« 救いの手を | トップページ | やればできます »

2008年10月16日 (木)

ガンバルマン

前回の日記をブログのおともだちの『ロンの母さん』

『Club Thomasの母さん』『ユキエさん』がリンクして

下さって、ビックリするくらいたくさんの方がBBGに来て

下さいました。どうもありがとう、たくさんありがとう♪

れなちゃんを救えなかったことに関してのお叱りは甘んじ

て受けます。

れなちゃんを見殺しにしてしまってごめんなさい。

れなちゃん、本当に本当にごめんなさい。

でもね、

『どうですか?私達こんなに立派なことをしてますよ。

偉いでしょう?すごいでしょう?』

って自慢しているように見えたでしょうか。偽善者に映った

でしょうか。だったらそれは私の文章力のせいです。

第一線で保護活動をしている皆さんは汗と涙の中で、

いのちが発する恐怖や悲しみを自分の恐怖や悲しみに代

えて、いのちが発する生きる喜びを自分の喜びに代えて、

ただひたすらにいのちと向き合っているのです。

誰の為じゃなく、ただ目の前のいのちの為に。

そこに私利私欲や人の目がある訳ないじゃないか。

一生懸命闘ってる人を

Img_7730charyorihitokoto

あー、すっとした。(私が言うと生々しいのでチャーリーブラ

ウンに代弁して貰いました。うふ♪)

そんな訳で、これからも保護活動のお手伝いを頑張ります。

あ、母さんはいのちの為ではなくて自分の為にやってます。

だって、いのちが発するきらきらを吸い取って若返るのが

趣味ですから(妖怪じゃありません)。うふふ♪

そうだったそうだった、こないだの譲渡会には

Img_7791charsama

この方だけ連れて行きました。

ブラック家では 負け癖がついてる 争いを嫌うチャーリー

ブラウンなのでね、

あーあ、やっぱり、

Img_7799umanorichako

年下の女子にまで負けてしまいました。

Img_7797damedamechar

しかも軽ーく喜んでます・・・。

わし、どうよ・・・。

Banner2 がんばれ男子♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へがんばれ私たち♪

|

« 救いの手を | トップページ | やればできます »

コメント

an太郎さん、おはようございます。
おっしゃりたい事、すごくわかりますよ~
1枚の写真を見ただけでもこんなに悲しいのに
生身の傷ついた子たちを前にして
どれほどの怒りと悲しみを感じることでしょう。
行政や酷い飼い主と戦うだけでも大変なのに
自らの心をふるいたたせ
救出にむかい保護することは、壮絶な葛藤が
あるかと思われます。
命を脅かされている子たちには、
時間も言葉も術もなく
たとえ救出できなかったとしても
その動機づけに偽善は何の力にもならないでしょう。
・・それにしても、酷い飼い主に差向ける
闇の仕置き人はいませんかね・・?
あ~ひかないで~~!!

投稿: むぎ | 2008年10月17日 (金) 09時22分

ペットとして飼ったその瞬間から大切な家族なのに…。
人間の何分のイチ程の命を最後まで責任持って一緒に
過ごしてあげることができないなら最初から飼わないでほしいです。

人間の身勝手で不幸になっている子…
1匹残らず第2の温かくて幸せな犬生を過ごさせてあげたいですね。
an太郎さんのように行動する方々には本当に頭が下がります。
体力的にも精神的にもきっと私の想像以上のものがあるに違いありません。
これ以上不幸な子が増えないよう…祈るばかりです。
飼い主となる人間の心の中を100%安心だとわかる機械を
誰か発明して下さい…(無理よね~)

最近は動物に留まらず親を!子供を平気で殺害するような
恐ろしい国になってしまっています。
小さい頃からもっと動物と温かく接し命の尊さを
しっかり教え込んでほしいですね。


投稿: Club Thomasの母 | 2008年10月17日 (金) 18時49分

an太郎さんへ、私はあの日あの時、安易にれなちゃんの写真を見せ、その存在を教えてしまいました。

それはほんの数分だったんだけど、おかげでan太郎さん達はれなちゃんの存在を知る事になってしまい、結果、まるで私がすべての責任をan太郎さん達に、おっ被せたみたいになっちゃいました。

ごめんなさいね、謝るのは私のほうですよ。
それにan太郎さんのおかげで、こんなに重たくて辛い話なのに、たくさんの方がれなちゃんのことを知ってくれて、悲しんだり怒ったりしてくれました。

れなちゃんは星になったけど、たくさんのメッセージを残してくれました。
れなちゃんの死を無駄にしたくないと思います。

投稿: チワマー | 2008年10月18日 (土) 02時14分

an母さん、守る会のみなさん。
保護活動の中で、これまでいろんな涙を流されたと思います。
うれしい涙。感動の涙。悔しい涙。辛い涙。
どの涙も動物たちを心から愛するがゆえの涙・・・。

自分が傷つくことがわかって、あえて大変な渦の中に飛び込んでいくのは並大抵のことではできません。
それでも動物たちのために日々闘っているみなさんを、素直に心から尊敬しています。
まだその勇気が持てない私は遠くから応援しているだけですが。弱っちくてはずかしいです・・・。

あい「ばかにしないでよーっ!」
菊丸「ばかにすんなよっ!」
ミミ「ばかにしちゃだめっ!」
チャー坊、おばちゃん家のコたちも叫んでるよ~。

投稿: | 2008年10月18日 (土) 07時59分

↑のコメントはキャッツあいです。
おばちゃんぼけてました(汗)
an母さんごめんなさ~い。

投稿: キャッツあい | 2008年10月18日 (土) 08時02分

れなちゃんの記事は何度も読みました。
むごすぎて見れない・・・という気持ちから許せない!に移行しました。
守る会の皆さんは純粋に目の前の命の叫びを感じ取って
行動してくださっています。
ほんとに勇気の足りない私には頭の下がる思いです。
そして私も勇気を持たなくっちゃ!行動しなくっちゃ!て思うのですよ。

平和主義のチャー君・・・天使ですよ。。。

投稿: sachiko | 2008年10月18日 (土) 09時21分

★むぎさんコメントありがとう★
わおーん、むぎさーん、お返事が遅くなって申し訳ありませんでしたsweat01
今いのちの会の催し物が盛りだくさんで、鬼のようなバザー品の取立てやバザーの売り子等々で大忙しで・・・coldsweats01
れなちゃんのことを自分のことのように怒り悲しんで下さってどうもありがとう。
私たちへの温かいご理解もどうもありがとう。
たくさんの方が見に来て下さるということは、批判を感じる方も増えるということ。。。
でも批判の中から自分達の過ちや自惚れが見えてきます。
ガンバルマンなのです♪
闇の仕置き人ですか?(笑)
確かにれなちゃんの飼い主さんは過ちを犯してしまったし、今もその過ちを悔いていないでしょう。でも人間は変われる生き物だと思いませんか?
そんなお手伝いをすることが、私のれなちゃんへの供養だと思っています。。。人を変えるのは不可能に近くて、先は長いけど。。。でも、ガンバルマンなのです♪
むぎさん、見守って下さいね。。。

投稿: an太郎 | 2008年10月18日 (土) 20時14分

★Club Thomasの母さんコメントありがとう★
母さま、こんばんは♪
おっしゃるとおりです。れなちゃんの飼い主さんは生き物と暮らす資格はない方だと思います。少なくとも人間の子どもにはそれなりの生活をさせているのに、ワンコだからって病気もほったらかしで・・・。
でもれなちゃんは自分が虐待されてるとも思わずに、きっと最期まで飼い主さんを信じていたと思うのです。待っていたと思うのです。
保護活動って色んな方法があると思うのですよ。第一線で保護したり、啓蒙活動をしたり、お金を集めたり。。。
私は人のココロを動かしたいなって思っています。
不可能に近いと思います。
でもね、どうやったられなちゃんが笑ってくれるだろうって考えたら、飼い主さんに褒められていいコいいコされてるれなちゃんが浮かぶのですよ。やっぱり飼い主は一番なのですよね。例えどんなに酷い飼い主であっても。。。
飼い主さんが過ちを認めてココロを入れ替えた時、きっとれなちゃんもココロから喜んでくれるのではないかしら。。。
私なりの保護活動を頑張ります。
母さまの息子様は母さまご夫婦を見て来られたからとっても素敵な若者ですね。うふ♪おめでとうございます♪

投稿: an太郎 | 2008年10月18日 (土) 20時35分

★チワマーさんコメントありがとう★
昨日、今日に渡って2日間、お疲れ様でしたー。
いやあ、さすがに疲れましたね。
熱があってもお散歩は欠かさない私が、今夜のお散歩はお休みしてしまいました(小雨も降ってたし・・・sweat02
れなちゃんの存在を知りながら何もしなかったのは私の罪ですよ。
チワマーさん、今まで1人で闘って下さって本当に感謝しています。お疲れ様でした。
私たち、これからあと何百リットルの涙を流すのでしょうか・・・。
おビールでじゃんじゃん補充しましょうね(爆)

れなちゃんがいつか夢の中で笑ってくれるよう頑張ります。

投稿: an太郎 | 2008年10月19日 (日) 19時35分

★キャッツあいさんコメントありがとう★
わーん、キャッツあいさーん、お返事が遅くなってすみませんっsweat01
保護活動のお手伝いを始めてようやく1年になりますが、いったいどれ位の涙を流したかなぁ。。。
若い頃の弱虫な私だったらきっと続いていなかったと思います。でも歳をとって強くなりました(笑)泣いても泣いても立ち上がる勇気が育っていましたhappy02
歳を取るのもいいものですね(爆)
って言いつつ私も譲渡会のお手伝いしかしていませんけどcoldsweats01
キャッツあいさんだって譲渡会のお手伝いに来て下さっているではないですか!ありがとうございます。
これからも一緒に頑張りましょうね。誰の為じゃなく自分のために・・・じゃなかった、いのちたちのために♪
昨日今日はのぼり猿フェスタでパネル写真展とバザーを行いました。3週間後は九保大の文化祭が控えています。
mさんから鬼のようにお尻を叩かれながらガンバルマン♪♪
あいちゃん、菊ミーちゃん、心強ーい応援をありがとう♪みんなで一緒にガンバルマーンhappy01

投稿: an太郎 | 2008年10月19日 (日) 19時53分

★sachikoさんコメントありがとう★
sachikoさーん、お返事が遅くなってすみませんでしたーsweat01
昨日今日はバザーでしたが、3週間後は地元大学の学祭参加が控えているのでバザー品の編み編みやパネル写真の準備に追われています。。。
でもせっかくmさんの人脈で得られた機会なので実りのあるものにしなければ♪
天下のあのご家族も来られますしhappy02あ~、楽しみ♪
れなちゃんのこと、一緒に悲しんで下さってどうもありがとうございます。
私はできればせめて飼い主の娘さんにはまたワンコを育てて欲しいと思っています。れなちゃんの死を十字架に次に迎えたコを生涯慈しんで育て上げることが、れなちゃんの供養になるような気がするのです。ワンコは恨みを知らない生き物ですものね。
いのちの扱い方を知らない飼い主さんが心を入れ替えてくれるようなお手伝いをしたいなぁ。。。confident

投稿: an太郎 | 2008年10月19日 (日) 20時09分

anママ、いのちを守る会の皆様。
お疲れ様です。

私が前回のコメントで「リンクさせてください」と言ったものの、どう伝えればいいのかすごく悩みました。
ブログにリンクするのも、遅くなってしまい、すいませんでした。
伝えるって難しいです。

そして私は、やっぱり弱虫です。
今の私が、ワンコ達にしてあげれることは、「幸せになって!頑張って!」と祈ることだけですから・・・。
もっと出来ることがあるはずなのに。
私も、もっと強くならなければいけませんね。
小さな命達のために・・・。

投稿: ユキエ | 2008年10月21日 (火) 11時03分

誰に何て思われようと、信じた道を進むのだpunch
出来ることって、みんながみんなおんなじじゃないしね。。。
出来ることを出来る範囲でやればいいんだと思います。

チャジロ先生は、an太郎にキラキラshineを吸い取られて
しまったんだねぇweepやっぱ妖怪じゃんっhappy02

投稿: ロンの母 | 2008年10月21日 (火) 22時41分

★ユキエさんコメントありがとう★
ユキエさーん、お返事が遅くなってすみませんsweat01
いえいえ、あんなに素敵にリンクして下さって、照れ臭かったですよ。どうもありがとうございました♪

私も長ーい間ただの犬好きなだけでした。譲渡会のお手伝いをしてみようと思いつつ、行動に移すのに数ヶ月かかりました(笑)
きっと時期があるのだと思います。ユキエさんにもきっといつかそんな時期がやってくると思うのです。
ユキエさんがそんな風に考えて下さるようになったのは愁ちゃんのおかげですねconfident
愁ちゃん、ありがとう♪
ユキエさんに芽生えたその優しい炎を絶やさずに燃やし続けて下さいね。
祈って下さるだけで元気100倍です♪
いのち達にはきっと届いていますから。

投稿: an太郎 | 2008年10月22日 (水) 20時53分

★ロンの母さんコメントありがとう★
母ちゃーん、お返事が遅くなりましたっ。ごみーんcoldsweats01
そうだよね、できることをできるだけやればいいんだよね。
でもね、いのちを守る会の皆さんは自分達の首をしめながらできないことにも手を出して頑張ってくれているんだよ。
みんなを見てると延岡は大丈夫、きっと変わる!って思えて来るんだ。ガンバルマーン♪

ややっ、チャジロのカサカサは私の所為なのか???
妖怪じゃないわよ、アンジェリーナよ!アンジェリーナ!!

投稿: an太郎 | 2008年10月22日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 救いの手を | トップページ | やればできます »