« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の16件の投稿

2007年1月29日 (月)

あっぱれ、ナイラボーン

相変わらず、ぬいぐるみやボールは3分で玉砕のオリだが、

このナイラボーンは良い。実に、良い。

だって、カミカミを始めて1週間経つのに、まだ原型があるんだもの。

さすが『どんな破壊王も歯が立たない』と言うだけあるじゃない!!

あっぱれナイラボーン!

しかし、このナイラボーンも常に渡しっぱなしは良くない。いつでも

カミカミできたら、きっとすぐに飽きちゃうので、うちでは『ちょっと

大人しくしてて欲しいなー』って時にあげている。すると、あら不思議。

Img_2584

まるで、猫にマタタビ状態の、オリ。プリが目の前をウロウロしても、

Img_2574

おかまいなし。首と顔が変形しても、

Img_2579

おかまいなし。

母さん「オリ、お散歩行くー?」

って嘘をついてみても、

Img_2586

やっぱり、おかまいなし~。

母さん「そうか、そんなに気に入ったのか。じゃあ、オリ、その

    ピーナッツバター風味のおもちゃの骨がどれくらいおいしい

    のか、日本全国の皆さんに説明してあげなさい」

Img_2583

母さん「・・・・・、よく分かりました」

なお、ナイラボーンの会社からは何のリベートも受けておりません

ので、あしからず。ナハハーッ。

オリ「かあさん、オーちゃん二重になりたいの。プチ整形をしても

   いいですか?」

母さん「先に脂肪吸引をしたら、どう?」           

| | コメント (9)

2007年1月28日 (日)

番外編ーさよならKさん

お散歩の途中」に登場したKさんのご主人が亡くなった。

Kさんのご主人は3年前から入院療養されていて、お年も85歳を

過ぎていた。Kさんに劣らず、Kさんのご主人も犬猫好きで、プリオリ

のケンカの様子や川でのキャンプの話をすると、涙を流しながら

喜んで聞いて下さっていた。

Img_1205

Kさんのご主人の容態が悪くなって、初めてKさん達の娘さんに

お会いした。娘さんと言っても50台なのだけど、さすがKさんご夫婦

の娘さんだけあって、家では野良ニャンコ、捨てニャンコを1匹ずつ、

野良ワンコ、捨てワンコを1匹と2匹、計5匹を飼ってるそうな。

「うちのおじいちゃんとおばあちゃんに、こんな若いお友達がいた

なんて知らなかったわ~」って娘さんは私の存在を喜んで下さった。

Img_1262

それから数日後の22日、Kさんのご主人はとても穏やかに天国に

旅立たれた。お通夜に行く前にオリを散歩に連れて行った。

いつもはKさん宅の前を通るのだけど、淋しくて泣きそうだったので、

道路を挟んだ反対の歩道を歩いた。お通夜は市内の葬儀場だった

ので、Kさん宅は真っ暗でひっそりしていた。

Img_2472

元気な時のKさんのご主人は、夕方になるといっつも玄関の門の所に

腰掛けて、散歩中のワンコを呼び寄せてはお友達になっていたそうだ

「あー、あそこに座ってたんだなー」って、笑顔でワンコの頭をなでて

いるKさんのご主人を想っていたら、突然オリが真っ暗なKさん宅の

玄関を見て、キューンキューンって甘えた声を出しながら、シッポを

ブンブン振り出したの。明らかに、誰かに『オーちゃん』って呼ばれて

喜んでいる時のオリ。

今にも道路に飛び出して、Kさん宅に走って行きたそうに喜んでるオリ。

Kさんのご主人とオリは実際には会ったことはなかったのだけど、

初めて会えたみたいです。良かったね、オリ。

Kさん、話してた通り、オリは元気でかわいいコだったでしょう?

.

Kさんのご冥福をお祈りします。さようなら、Kさん。

| | コメント (2)

2007年1月26日 (金)

お年玉ーその2

ナイラボーンを購入しても、まだまだお年玉はあまっております。

(詳しくはお年玉ーその1をどうぞ!!)

そこで次に外せないのはやっぱり、ペアルック(*¯▽¯*)

2匹いると、なぜかおそろいが欲しくなるものなのだけど、

おデブ犬と極小ダックスのお洋服を揃えるのは、けっこう

至難の業なのよ・・・・。

あんたら、新しいお洋服の着心地はどーう?

Img_2562

って、オリ!あんたほとんど写ってないで!

では、もう一度、はい、バックショット!

Img_2559

おー、かわいいっ!なんて可愛いんだっ、スヌーピー❤

オリ「・・・・・えっ?」

プリ「あたち達が可愛いんじゃないんですね・・・」

ナハハーッ

Img_2563

母さん「これこれプリ、それは棒じゃありませんよ。オリの前足です」

Img_2566

母さん「って、オリ?あんた、本気やろ?いつか本気で食う気やろ?」

って、はいはいプリオリッ!

ご飯も食べ終わったようやし、おばちゃんからのお年玉で買った

そのペアルックのお写真をちゃーんと撮るでーっ。

2人で並んで前を向いてくれるー?

Img_2571

・・・・・・・・・・・・。

えーっとね、オリ、そうじゃないねん。きちんと横に並んでくれる?

Img_2570

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

だから、そうじゃないってば・・・・・・。

オリ「だから、お年玉ではおやつを買ってって言ったのにー」         

| | コメント (6)

2007年1月24日 (水)

プーミン&オーミン

♪ねぇー、プーちゃん、こっち向いてっ

Img_2478

♪恥ずかしがらーなーいでー、

Img_2480

♪のびのびしなーいーでぇー

Img_2477

プリ「母さん、それを言うなら、♪モジモジしないで~♪です」

・・・・・って、それはムーミンのパクリですね?そうですね?

♪ねぇー、オーちゃん、あっち向いてぇーっ

Img_2548

♪ねぇー、オーちゃん、こっち向かないで~っ

Img_2551

母さん「どうしてってなー・・・・・」

Img_2540

そんなに近くで見られたら、ヨーグルトが食べられへんからじゃーっ

なんじゃそら・・・。なははーっ(*¯▽¯*)

オリ「もっと優しい母さんのいるお家に里子に出たいですっ」

母さん「・・・母さんは止めませぬ。達者でな・・・・・。」

| | コメント (5)

2007年1月22日 (月)

お年玉ーその1

今年のお正月、うちのプリオリは母さんのねえねえからお年玉を

貰っていました。プリは3回目でオリは初めてのお年玉

かなり律儀なうちのねえねえは、たかがワンコに

Img_2473

5千円ずつもくれましたーっ

子どものお年玉は親のもの(*¯▽¯*)と相場は決まっているけれど、

けっこう律儀な母さんは、毎年ちゃんとプリのものを買ってきました。

それも記念に残るように、カラー&リード何かを買ってきたのだけど、

はて?今年はどうしよう。色々考えて、買ってみたのが、

Img_2464

これ、ナイラボーン!!!チキンやピーナッツなんかのフレーバーが

混ぜてあるカミカミするおもちゃです。

オリはどんなおもちゃでも10分でボロボロにしてしまうので、長持ち

するおもちゃを探していたの。実はプリもこれに似たのを愛用して

いたのだけど、こっちには売ってなくって、ようやくネットでこれにたどり

着いたとゆう訳です。

素材は硬質なんとかで出来ていて、『どんな破壊王も歯が立たない』と

評判なのです。ちなみにおもちゃは一番上の白いヤツだけで、下二つ

は本物のおやつです。では、プリ、早速どうぞーっ。

Img_2469

よしよし、大変気に入ったようですな。ではおばちゃんに報告して

おきますね。では、オリもどうぞーっ。

Img_2516

オリ、どうぞーっ。

Img_2524

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あのー、そっちはパッケージなんですが・・・・。

オリ「かあさん、オーちゃん食べれるものが欲しいですっ」

母さん「親の顔が見たいです・・(T▽T)」

| | コメント (5)

2007年1月20日 (土)

それぞれの休日

母さんがお仕事の時は、うちのコは朝晩のお散歩しかお外に

出る機会がないので、お休みの時は庭でたっぷり遊ばせている。

もちろん、海や山に行ったりもする。こんな時、田舎にUターンして

良かったなーって心から思う。だって、目の前が、

Img_2432

海なのー。ほんで、家の裏は、

Img_2458

山々なのーっ。なははーっ。

でも今日は、気温は高いけどあいにくの曇り空なので、お庭で

我慢してもらった・・・。

うちは家の周りをグルリと一周できるので、オリを庭に出すと、

レーシングカーのように、ただひたすらにグルグルと家の周り

を走り続ける。

部活かっ?運動部かっ?って言うくらい。最終的には、Sかっ?

ってくらいに、自分を鍛えていらっしゃる。

しかもただ走りまわるだけじゃなくて、

Img_2419

何故か、必ず、庭で拾った石をくわえて走るの・・・(¯▽¯;

Img_2420

理由はまったく分からないが、別に知ろうとも思わない・・・。

Img_2418

オリのことだから、どーっせ大した理由なんてある訳が、にゃい。

母さん「オリー、冷えてきたからそろそろお家に入りなさーい!」

Img_2409

・・・・・・・・・・・・・・・。トレーニングは終了ですか?

その頃プリは、

Dsc00924_1

・・・・・・・・・・・・ほんまやな・・・って、プリ?今日は17度だぞ。

ポカポカだぞ・・・。

| | コメント (7)

2007年1月18日 (木)

ブラックレトリバー

うちのコの夕方のお散歩は19時頃になってしまうので、他のワンコに

会うことはあまりない。たまーにワンコ連れの方に会って、軽い立ち話

などするとオリは「大きいMIXですねー」とまず言われる。

ほんで次に「シェパードが入ってる?」と聞かれる。

Img_2440

その都度「母犬がMIXで、父犬がラブラドールなんですよー」

と答えているが、「ラブラが入ってる?」と聞かれたことは、

未だかつて、ただの1度もない。

よく間違われるのは断然シェパで、ついでロットワイラー。

で、樺太犬とバーニーズとセントバーナードが1回ずつ・・・。

って見事に超大型犬ばっかー。(¯∀¯)ナハハーッ

ちなみにオリの兄弟のRAKUは全身真っ黒なので、ラブラか

フラットコ-テットレトリバーに見られて、ジョーは甲斐犬に

間違われるんだってっ。

今日の夕方はいつもよりちょっと早めのお散歩だったので

小学校の横の公園では、まだ数人の男の子が遊んでいた。

その横を通りすぎる時「ちょっと見てー、あの犬かっけー」って

聞こえてきた。

Img_2434

ダメダメ、オリッ、喜ぶのはまだ早いでっ。

オリと母さんは以前小学生に「おばちゃんこの犬オスですか?」

と聞かれて二人で撃沈したことがあるので、今回は気を許さず

に、歩きながら聞き耳を立てていたの。

少年A「本当やっ、あれブラックレトリバーやっ!」

少年B「へー、ブラックレトリバーって言うと?超かっけーねっ」

ブ、ブラックレトリバー?そんな種類あったか?

少年C「俺も知ってるー。あれゴールデンレトリバーの仲間って

    お父さんが言いよったよ」

少年A「そうよー!俺もお父さんに聞いた。盲導犬になるとよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(¯▽¯;

おい、少年達!知ったかぶりはよくないぞ。っと言いたいところ

だが、母さん、その呼び名気に入った。大変気に入った。

君らの知ったかぶりにも程があるが、今回限り大目に見たるっ。

だがね、うちのオリは100年経っても、

盲導犬には、なれませぬ・・・。

Img_2443

分かりますっ!!!

1億払っても無理ですっ!!!

Img_2439

ナハハーッ

オリは新種?のブラックレトリバーでっす。

| | コメント (6)

2007年1月17日 (水)

きまじめ犬とお気楽犬

うちでは今『いぬのきも○』を購読している。

と言うのも、オリの噛み癖を件の獣医さんで相談した時に

受付のおばちゃん(←じいちゃん先生の奥さん、つまり若先生

のお母さん)に薦められたのがきっかけなのだ。

実は母さん、こうゆう類の本には興味なかったりして、買う気

はなかったのだけど・・・・・・

若先生「そういう本に書かれてるのはあくまでも理想論ですから

     ねー。犬は1匹ずつ性格も育つ環境も違うってことを

     ちゃんと分かって書いてるのかって思うんですよねー」

受付のおばちゃん「それじゃ何の解決にもならんでしょう。少し

     でも飼い主さんの助けになればいいじゃないの」

若先生「俺が思うに、その本を読む時間分、犬と向き合ったら

     いいんじゃないの?って感じなんですよねー」

受付のおばちゃん「この分からず屋。それでよく獣医なんて

     やってるわ!このバカ医者がっ!」

若先生「へー、こんなバカ息子を産んだのはどこのどいつかね。

     このクソババアッ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(¯▽¯;

母さん「あ、あのー、私この本読みますっ。か、買いますっ・・・」

って事になった次第です・・・。この『いぬのきも○』の2月号に、

愛犬の性格診断テストが載ってたので試してみた。

ストレスに弱いがそのストレスを外に発散するタイプに分類された

オリは、うーん、納得、『お気楽犬タイプ

Img_2335

たくましくて明るくて活発なようで実はデリケート。ストレスや不安を、

体を動かす事で回避しているが、はしゃいでいるうちに、その興奮で

さらに興奮してしまい、周りが見えなくなっている。んだと。

うんうん、怖いくらい、当たってる。

このタイプの犬を一言で言うと、「おちゃらけてピンチを乗り切る

タイプです」だって。(¯∀¯;)

ちなみにプリは、ストレスに弱くてそのストレスを内にためちゃう

タイプの『きまじめ犬タイプ

Img_2334

外部から強い刺激を一度でも受けると、日常生活にも影響を

及ぼす程のダメージを残すタイプです。って、なあ、プリ子?

あんたにとって、オリ子に何度も噛まれたことは、強い刺激

ではなかったのか?

Img_2337

母さん、あんたのこと尊敬するよ・・・。

師匠と呼ぶよ・・・。

| | コメント (5)

2007年1月15日 (月)

試練のスキンシップ

何度も言うが、うちのプリオリはプチ別居生活を送っている。

しかし、そのまま離しているだけでは仲良くなれる訳もないので

最低でも1日30分はスキンシップさせている。

って言うか、30分が限界な訳で・・・・・・・・・・・。

何故ならば、オリの前にプリを出す行為は、腹ペコリーナの

ライオンの前にヤギの赤ちゃんを差し出すようなものなのよ・・。

で、オリが遊んでる所にプリを連れて行くと、

オリ「えーーーっ!!プーちゃんと遊んでいいのーーーっ?」

わーい!わーい!!と尻尾ブンブン丸のオリ。

そんなオリの様子を見て

プリ「えーーーっ!!オーちゃんが喜んでるっ!じゃあ、

   もしかして、今日は噛まないのーーーっ?」

っと毎回簡単に騙されるプリ。

しかし結果は・・・・・・・・・・・・・当然プリ撃沈。

Img_2403

いちおうプリも反撃を試みる。

Img_2423

オリはオリなりに手加減してる。

に違いない。

と、信じたい。

Img_2422

なははー。

だって、あんたら、けっこう楽しそうやし・・・。

Img_2424

最後は尼僧のように悟りを開いたプリが、遠い目で自らの体を

オリーブライオン、略してオリオンに差し出す。

オリオンにもてあそばれたプリが、いかに哀れで惨めかを

とくとご覧ください・・・。

Img_2429

丸でぬいぐるみのようにガジガジされて、全身ずぶ濡れです。

さらに悲惨なのは、実は、この直後なの・・・・・。

Img_2425

オリオンのヨダレは強烈なのでした・・・・・・・・。

なはは・・・・・(¯▽¯;

| | コメント (5)

2007年1月12日 (金)

プリと海と母さん

考えてみたら、オリが来てからプリと2人で海に行ってにゃい。

『思い立ったが吉日』なので、今日、プリと海に行ってきた。ってのは

口実で、折角のお休みだったのに、職場にお財布の入ったバッグを

忘れてきてしまって渋々取りに行く羽目になっただけ・・・。

平日でも、お散歩中のおじいちゃんや老人クラブの海浜清掃

の方達が結構いるのに、めずらしく今日は貸しきり!

それならば、っとノーリードにしてみたけれど、

Img_2392

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

えー、あまりのWANWAN攻撃で、もはや母さんにも

「○▼◎■・・・・・・・」にしか聞こえない。(¯▽¯)。

が、まあ、訴えてることは99%↓これなんだけどね・・・。

Img_2391

母さん「って、こらっ!そんな汚い言葉使いしたらあかんっ!」

Img_2390

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・犬語かいっ。

Img_2396

オリが一緒だと、ビーックリするくらい走り回るのに、1人だと

テンション↓↓↓。

おまけに、何故か下に降りようとせず、

Img_2397

母さんに必死でしがみつく始末・・・。

Img_2398

おいおい、どこまで避難する気やねんっ。

面白いので、無理矢理下に降ろして逃げてみると、

Img_2402

普段のヨチヨチ歩きからは想像もできないほどのマッハGOGO!で

戻ってきましたーっ。ちゅ、宙に浮いてるしっ。

仕方ない・・・、次はオリも一緒に来ようなっ。

そのころオリは・・・、

Img_0954_1

お怒りモード全開でした・・・。

ニャハハッー。

| | コメント (6)

2007年1月10日 (水)

ババのカミナリ

お年始早々、我が家にババのカミナリが落ちましたー。

よく遊びに来てくださる皆様なら、『またオリが何かしでかしたなー』

ってピーン!ときて、きっとオリにカミナリが落ちたと思われるでしょう。

が、が、が、正解はブーッです。

ババに怒られたのは、いい歳をした母さんなのでしたーっ。

にゃははーっ。

本気で、プリオリの本当の母さんになりたいと思ってる母さんは、

プリオリと遊ぶ時もそれなりに真剣でっす。

生後10ヶ月でまだ社会化できてないオリに『噛まれたら痛い

んだよ』って教えるのも母さんの大事な仕事ですから、私たち

よく取っ組み合いのケンカをするのーっ。

いつものようにオリと取っ組み合いのケンカをしていたら、ついつい

エキサイトしちゃって、な、なんと、ヤカンの乗ったストーブを倒し

ちゃいました~~~~~~っ(≧▼≦)!!!おかげ様で大事には

至らなかったのだけど、なんと、まあ、オリのシッポが

Img_2344

どこで切ったのか、母さんのおでこには4cmの切り傷が。

さらには、母さんの右腕を

Img_2379

ババ「あんたたち~~~っ!!!それ以上やるなら

   外でやりなさい~~~~~~~~~っ!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

うちの家、きっと、近所で笑いものやろな・・・。トホホ・・・。

嗚呼、私たち

Img_2346

オリ「かあさんっ、オーちゃんのこと嫌いにならないっ?」

母さん「あったりまえだのクラッカーやーん!

     オリこそ母さんのこと嫌いにならんといてなーっ」

Img_2381

なははーっ

室内での取っ組み合いには気をつけろっ!

| | コメント (7)

2007年1月 9日 (火)

ワンコになりたい

母さんの小さな夢は母さんとプリオリの3人で一緒に寝ることです。

プリは母さんと一緒に寝てるけれど、事情があってオリは1人寂しく

サークルの中で寝ています。なので母さんは、せめてものオリへの

償いで、サークルの横にお布団を敷いて寝ています。

ゆうべ夜中にふと目が覚めたら、サークルの中にいるオリと目が

合いました。オリったら、寝てる母さんの顔をじーっと見つめていた

ようです。

急に胸がじーんときて、『今日はオリと寝よう!』と思い立ち、

プリをババのベッドに入れて、オリをサークルから出したの。

水を得た魚のように大暴れを始めたオリを見て「あー、やっぱダメ

かなー」と思いつつ、ほっといて布団に入ると、布団の中から母さんの

右手をオリが引っ張りだしました。

初めはパジャマの袖を噛んだり、手のひらをペロペロ舐めたり

していたのだけど、突然パクッと母さんの小指に噛み付きました。

もちろん甘噛みだけど。

次に薬指、次に中指・・・って順番に指をカミカミしながら最後に

親指をパクってした後、オリの舌が親指にくるっと巻きついて、

な、なんと、チュウチュウって吸い始めたのです!!!

丸でお乳を搾り出すように、自分の左前足で母さんの手のひら

を、右の前足では母さんの手首を優しく交互に押しながら、

ずーっとずっとチュウチュウするのです!

可愛くって可愛くって可愛くって、それでいてかわいそうで、

やっぱり可愛くって・・・。

Img_2340

母さんの親指を吸いながら、5分もしないうちにオリは眠ってしまい

ました・・・。

オリは生まれて1週間位しか母犬のお乳を飲んでないコです。

今から母犬にいっぱい甘えて、兄弟と社会化を学んで、愛情

を覚えてーーって時に保健所に送られるところだったコだから。

それも母犬の飼い主に。

Img_2342

生後10ヶ月になった今でも、オリはお乳の感触を忘れていなかったん

だな。オリは母さんを見て、ときどき本当の母さんのことを思い出して

いるのかな。

あーぁ、母さんがワンコならオリにいっぱいお乳をあげたのに。

母さんがオリの本当の母さんなら、もっともっと愛情を教えて

あげられるのに。オリの言葉で愛情を伝えられるのに。

あーぁ、ワンコになりたいなーっ。

Img_2384

その頃プリは・・・・・

365日母さんと寝てきたプリが、ババと大人しく寝れるはずも

なく、早朝5時に「これ返す」ってババに強制送還されましたー。

オリはあえなくサークルへ。

母さんの小さな夢が叶うのはもう少し先になりそうです。

| | コメント (2)

2007年1月 8日 (月)

お昼寝っ

去年の話です。

年末の大掃除にあたって、一番かつ最大にジャマだったのが

オリーブ

彼女に大人しくしててもらうには食べ物が一番なのだけど、

食べてしまうのもこれまた早いっ。そこで登場したのが↓これ。

Img_2278

このガムは、かの有名な『富士丸くん』でも数ヶ月は持て余した

とゆうシロモノです。きっと、さすがのオリも途中で飽きるやろう。

じゃあ、どうぞっ。

Img_2276

オリ「かあさんっ、これ全部オーちゃんのですかっ?」

母さん「そうやでー。好きーなだけ食べちゃってー」

本当はオリが食べてる間にお掃除をするはずだったのに、一心不乱

にガジガジしてるオリが可愛くって、ついつい遊んでしまいましたっ。

Img_2284

骨ガムをガリガリする振動と、オリの大きな(←いろんな意味で)

ぬくもりが気持ちよくて、

Img_2283

てへへっ。ちなみにこの巨大骨ガム!

母さんがついつい本気で1時間も寝ちゃった間に、オリのバカチン

ったら⅔以上も食べてて、慌てて強制没収となりました。

悪いのは母さんなんだけどー。にゃははっ

| | コメント (3)

2007年1月 5日 (金)

新聞係

えー、プリオリ、ちょっと聞きなさい。

戌年じゃなくなった2007年、果たして君達はただ可愛いだけ

で良いのか?朝起きて、ご飯を食べて、ちょっと遊んで、寝て。

ちょっとは母さんやババの役に立ちたいとは思わないか?

Img_2144

分かりました。じゃあプリはそのままでよろしいっ。

では、オリーブ!お前は今年の3月で1歳になるな?

そろそろ、カミカミ大魔王の汚名を返上する時期ではないか?

よって今年度、お前には『新聞係』を命じます。

オリーブいい?母さんが「新聞」って言ったら、

Img_2352

そうそう、そうやって新聞をくわえて持っておいでっ。

Img_2355

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・;

持っておいでっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・;

Img_2358

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・;

・・・・・・・食うんかいっ・・・・・・・・・・・;

オリ「あたい、おやつ係になりたいっ」

母さん「・・・・・そんなのありませんっ」

| | コメント (4)

2007年1月 3日 (水)

うちのコ

うちのプリは赤ちゃんっぽい。

Img_2371

プリはミニチュアダックスだけど、体重が3kgしかなくて、

胸周りも25cmあるかないか・・・。ほとんどチワワです。

腰に負担がかかるから本当はいけないんだけど、抱っこは

なぜか仰向けが好き。

Img_2373

うちのオリはおばちゃんっぽい。これといって理由は、ない。

強いて言うなら、本人がすっかり人間のつもりなの・・・。

Img_2370

母さん「あの・・・、お前はワンコやから、テーブルにつく必要は

     ないんやけど・・・?!」

しかも、なんで真ん中に・・・?ってかオリ、お口開いてるでっ。

Img_2369

そうそう、オリーブの体重、30㎏の大台に突入しました。

ただいま生後10ヶ月・・・です。・・・・・事実です。

| | コメント (3)

2007年1月 1日 (月)

明けました!おめでたい!

Img_2330nenga_1

新年明けましておめでとうございます。

2007年が皆様にとって、世界中のワンコにとって

幸多き1年でありますように!

またここに、プリオリにとって楽しくてスマイル~な1年に

することを誓いますっ!

| | コメント (6)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »