« 母さんの週末DIY | トップページ | 素敵カラー♪ »

2007年11月14日 (水)

やさしい手

おなじみロンの母さんいわく、犬や猫を不幸にするのは

『中途半端な動物好き』だそうですよ。

犬が好きだから、仔犬が可愛かったから・・・と安易に飼い始め、

挙句すぐに飽きてお世話をやめてしまったり、吠える、噛むという

当たり前の習性を受け止める事も改善する事もせずに簡単に

放棄してしまったり・・・。

それならば、初めから犬や猫に手を出さない動物嫌いの方が、

犬や猫にとってはよっぽど良い人なのかもしれないと・・・・・・・。

プーちゃん、オーちゃん!母さんは本当にとってもとっても

あんた達が大好きだから、安心しなさい。

Img_0681mushi1

母さんは途中であんた達を放り出すような、そんな愚かな飼い主

ではないからな、何にも心配は要りませんよ!

Img_0688mushi2

あのー、気のせいかなぁ。何か母さん、無視されてますよね?

Img_0698orokamono

・・・・・・・?うーん、それって誰のこと?

Img_0691letsthinking

ぐぐぐ・・・・・。

プーちゃん聞いて!オーちゃんが母さんのことをバカにするよーっ!

Img_0715nocoment

・・・・・・・・・。トホホ・・・。

でもね、この女の子は大人になってもきっと中途半端な動物好き

にはならないと思うな。

Img_0675agirl2

11月11日、地元で開催された犬猫譲渡会のお手伝いに行って

来ました。その時に出逢った女の子です。

放浪していた所を保護されて里親を探していたこのワンコに

優しく優しく何かを語りかけていました。

Img_0676agirl1

たくさんの仔犬や仔猫がいる中で、大人しくてちょっぴり淋しげな

このワンコの首にそっと手をまわして、優しく優しく語りかけている

様子に胸がキューンってなりました。

ワンちゃん好き?って聞いたら「うん、大好き!」って。

Img_0678agirl3

この女の子の優しい手は、きっと未来への懸け橋なんだと思います。

。。。。。。

譲渡会の様子はこちら(←mikeさんのブログです)から。。。

Img_0257kokoku

Banner2  ←↑このワンコ、別の小学生の女の子とお父さんが

           新しい家族になって下さいました。

           きっと幸せになると思います♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ ←母さんも、この女の子に負けないくらいの「優しい手」

          を目指したいと思います。ピチピチさは別として・・・。

|

« 母さんの週末DIY | トップページ | 素敵カラー♪ »

コメント

譲渡会お疲れ様 じ~んと来ましたよ
ここのブログを読んでこんな気分になれるなんて
貴重な体験させてもらいました(T△T)

このお譲ちゃんの素敵な笑顔が頭に浮かんできます

投稿: よっし~ | 2007年11月15日 (木) 18時38分

このお嬢さんのやさしさは仕草で分かります。
やさしい笑顔のお嬢さんだと思います。
mikeさんのブログも拝見しました(エルちゃん、なんだか
ななににてるようで気になります)
譲渡会で新しい家族と皆が出会って欲しいです。

an太郎さんもやさしい手の持ち主ですよ~
私はどんな植物も見事に枯らしてしまう手の持ち主ですが・・・


投稿: sachiko | 2007年11月15日 (木) 20時43分

『中途半端なオヤジ好き』てかっ

今日はおじさんの四十九の誕生日なのよ ・・・

コメントありがとね !! ぐふふ

投稿: mit-s | 2007年11月15日 (木) 21時10分

★よっし~さんコメントありがとう★
勇気を出して行って来ました。
思うところは色々あったけど、それでもいのちは繋げないとね。
女の子、ほんっとに可愛くて素敵な笑顔なのよ。
こんな子がロン母ちゃんみたくなるのかしらねぇ。ぐふふ。

ふ~ん、今まではどんな気分だったのかしら~???

投稿: an太郎 | 2007年11月15日 (木) 23時00分

★sachikoさんコメントありがとう★
小っちゃな手をワンコに添えて、一生懸命お話してました。
以前sachiko様が自問自答をされたように、私も「私にもこんなに
純粋な時期があったかしら?」「いやなかった!」と即答してしまいました。ぐふふ。
エルちゃん、ハスキーmixのとっても元気な女の子です。
若いカップルが譲渡会に持ち込みました。1週間で引っ越すから
それまでに貰い手がなければ保健所に連れて行くと・・・。
エルちゃんには何の罪もありません。幸せになって欲しいです。。。
何をおっしゃいますか!sachiko様の手は素敵なお菓子を生み出す
あまーい素敵マダムな手ですよ♪
私のはアルコール臭のおせっかいな手ですから・・・。

投稿: an太郎 | 2007年11月15日 (木) 23時15分

★mit-sさんコメントありがとう★
ありゃりゃ、それはおめでとうございます♪
でも49歳は中途半端ではなくしっかりしたおじさんだと
思います。イヒッ

投稿: an太郎 | 2007年11月15日 (木) 23時24分

ひとつのことに没頭すると、他がおろそかに
なってしまう母ちゃんです。
ふうくん、巣立ったよ!応援ありがとう。
これから次の幸せ探し。。。
長ーい列が出来てます(笑)

遅くなっちゃったけど、譲渡会おつかれさま。
ステキな女の子だね。
その優しい手で、動物たちの未来を明るいも
のにしてほしいな。
うれしくて涙が出ちゃうよ。

mikeさんのブログ、ずっと拝見したいと
思っていました。
エルちゃんの元飼い主、サイテーだね。
簡単に保健所なんて口にしないで欲しい。
安易に迎えた結果がこれ。ここから変えてい
かなきゃいけないんだよね。
でも、新しい家族が出来たって。。。
よかったねぇ。とてもうれしいよ。


投稿: ロンの母 | 2007年11月19日 (月) 11時00分

★ロンの母さんコメントありがとう★
ふうたん、素敵なお母さんができて本当に本当に良かった♪
母ちゃんもお疲れ様でした。って、まだまだいるけどね(笑)
譲渡会、無事行って来ました。母ちゃん、私泣かなかったよ。
いのちを捨てるのはいつでも大人だよね。子どもは拾ってきても
捨てたりはしないものね・・・。あの女の子にはあのままで大人に
なって欲しいなぁって思います。あの子のやさしい手を守れる大人に
なりたいなぁって思います。

エルちゃん、とっても賢くて可愛いコだったの。mikeさんも本当は
身を削られる思いでいらっしゃるはずです。母ちゃんならきっとmikeさんの気持ちが痛いほど分かるでしょう?
門出なんだけどね。。。


投稿: an太郎 | 2007年11月19日 (月) 14時53分

ブログ初めて拝見しました。譲渡会の情報は新聞等でよく拝見します。実は、実家(延岡)で飼っている両親の愛犬が散歩中にリードから離れ丸3日帰ってきません。ネット上で保護されているとの情報がないか探していた時に、ブログを拝見しました。幸せそうなワンちゃんの表情を見ていると「りゅう(名前です)」が家に居た頃をついつい思い出してしまいました。私は宮崎に住んで居る為探しに行く事が出来ません。このメールを送信させていただくのには躊躇いもありましたが、何か近くで情報があればと思い送らせて頂きました。

投稿: りゅう | 2012年8月 4日 (土) 20時54分

★りゅうさんコメントありがとう★
りゅうさんはじめまして、こんばんは。
ご実家のりゅう君、心配です。
宮崎保健所のドッグ愛ランドは検索されましたか?
あと警察(交番単位がベストです。一か所じゃなくすべての交番に。意外に横のつながりがないので・・・)、宮崎県内の保健所にも届け出をお願いします。
延岡だったら、マックスバリューやホームワイド、生協コープ、Aコープ、さわべ、動物病院がちらしを貼らせてくれますよ。
写真付きでちらしを貼ってはいかがでしょうか。
ここで呼びかけてみますので、宜しかったらりゅう君のお写真をお送り下さい。
メールフォームを出しておきますのでそちらにご連絡をお願いします。
りゅう君のこと、諦めないで下さいね。
家族が諦めてしまったら、今一番つらい思いをしているりゅう君が戻ってこれなくなってしまいますから。がんばりましょう!

投稿: an太郎 | 2012年8月 4日 (土) 22時19分

お返事有難うございました。an太郎さんの言うとおり諦めず頑張ります(*^-^)。実家の父母が写していれば写真を送りたいのですが、多分難しいです。犬種は、ラブラドールに良く似た雑種です。(中型犬)薄茶の首輪とリードを付けています。名前は「りゅう」何とか戻ってきてくれる事を願い探し続けます。

投稿: りゅう | 2012年8月 4日 (土) 23時02分

★りゅうさんコメントありがとう★
わんこは迷子になっても必ず自分で帰ってくると言うのは残念ながら正しくはないです・・・(涙)
お家が分からず、そのまま行政に捕獲されて運次第では3日で処分されてしまうのが現実です。(厳しいことをすみません)
だからこそ、いろんな媒体を使ってぜひ探し出してあげて欲しいと思います。
今年あった実話ですが、熊本で迷子になったコが数日かけて宮崎(高千穂)まで来てしまい、高千穂の保健所に捕獲されました。処分日が来てしまったのですが、たまたま宮崎市の愛護団体さんの目に留まり、遠く宮崎から高千穂までお迎えにきてくださりました。
その後なんと数日違いで熊本の飼い主さんが高千穂保健所まで辿り着き、宮崎の団体さんに連絡がついて無事に家族の元に帰れたんです。
もしも宮崎の団体さんが手を差し伸べて下さらなければ、飼い主さんが辿り着いた時にはそのコは処分されていたのです。
これが今の現実なんです・・・。
どうかなんとしてでも探し出してあげて下さい。宜しくお願いします。
いつでもご連絡下さいね!

投稿: an太郎 | 2012年8月 5日 (日) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母さんの週末DIY | トップページ | 素敵カラー♪ »