« はぴはぴごはん♪ | トップページ | 川で遊ぼう »

2009年5月26日 (火)

泣く日

今日は久々に患者様の前で泣いてしまいました。

母さんの患者様には精神科の方がたくさんいるのだけども、前向き

に病気と向き合って明るく暮らしている方はそう多くはありません。

白い目で見られ続ける人生だからです。

その中でも一際明るくて、前向きで、家族の迷惑にならないようにと

一生懸命頑張ってる方が『私が作ったお弁当を甥っ子が食べてくれ

なくて悩んでる』と打ち明けてくれてね、『なぜ食べてくれないのかは

分かってる』と言うので突っ込んで理由を聞いたらね、消え入りそうな

笑顔と消え入りそうな声で『私がバカだから』と答えたのですよ。もう

一度聞き返したら、今まで見たこともない真面目な顔で『私が精神病

院にかかってるバカだから。キチガイだから』って答えたの。泣いてる

顔よりもココロで泣いてる顔のほうがはるかにはるかに悲しいんだよ。

あなたはバカじゃない。誰よりも誰よりも優しい人。としか言えなかっ

た自分が情けなくて情けなくて。

その方がね仔犬に見えたの。その消え入りそうな笑顔が子どもの頃

に出会った仔犬に見えたの。

小学校のそばの公園に仔犬が捨てられていてね、学校帰りにみんな

で遊んでいたのだけど暗くなるにつれて段々一人ずつ帰ってしまって、

とうとう私が最後の一人になってしまって不安でいっぱいになってるの

にそのコが一生懸命シッポを振って『まだ遊ぼう』って誘うのですよ。

きっとひとりになるのが怖かったんだね。誰かのそばにいたかったの

ね。でも辺りは真っ暗でこれ以上はもう無理だって帰ろうとしたら、ひ

とりぽっちになる心細さでいっぱいのそのコが私を引きとめようと一

生懸命シッポを振りながらどこまでも着いて来たんだよ。胸いっぱい

の不安を隠すような精一杯の笑顔で。悲しそうな悲しそうな笑顔で。

あの時の私は小さな子どもで、あの仔犬を突き放してしまいました。

暗闇の中に置き去りにしてしまいました。それがきっと今でもトラウマ

になっているのです。だから今も思い出して泣いているのです。

Banner2 人は弱い。犬も弱い。

         だから隣の誰かが手を差し伸べてあげて欲しい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ明日は元気よくお会いしましょう。。。

ブラック地方の保健所で保護された秋田犬の生後3ヶ月の男のコ。

Akitakun

みやざきの『命の架け橋 ひまわりの家』に入居させて頂きました。

(その詳細はこちらで。。。)

秋田犬飼養の経験のある方や大型犬飼養の経験のある方で、この

コを、終生のご家族に迎えて下さる方はいらっしゃいませんか。

ぜひ『ひまわりの家』に会いに行って下さい。

どうぞどうぞどうぞ宜しくお願い致します。

Bana8b ←ひまわりの家からのお願いです♪

|

« はぴはぴごはん♪ | トップページ | 川で遊ぼう »