2018年2月22日 (木)

お鼻に証拠が・・・

ちなみに、前回の写真のドアのシートはリロとがっくんの仕業です。

Img_4386

鼻、鼻。

Bbg  猫たちのお世話に行くと、こうなります

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 分離不安、的な?

|

2018年2月20日 (火)

アレルギー

犬猫アレルギーになったからと一緒に暮らしてきた犬猫を手放す

人の気持ちが、理性でも感情でも正直今まで理解できなかった。

けど、今回自分が死ぬ目に遭って、少しだけ理解できたところが

なくもない。

自分の命が一番大事なことはやっぱり間違いないわけで。

でも私は自分と同じくらいに犬猫も大事なので、出来る限りの

最善を尽くして犬猫家族と暮らしています。

毎日ベッドカバーと布団カバーを交換するもの、自分が犬猫

アレルギーだと分かっているから。(出来ることなら一緒に寝るのを

卒業したいけど、許してもらえなかった・・・)

朝晩お風呂に入るのもそう。

免疫を落とさないような食事を摂るのも。

それでも命を落としそうになったのも現実だし、そのせいでたくさんの

迷惑や心配をかけたことも事実なので、改めて、アレルゲンと一緒に

暮らすことを安易に考えてはいけないと肝に銘じました。

Img_20180215_085438_795

今一度、覚悟と責任のふんどしを締め直しました。

Img_20180216_164026

そんな感じで、もちろんこれからもくにおちゃんを手放すつもりは

ないし、BBGメンバーズとも楽しく健やかにやっていきます。

Img_20180213_120343_679

温かく見守って下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私に覚悟と責任感がなかったら君なんかとっくに手放してたからね。

Img_4384

・・・ここ数年はそうでもないけど?

Img_4385

へへへ。

Bbg  くにおちゃんは無事に去勢手術が済みました

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  人見知りがなくて懐こいのでセラピー活動も始めました

|

2018年2月17日 (土)

カミングバック

長いお休みでした。

すぐ側で、もしくは遠方で、ご心配とお見守りを頂き、

どうもありがとうございました。

Img_4357

最強に最悪な年末年始でした。

Img_4358

会社の建築から始まって、スタッフの増員や新事業開始などなど、

休みなしの日々が想像以上のダメージを自分に与えていたらしく。

強制的に免疫を落とす治療をしていたので、次々に肺炎には

かかるし湿疹は増えるし。

Img_4359

1月最初の10日間は新規ご依頼をストップしてがっつり休みまして。

そして少しずつ時短で勤務しながら、今週からようやくフルタイムで

働けるようになりました。

Img_4360

と言っても今もまだ免疫抑制中(の減薬中)なので、いっさい無理は

せず、スタッフに甘えまくってます。

私の不在中にスタッフが次々に辞めてしまうという悲しい現実も

あったけど、そんな中でも腐らずに私の帰りを信じて職場を守って

くれていたスタッフもいるから大丈夫。

これから少しずつ脳と体を温めながらギアチェンジをしていこう。

Img_4364

戌年の最初の日記らしく、ケンケンを多めに。

魔除けにもなるじゃろ。

Bbg  

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

|

2017年12月29日 (金)

やばかった

今年の元旦に最愛のピッピが旅立ち、その1ヶ月後には母も

旅立ち、そして一昨日の夜中に私も旅立ちかけまして。

私ほら、猫アレルギーじゃないですか。

でも正直舐めてたんですよ。

体調をコントロールしてれば大事には至らないと。

くにおちゃんを拾ってすぐに全身にブツブツが出て、ああやっぱりか

と思いつつ受診もせずに何とか乗り切ったのだけど、

スタッフの猫ちゃんが介護が必要になって自宅に置いとけなく

なって、一緒に出勤するようになってから、また一気に発疹が出て、

しかも頭の中から爪の先まで尋常じゃない痒さで、でもどうしても

受診する時間がなくて市販の抗アレルギー薬を飲んでしまったら、

夜中に呼吸困難で目が覚めて、瞼も口の中も鼻の中もパンパンで

鏡で口の中を見たら喉の穴が1cmしかなかった。

やばい、アナフィラキシ―ショックじゃん。

でもまだ呼吸はできるし、意識もしっかりしてる。

万が一の時に気道確保ができるようストローを準備して、

氷水を少しずつ飲みながら、腫れ上がって熱い顔を冷やしつつ

朝を迎えまして。

かかりつけのアレルギーの病院に電話したらとっとと年末休暇に

入りやがって、仕方なく仕事でもお世話になってる近所の医院を

受診したら、先生びっくり。

よく生きてたね。これ、夜中に死んでるやつだから。って。

夜中の様子を話したら、いやそこはとっとと救急車を呼ぶやろう。

って言われて、ああそういう方法があったのか、と気付く。

1人で生きてるとね、なんでも1人で解決しようとするんです。

入院先を探すと言われたので、入院はできないと伝えたら、

仕事と命とどっちが大事?と聞かれ、

猫は誰かにあげなさいと言われたので、それはないと伝えたら、

自分の命をかけるほど猫の命は重いのか?と聞かれ。

決してきれいごとではなく、命の重さは同じなんですよ。

比べられるものではないんですよ。

Img_4365

昨日は治療の合間に出勤して、

Img_4370

今日も朝から出勤してバリバリ働きました。

Img_4369

乗組員たちは今日の午後から休暇に入ったけど、私はひとり

明日も明後日も休みなしで訪問です。

発作のたびに症状が酷くなってるので、次に発作を起こしたら

間違いなく死ぬと思います。

その前に、命の対策をしようと思います。

Bbg  猫アレルギー、舐めちゃいかん。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 とりあえず、事務所と自宅に大型空気清浄機を買おう。

かぼすママさん・・・知識も技術も磨いたもの勝ちですからね。

            お肉は毎日1キロです><

RUNさん・・・その皮膚科の先生から、褥瘡の方の新規ご依頼が

        ありました。素直に嬉しかったです^^

くらやんさん・・・はい、声が聞けて私たちも嬉しかったです^^

          次はポジティブな言葉が聞けるように頑張ります。

ふらっしゅままさん・・・実際に会いに行ってなかったら断ってたので、

             会いに行って良かったです。

大橋さん・・・そう言って頂けると、恐縮ですが嬉しいです。

| | コメント (23)

2017年12月22日 (金)

私の仕事

今月だけで10人以上の新規ご依頼があって、粛々と順番に

訪問に入ってます。

老人ホームに入居中の方の褥瘡が9月から治らなくて、しかも

悪化してきたので看て欲しいと依頼があったのも今月初め。

施設にも看護師さんがいるって言うから私たちが訪問する必要性

は見つからないと伝えたのだけど、ケアマネさんがどうしても・・・

と言うので、面談訪問してみたら、そりゃもう酷かった。

布団をめくった途端に悪臭で、感染してるのが容易に疑われ。

2つの褥瘡がくっついて巨大化してて骨も見えるほど。

これは1日に2回でも3回でも洗って清潔にしないと死んじゃうよ

ってレベルだったので、その場で訪看をお受けして、主治医に

会いに行って指示書を貰って、午前中は施設の看護師さん、

午後は私たち、が徹底した洗浄消毒治療を開始すること2週間。

皮膚科の先生が「傷が治り始めてる。どこの訪看?」と褒めて

下さったのだそう。

のんきなこと言ってんじゃないから。

ちなみに私たち洗浄消毒だけをしてるわけじゃないから。

血流を促進する為に全身ストレッチとマッサージと可動域訓練

をして、寝たきりになってるのをベッド端座位にして脳にも体にも

刺激を加えて。

功が奏して、廃用状態で発語もなかったのに今では「痛い」、

「もうダメ」って喋るようになったから。

「こんにちは」って挨拶もしてくれるようになったから。

傷、治しましょうね。死なせませんからね。

Img_4340

死なせないと言えば。

今週から始まった全身癌転移の方から、私はまだ死ぬ準備も

覚悟もしてないのに、どうしてそれを病院が勝手に決めるのか、

と問い詰められました。

最期を迎える準備のひとつとして訪看を勧められたそうで。

でも私はまだ死にたくないんです、と。

Mさんが諦めていないのに、私たち訪看が諦めることはありません。

Mさんが希望を捨ててないのに、私たち訪看がその希望を勝手に

摘んでしまうこともありません。

逆に、期待させないでくれと叱られようとも、私たちは希望を与え

ます。

食べた方が良いもの、飲んだ方が良いもの、免疫力を上げる方法、

いっぱい提案します。

一緒に泣きます、笑います。

常に明日は、明るい未来の始まりの日かもしれないのだから。

Img_4345

そして、食べた方が良いものと言えば。

どんなに忙しくても、帰宅が21時になろうとも、

Img_4349

犬ご飯、欠かさずに作ってます。

あ、これは先週のやつ。

Img_4351

今夜は、かぼちゃ。

Bbg_2  1月のご依頼ももういっぱいで、うーん困った。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  その前に、明日は忘年会。患者さんたちをご招待^^



ふらっしゅままさん・・・犬ご飯だけは欠かさずに作ってますよ。食事は

            命の源ですからね。がっくんの獣医さんはまだ(涙)

くらやんさん・・・ぽにょさんも入れたら、3ぴきで48歳以上(笑)

| | コメント (5)

«合わせて32歳以上