« この犬、凶暴につき(T-T) | トップページ | 広い心、で・・・? »

2007年2月17日 (土)

母さんはオリを甘やかす

おとついの夕方、オリが何故おともだち(ワンコ)にガルルルーって

唸りながら飛びかかろうとしたのかは、悲しいかな、母さんには

分からないけれど、

Img_1117oriori

とオリが伝えようとしていることは、母さんには理解できるの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神様のいたずらなのか、昨日の夕方も、おとついと同じ場所で

あのおともだちに会ってしまった。

よく見るとドーベルマンちゃんではなくてチョコラブちゃんだった。

『あっちゃー、何でまた会うねん・・・』とドキドキする母さんの心配

をよそに、オリはいつものフレンドリーなオリで、おともだちを

威嚇する事も、飛び掛る事もなく、ただシッポを振って、母さんと

おともだちを交互に見てた。

おともだちが通り過ぎた後、オリったらシッポをブンブン振り

ながら、母さんの顔を笑顔で見つめてた。

Img_2271oriori

と言わんばかりに。

やから、「うんうん、オリは賢かったでー。今日のオリは賢くて、

とってもいいコやったなー」って頭をいっぱい撫でてあげた。

きっとオリはおとついの事を覚えてて、母さんが泣いちゃった

ことも覚えてて、自分が悪い事をしたんだと理解したような気が

するの。

誤解を恐れずに書くけれど、母さんは『しつけ』が好きじゃない。

もっと正確に言うなら『しつけの方法』が好きじゃない。

『甘噛みは生後3ヶ月までに治さなければ治らない』なんて言う

バカバカしさが好きじゃない。

うちのオリは1歳のお誕生日までカウントダウンに入ったけれど

未だに、ときどき、母さんと母さんのねえねえとプリシラにだけ

甘噛みをする。

でも母さんは、それを命令やいわゆる『しつけ』で治そうとは

思わない。

母さんには犬の気持ちは分からないけれど、プリオリの気持ち

は分かる。分かるつもりでいる。分かるようにありたいと思って

いる。だって、一つ屋根の下に暮らすもの同士、心が通い合わ

ない訳がないじゃないさっ。

母さんにはオリの甘噛みの理由が分かってるから、本人が

心から大人になって『甘噛みしなくても伝わるんだ』と理解でき

るまで、待つつもりなの。

オリの名誉の為に・・・オリはババも、母さんの友人も、お客様も

当然、絶対、噛んだりしない。

そして、もし万が一、オリが家族以外の誰かに危害を加えた時

は、それなりの覚悟はできています。

えー、尚、本日の記事に関する苦情は受け付けませーん。

だって、日記だもーんっ。ニャハハーッ。

来週からは、また今までの『痛快プリオリ劇場』に戻るので、

懲りずに遊びに来てくださいねっ。良い週末を!!!

それでもどうしても苦情のある方は、ドスッと一発クリックで

|

« この犬、凶暴につき(T-T) | トップページ | 広い心、で・・・? »

コメント

リンク貼らせていただきました(^。^)

オリちゃん賢いね~(^_^)

「しつけ」については私も~。
ごんた、バッチリしつけは入ってる、前の飼い主から。
でも怯えるようなしつけ方ってどうよ!ってごんたの様子から感じてる。
だから母さんの考えに賛成!!

投稿: らむっこ | 2007年2月19日 (月) 15時03分

★らむっこさんコメントありがとう★
わー。リンクありがとうございます。私も今準備中でっす!
ワンコによって、好きな「しつけ」と嫌いな「しつけ」があると
思うんですよねー。シットもステイもハンドもオリは完璧だし、
おトイレは100%失敗しないから、そのうち甘噛みもプリへの
いたずらも治ると思ってます。
そんな100%のワンコなんて、逆に怖いかも・・。なーんて。

投稿: an太郎 | 2007年2月19日 (月) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この犬、凶暴につき(T-T) | トップページ | 広い心、で・・・? »