« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の8件の投稿

2008年7月27日 (日)

冷や汁もどき

本日もお暑うございました。

あのー、ささみとリンゴ炒めは究極ですから(苦笑・・・)。

いくらね、サンドイッチと言ったらこんなのや

Img_6565sandwich

こんなの

Photo

を作ってしまうアイタタタな母さんでもね、いつもあんなもの

を食べさせてる訳じゃありませんから・・・。

軽ーく食が落ち気味のブラック4姉弟が今好んで食べて

いるのは、宮崎名物の

Img_6820hiyajiru

かけご飯♪

キャベツときゅうり(←これ重要)とささみを煮干で煮込んで

冷ますだけ。白ゴマがあればなおベター。

Img_6822pakupaku

煮干のかほりが食欲を刺激するのか、みんな喜んで

競い合うように食べてくれますよ。

1匹を除いて・・・。

Img_6845nonkinapuriko

長い間ひとりっコだったプリは、競い合って食べるとゆう

感覚が乏しいようです。

Img_6842masumasunonkinapuriko

うん、分かった。だったらへらへらしてないで、さっさと

食べれば良かったのにねぇ。

Img_6838perorin

だって自分達の分をペロッと完食したハイエナトリオ(=オ

リとチャーリロ)が次に狙うのはプーちゃんの分なんだ・・・。

Img_6848osoizopuriko

あ、ようやく気付いたんだね。

そしてまた、プーちゃんの笑顔が引きつるんだね。

Img_6843donmaipuriko

いつもより、多めにショックを受けております。

ぐふふ

Img_0257kokoku_2

Banner2_2 ブラック家は弱肉強食です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へあ、いつかはプリも食べられるって意味じゃ

        ありません。

| | コメント (8)

2008年7月26日 (土)

愛情ごはん!?

Pちゃんのことを日記にしようと思いつつ、なかなか日記に

出来ずじまいでした。ちょっと自分が腹立たしくて・・・。

来月の譲渡会にまたPちゃんが来てくれたら、その時は

日記にしようと思います。自戒の念を込めて・・・・・。

。。。。。。。。。

えー相変わらず無駄に雑事に追われている母さんですが、

犬ごはんだけはちょっとだけ手を加えています。

Img_6653kunkunsasamiringo

例え時間がなくても、

例え材料の買い置きすらなくても、

どげんかして愛情(=トッピング)を振りかけたいのです。

Img_6652konnanokueruka

ちょ!?なんで?(涙・・・)

えーリロ様リロ様、それは間違いなくご飯ですよー。

あんた達の為に母さんが一生懸命作った愛情ご飯ですよ。

Img_6681haraheririro

だったらとっとと母さんの作ったご飯を食べやがれっ!

母さんが愛情を込めて作った、この

Img_6640sasamitoringo

かけご飯をっ!!!

Img_6532ringohaireruna_3

・・・・・。

斬新過ぎて、ごみーん。。。

ぐふふ

Img_0257kokoku

Banner2 熱中症を起こしたチャーリーブラウンは

  夏バテ続行中で体重が11キロに減ってしまいましたsweat01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ夏バテとは無縁のリロは13キロ。

        ちなみにオリは29キロ!!!祝ダウン!!

| | コメント (6)

2008年7月22日 (火)

5年と5ヶ月

5年前のおとつい、プリは母さんのコになりました。

ブリーダーさんちで出逢いました。

未熟児で体を病んでたコでした。

消え入りそうな声で『プーちゃんですよ。ここにいますよ』

って意思表示をしてくれたから、母さんが引き取りました。

でもね、きっとブリーダーさんにも甘えた経験がほとんど

なかったからだと思うのだけど、母さんのコになってからも

抱っこはもちろん、話しかけることさえも嫌がっていたの

ですよ。

Dsc00409yarukinashi

って寄り付いてもくれなかったのだから・・・。

思えば、いきなり母犬から引き離されて、連れて行かれた

病院で点滴やらお注射やら目薬やら飲み薬やら・・・って

嫌なことばっかりされたから、母さんのことを悪魔か鬼だ

って思ってたんだろうなぁ。母さんのことが大嫌いだったん

だろうなぁ。

生後3ヶ月になっても500グラムから体重が増えなくて

Dsc00407inudesu

体力も免疫力もなくなってたから一つの病気が良くなる前

にまた次の病気にかかってしまうし、『そろそろ限界かも

しれません。あとはもうできるだけ安静にして夜はゆっくり

休ませてあげて下さい』って言う獣医さんのお言葉も虚しく

夜になるとぴーぴー泣き出して、母さんが抱っこすると嫌

がって大暴れして・・・。

ますます夜鳴きがひどくなってからは夜中0時から3時の

深夜ドライブが日課でしたよ。カゴに入れて助手席に乗せ

ると、車の振動が心地良かったのかすぴすぴ寝てくれる

ので、母さんもしあわせな気分になれたのですよ。

転んでもただでは起きない母さんですから、午前3時に開く

漁港の側のお魚屋さんでお寿司とてんぷらを買って帰る

のが楽しかったなぁ。

Dsc00437hagechirakashitemasu

うん、プーちゃんには言ってないし、それにあんた、母さん

のお話を全然聞いてくれなかったの忘れたのかえ?

だけどね、どんなに母さんを寝不足にしても、お薬の副作

用とストレスで顔面中がはげちゃってても、プリは母さんの

天使でしたよ。

Dsc00447madahagetemasu

母さんの人生に舞い降りた可愛い可愛い天使でした。

以前勤めていた職場の皆様も天使のような方ばかりでね

Dsc00477hataraitemasu

プリ連れの出勤を快く許して下さったのですよ。おまけに

総務課や人事課のお偉い様が来られる時は毛布やカル

テでサークルを隠して、みんなで偽装工作をしてプリを

かくまってくれたりして。そんな皆様に支えられて、プリは

奇跡を起こしてくれました。

5年前の今頃には、5年後にはこんなにしあわせに暮らし

ているなんて微塵も想像できなかったなぁ。

プーちゃんだって、まさか10倍の大きさの妹ができるなん

て微塵も想像してなかったでしょうよ。

Img_6806ikitaorepuri

あれれ? プーちゃん、どした?

オーちゃんの前で何してるんだ?

Img_6811shindahuridesupuri

オーちゃんは熊じゃないから、すぐにやられますけどね。

ぐふふ。。。

Img_0257kokoku

Banner2 ちょうど5ヶ月前のおとつい、チャーリロは

        わが家にやって来ました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へこれからもプリオリチャーリロの4きょうだい

        で仲良くいきまっしょい♪わっしょい♪

| | コメント (18)

2008年7月15日 (火)

大きな樹の下で

えー尾骶骨を骨折中(しかも人生2度目)の母さんです、

こんばんは。

おとついの日曜日は月一恒例の

Img_6751julyjoutokai

にボランティアに行って参りました。

ピコ先生のお付き合いを通じて、今回は地元大学の学生

10名様がお手伝いに来て下さいましたよ。みんな母さんと

同じくらいぴちぴちで大変大変♪

いつもは準備が整う前にわんころにゃんころが持ち込まれ

て受付係はおおわらわなのに、今回は「他に手伝うことは

ないですかー」って学生様に催促されちゃったりなんかして

・・・。うーん若いってすばらしいすばらしい。

おかげでエルちんもきなちゃんも

Img_6715kinakoeru

ひとりぽっちにならなかったし、

Img_6699bazarudegozaru

も来場者の割には好評だったし。

そして、

捨てられたのか野良犬なのか、たった1匹でさまよって

いたところをOさんご夫婦に保護されて、見守られて、

Img_6710tanukiinu

は無事に巣立つことができました。

Img_6785boku1gou

そして

Img_6788boku2gou

巣立つことができました。

巣立って30分で出戻ったぼくもいたけれど

Img_6793donmai

そうそう、どんまいどんまい。振り返らずに進め進め!

おとついはお休みだったmikeさんの変わりにちょっと真似

をしてみまして、、、えー今回のしあわせ度数は、

にゃんころ多数(←この辺がいい加減(笑))参加中1匹

わんころ8匹参加中3匹

でした。でした。でしたのですが、

Img_6701eruchin1

とうとう運命の日が訪れました。

Img_6702erusmile

とでも言ってるようなとびっきりの笑顔を見せてくれたエル

ちん。。。しあわせ度数は4匹に変更だね。おめでとうエル

ちん♪ホントにホントにおめでとう♪ 詳しくはあちらで♪

日曜日はとっても暑かったのでうちのチャーリロはお休み

させたのだけれども、代わりにチャーリーブラウンのそっく

りさん(になりつつある)

Img_6741nanachan2

が遊びに来てくれましたよ。同じくここ出身の妹

Img_6745hanachannanachan

と一緒に♪

NANAっち母さんはこのいのちの会からNANAちゃんと

HANAちゃんを家族に迎えて下さった上に、

Img_6749nanachanhanachan2

会のボランティアメンバーにもなって下さいました。

少しずつだけど、小さな輪が拡がっていきます。繋がって

いきます。とっても嬉しいです。

Img_6759joutokai

小さな優しさが集まって、もっと大きくて強い力になります

ように。いのちを抱きしめてくれる優しい手が一つでも増え

ますように。私たち、来月もここで待っています。優しくて

温かい手を待っています。

Img_6757ookinaki

引き続き

Img_6717kinakina

それと、

Img_6774pchan

Pちゃん(仮名)はたぶん猟犬です。耳に切れ込みが入れ

てあります。出産経験もあるようです。5歳過ぎだと思われ

ます。猟犬としては使用済みになって、山に捨てられたん

だと思います。ガリガリにやせ細り、それでも人恋しくて

必死で町まで辿り着いたんだと思います。

Pちゃんのことはまた後日改めて紹介させて下さいね。

きなちゃん、Pちゃんをご家族に迎えて下さる方、メール

フォームよりご連絡をお待ちしています♪

Img_6761taiyotoaozora

Banner2 待ってるコがたくさんいるのです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ優しい手のぬくもりを。。。

| | コメント (12)

2008年7月13日 (日)

さようならチビマル

まさか、またか・・・と思われた方、ええ、そのまさか、

またか・・・です。

金曜日のお仕事帰りにね、車にはねられたチビマル

(=生後2ヶ月未満の仔猫ちゃん・・・)に出会ってしまい

ました。

Img_6598matadesuka

一番そう思ってるのは母さん自身ですけども・・・。

でも残念ながら、グチャグチャでした。

こないだね『チビタがきれいなままじゃなかったら、きちん

と抱きしめてあげれたかどうか分からない』って書いたから

・・・だと思いますよ。

だから、無残な姿になったチビマルが母さんの前に現れた

のだと思いましたよ。

神さまに、試されているのだな・・・と。

震えなかったと言ったら嘘になるけれど、ちゃんと手の平

でチビマルを感じながら、秘密の栗の木の住人にして

あげました。

Chibimaru_2

チビマル、今度はチビタがお迎えに来てくれるからね、

一緒にお空に還りなさい。

Img_5834shinpainanoda

大丈夫だよ。

チビマルのあんよはなくなっちゃったけど、お空ではまた

自由になれるんだ。だから心配はいらないよ。

Img_6683yoroshikuchibita

うん、うん、ふたりともありがとう。。。

おう、そうじゃった。あのね、チビタ。。。お葬式のお礼に

(かどうかは分からないけど)って、母さんの夢の中でゴキ

ちゃんを届けるのはやめてくれるかな。。。母さんはゴキ

ちゃんは食べないし(涙・・・)、願わくばお目にかかりたく

ない生き物だから。。。ぐふふ。。。

。。。。。。。。。

今日は月に一度のボランティア、犬猫譲渡会でした♪

残念ながら惨敗でした・・・。報告はまた明日にでも(←もう

誰も信じてないって知ってます・・・いやーんsweat01)。。。

Img_0257kokoku

Banner2 あれですかね、日本人はネコちゃんをはね

        ても何にも感じないんですかね・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へせめてはねた本人くらい、ちゃんと供養を

        するべきだ!!と思いませんか・・・?

        

| | コメント (10)

2008年7月11日 (金)

何だかんだ・・・

ちょっと神さまに試されたり、本当はとってもお尻が

痛かったり、ますます焦ったり・・・。。。

Img_6591kasannomikatadesu

がってんだい!

Banner2 明日も出張です。朝4時に起きれるかどうか

        自信ゼロです(涙・・・)。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へではまた明日の夜にお会いしましょう。

        たぶん・・・。

| | コメント (6)

2008年7月10日 (木)

何だかな・・・

にっちもさっちもどーぉにもブルドォーックー、

Img_6600wao

えー相変わらずてんぱってたり、ちょっとお尻が痛かったり

何だか焦ってたり・・・。。。

Banner2 週末には、お会いできそうな、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へできなさそうな・・・。ぐふふ。。。

| | コメント (2)

2008年7月 6日 (日)

チャーリーブラウンを探せ

ついこの間チャーリーブラウンの首を絞めてしまって地獄

の沙汰をさまよったばかりの母さんですがね、またまた地

獄を味わうところでした。

Img_6547syuyakuwachar

そうじゃ、そうじゃ(涙・・・)。

えー3日のことですよ。

仕事を終えて帰宅したらね、いつものように犬4匹がお出

迎え・・・してくれないではないですか。チャーリーブラウン

が足らないのです。ほぼ全部屋が網戸のままなのにババ

の姿もありません。何だか不吉な胸騒ぎです。

すぐにお隣のおばちゃまにババを知らないかと尋ねたら

「そう言えば、お昼過ぎにチビちゃん達が抜け出したみた

いだったわよ・・・」、と。

Img_6545charirobarasareta

やっぱり!!家から抜け出したチャーリーブラウンを追い

かけて、そのまま見失って今も探しているんだ!!!

すぐにねえねえに警察と保健所と管理所への電話連絡を

頼んで、母さんはリードを持って家を飛び出しました。

昼過ぎから迷子になってるのなら喉を乾かしているに違い

ないから、おやつとお水も持って出ました。

50分程走り回りました。考えるのはこれ以上ないくらい

悪いことばかりです。チャーリーブラウンがいない。

どこにもいない。どうしよう。このままいなくなる・・・。

これ以上ないくらいうろたえていました。

Img_6543chardodonto

誰のせいか・・・。

不安が絶望に変わりそうな時、1台のタクシーが目に入り

ました。ババが乗ってます。チャーリーブラウンを抱いて!

。。。。。。。。。

お昼過ぎにチャーリロが網戸をこじあけて庭へ飛び出した

らしいのです。チャーリロは好奇心もいっぱいだけれどまだ

まだ庭から出て行く勇気はなくて、2匹ではしゃぎながら庭

を走り回っていたらしいのです。それならしばらく遊ばせて

おこうって裏の柵を閉めて小1時間ほどほっといたら、自分

たちから室内に戻ってきたらしいのですが、みるみるチャ

ーリーブラウンの元気がなくなって、動かなくなってしまった

そうなのです。息使いだけが荒くなって、視点が合わなくな

って、ババは『チャーが死ぬ』って思ったらしく、母さんに

連絡することも思い浮かばずに、すぐにタクシーで若先生

(=獣医さん)のところに連れて行ったそうです。

くしくも当日のブラック地方は全国2位の猛暑日で35.2度も

あったのです。その炎天下に1時間もいたせいで、熱中症

を起こしてしまったとのことでした。

Img_6535okaeritadaima

おかげさまで熱中症の症状は軽くて、お注射だけですぐに

回復して、今はもう元気元気です。

でも母さんの心の傷は重症ですよ。心配して集まってくれ

ていたご近所様の前で号泣してしまいましたから・・・。

タクシーの運転手さんも「もう死んでるのかなって思ったん

ですよ」って一緒にもらい泣きして下さる始末で・・・。

母さんと同い年の元同僚には子どもが7人いるのです。

おバカな母さんは「どの子が一番可愛い?」って聞いたこと

があるのですよ。そしたらその同僚はね、「愛は生まれる

やで」って笑ったの。「愛が100%しかないって思っているか

ら7人で分け合ってるって思うんやろ。でも愛は100%じゃ

ないねん。700%にも1000%にもなるんやで」って答えて

くれたのです。素直に感動しました。そして今、実感してい

ます。4匹それぞれが愛しい愛しい我がコです。それぞれ

が、かけがえのない100%です。それ以上です。誰が欠

けてもダメなのです。

炎天下にチャーリロを放置したババはお説教ではすまない

ところだけどね、すぐに獣医さんに連れて行ってくれたこと

は正解だったので、チャラにしてあげました。

Img_6544washiramocharaka

うーん、網戸をこじあけて庭に飛び出したわしらもお仕置き

ものだけど、チャーリーブラウンが元気に戻ってきてくれた

から、今回はわしらの脱走も大目にみますよ。

ただし、アンジェリーナジョリーの顔は 仏の顔は3度まで

ですよ。

Img_0257kokoku

Banner2 ねえねえは母さんからの連絡と同時に保健

        所に車を飛ばしてくれてました。感謝感謝♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へそうでした。皆さんからの優しい『安らかに』、

 たくさんたくさん届きました。どうもありがとうありがとう♪

| | コメント (10)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »