« 頑張れオーちゃん | トップページ | チャーリーブラウンを探せ »

2008年6月30日 (月)

さようならチビタ

今日は久しぶりにまだ明るいうちに職場を出ることができ

たのだけど、帰り道、車道の真ん中で横たわっている

チビタ(=生後2ヶ月くらいの仔猫ちゃん)に出会ってしまい

ました。

すぐに車を歩道に寄せて、停まってくれようともしない車を

避けながらチビタに近づいたら、傷ひとつないきれいな体

のままで息絶えていました。

薄茶色のきれいなきれいな瞳を大きく見開いたままでした。

昨日オリを獣医さんに連れてったときに使ったバスタオル

を乗せたままだったから、そのバスタオルで体をくるんだら

まだあったかいままでした。

車も歩道を歩いてる人も見て見ぬふりをして通り過ぎる中、

オレンジ色の半ヘルで口元に白いタオルを巻いた金髪の

ヤンキー君がUターンして戻ってきて「轢いちゃったんすか

?」って声をかけてくれました。事情を伝えると「かわいそっ

すね」って。母さん、泣いてなんかいなかったのに「大丈夫

っすか?」って・・・。

あれですね。得てしてヤンキー君ほど純粋で優しいココロ

を持っているみたい。ひとのココロが読めるみたい。

Chibita_2

チビタ、母さんのお気に入りのセリーヌのハンカチを

まとって、秘密の栗の木の住人になりました。

Kurinoshita

母さんがしてあげられるのはここまでですよ。

チビタ、あとは自分の力でお空まで昇っていきなさい。

でも神さま、きれいな体が濡れてしまわないように、せめて

明日一日もお天気にして下さいね。

大きく見開いたチビタの瞳の先にはね、フラワーロードって

名付けられたきれいなお花畑が広がっていたのですよ。

チビタの瞳に最期に映ったものが、きれいなきれいな

お花畑であって、よかったな。

Banner2 ではまた週末に、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ元気良くお会いしましょう。。。

|

« 頑張れオーちゃん | トップページ | チャーリーブラウンを探せ »

コメント

キレイな色の猫ちゃんですね。
傷一つ無い姿で良かったです。
きっと苦しむ暇もなかったはず。。
栗の木の下の住人になったのなら、きっと大丈夫ですよ。


得てしてヤンキーさんは純粋で優しい心根だから、世の中にぐれちゃうんですよね。
感受性の強い人ほどヤンキーになりやすい!が自論です。

投稿: ピコ | 2008年6月30日 (月) 23時46分

初めまして…。
心温まる記事に感動です。
ありがとうって心からお伝えしたいです。
チビタちゃん…。
きれいな体でお空に向かっていけてよかったです。
きっと秋にはいっぱい栗の実をつけてくれますね。
チビタちゃんきっととっても感謝していますよ。

ロンちゃんの母さまもお友達だったのですね。
みんな温かい人ばかりで私も見習わなくては
なりません。

投稿: Club Thomasの母 | 2008年7月 1日 (火) 00時21分

小さな猫ちゃん・・・無傷でよかったです。
セリーヌのハンカチに包まれてお空にむかったのですね。
ありがとうございます・・・an太郎さん。

実は数ヶ月前買物帰りに轢かれた子猫を見つけて
買ったものを冷蔵庫に入れてからと思い一旦帰って
現場に向かったらもうカラスに囲まれててとても近付く勇気がなかったの・・・とても後悔しました。
数時間後また見に行ったら跡形もなくなってました・・・
情けない自分だったの・・・

チビタちゃんの最後に見た物がきれいなお花でよかったです。ありがとうan太郎さん。

投稿: sachiko | 2008年7月 1日 (火) 13時15分

辛いね。。。
キレイなお花を目に焼き付けて逝ったんだね。。。
チビタン、安らかにね。手をあわせるよ。
今日はお天気だったよね?よかった。。。
ありがとう、an太郎。。。

元ヤンから一言happy02
ヤンキーって、いいヤツ多いよwink
素直な心がファッションに出ちゃうんだねcoldsweats01

投稿: ロンの母 | 2008年7月 1日 (火) 18時25分

ピコさん、Club Thomasの母さん、sachikoさん、ロンの母さん、コメントありがとうございます♪

チビタのことを書いたのは偽善的な気持ちだったのではなくて、私と2人っきりのお葬式で旅立ったチビタがちょっとだけ不憫だったからです。ここに書けばたくさんの優しい方が『安らかに』って思って下さるから、その優しい『安らかに』を一つでも多く持って、お空に行ってくれたらなって思ったからです。皆さんからの優しい『安らかに』、確かに受け取りました。どうもありがとうございました♪

★ピコさんへ★
きれいなコでした。チビタだけど女のコ(笑)
栗の木はそろそろ定員オーバーかも、です。ぐふふ
普段なら絶対に話しかけて欲しくない位のヤンキー君でしたが(爆)、あの時は声を掛けてくれて嬉しかったです。もしまた出会えたら世の中にはぐれたままでいないように、いのちの会にお誘いしましょう!

★Club Thomasの母様へ★
初めまして、こんばんは。。。
ようこそ、BBGへ♪
お名前はロンの母さんのところで拝見していました。
お知り合いに慣れて光栄です♪
いつもと同じ時間まで仕事をしていたら、たくさんの車に轢かれてペチャンコになっていたかもしれないし、暗くて見つけられなかったかもしれません。
きれいなままで本当に良かったです。
私は基本Sなので(笑)、残念ながら優しさには欠けています。だから神さまが「優しさを学びなさい」って犬達を与えて下さっているのだと思います。
今度ゆっくりClub Thomasの皆さんに会いに行かせてくださいね。


★sachikoさんへ★
チビなのにとっても美人なコでした。あまりにもきれいなままだったので、初のネコちゃんが家族入りか?と頭をよぎったくらいです(笑)
そうですか、sachikoさまも辛いご経験をされたのですね。でもカーコに食べられたのなら、それも自然のサイクルですよ。私ももしチビタがちょっとでもペチャンコになっていたら、ちゃんと抱っこしてあげれたか分かりません。ご自分だけを責めないで下さいね。
バスタオルでくるんで抱っこしたら自然に瞳を閉じました。お空へ還るんだって分かったのでしょうね。


★ロンの母さんへ★
見つけた時はまだ魂が残っている感じだった。だからちゃんとお空への道順を教えたんだよ。タロとしろが迎えに来るから着いて行きなさいって(笑)ふたりのナビの正確さは私が一番知ってるからね♪
昨日は暑いくらいの良いお天気でした。ホントに良かった。
あの・・・、普段なら絶対に話しかけて欲しくないくらいのヤンキー君だったんだけど。。。見た目も純粋になってくれればいいのに(爆)


投稿: an太郎 | 2008年7月 2日 (水) 03時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« 頑張れオーちゃん | トップページ | チャーリーブラウンを探せ »