« 愛しいリロのこと | トップページ | ありがとう、2歳 »

2010年1月31日 (日)

愛しいチャーリーブラウンのこと

向こう様のお宅に着いたのは夜8時でした。到着時間を約束していた

けど、私に会いたくなかったのかそれとも急な用事ができたのか、家

の電気はついてなくて不在のようでした。田んぼに囲まれた大きな一

軒家だったので辺りも真っ暗。とりあえず玄関まで辿り着いたら、足

元から、警戒と不安に満ちた小さな声が「あん」て。

Img_3882riro

よくよく見ると、足元に小さなダンボール箱があってその中にリロが

いました。リードを玄関のノブに括りつけてありました。自分の身に

何が起きてるのか分からずにただ小さく身を隠している姿に胸が

いっぱいになりました。「青空、母さんだよ」って声をかけると(当時の

仮名は青空でした)、ちぎれんばかりにしっぽを振って胸の中に飛び

込んできました。またもやおちっこを垂れながら。

リロを抱っこしてビックリしました。リロのお腹がはち切れそうだったの

ですよ。ツチノコのように横にも下にも膨らんでいました。理由はすぐ

に分かりました。ダンボールの横に空のお皿が2つ、まだ少しふやか

したカリカリが残ってるお皿が1つあったから。

でもお手紙も何もありませんでした。電話もしたけど出ませんでした。

だからメモに走り書きをして、リロに付けられていたリードとカラーを

残してきました。

車を走らせてから5分もせずにリロが大量のフードを吐きました。

いつも1日分のフードを準備してお留守番をさせていたと言っていた

から、赤ん坊だったリロはあるだけ食べていたのでしょう。吐いても

吐いても食べてしまう。めいっぱい遊びたい時期なのに、誰かに守ら

れていたい時期なのに、繋がれてひとりぽっちでいたからやることが

なくて食べていたのかな。今でも治らないリロのドカ食いはそのせい

なのだろうな。

Img_3877riro

「誰も知らない場所でひとりぽっちで繋がれていたリロ」は母さんと

ババの急所です。だから今でもこの日のことを話すとババは泣いて

しまいます。それはすべて母さんの選択ミスが招いた結果だから、

自分を責めないでいい訳がない。そんな負の感情が、リロを不必要

に構ってしまう悪循環を招いていたようです。

明日、リロとチャーリーブラウンは2歳(暫定)になります。

なのでもうリロへの懺悔はやめにします。

これからはただ好き好き攻撃でリロをやっつけたいと思います。

Img_3873riro

やだよーーーん。

。。。。。。。。。

そしてもひとつ。

生まれ変わりとか、信じない方も嫌いな方もいるだろうけど、

Img_3897pochi

このコに見つめられると、えもいわれぬ感情でいっぱいになって

ついつい聞いてしまいます。

ねえ、きみはポチ君でしょう?

Img_3896kyunkyun

そうするとチャー坊は不思議そうな顔をします。

もしかしたらチャー坊も、えもいわれぬ感情を感じてる?

自分じゃない誰かの魂を感じてる?

一緒に歩いて海まで行ったこと、レンゲ畑で泥んこになって転げ回っ

たこと、リュックサックにおやつを詰めてふたりきりで裏山探検に行っ

たこと、ねえ覚えてる?

Img_6887pochi

後半は全然いい飼い主じゃなかったのに、それどころかいつも放っ

たらかしの酷い飼い主だったのに、18年経ってまた逢いにきてくれて

ありがとう。そう言うと必ず、

Img_3899nankaureshii

チャー坊がしっぽを振るんです。

チャー坊はチャー坊なんだけど、時々ね、ポチが戻ってきてくれた

ような気がします。だってね、べべのリロは

Img_3855riro

成長してもそのままだけどね、

Img_3850charlieb

これはちょっとないと思う。明らかに途中で犬種が入れ替わってる。

Img_3838kimiwachar

うーん、チャー坊はチャー坊なんじゃない?でも時々ポチなんじゃ

ない?(←なんかひどい・・・)

そんなこんなで、明日はリー坊ちゃんとチャー坊ちゃんの2歳の

お誕生日(暫定)です♪

もう作ったのですよ、けーき♪♪最高傑作まちがいなーし♪♪

Chariroriro ワンクリックありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ こちらもありがとう
にほんブログ村

|

« 愛しいリロのこと | トップページ | ありがとう、2歳 »

コメント

(* ̄0 ̄)ノこばわん

今日の日記は本当に感動しました。
中途半端な感想など書けやしないほど。

リロ、チャー坊(ぽち)大好きだよ。
誕生日おめでとー

投稿: Youzy | 2010年1月31日 (日) 18時15分

リロちゃんは…我家にも同じ名前の子がいるし…。
チャー坊ちゃんはトーマスにそっくりだし…。
ついつい贔屓目で見てしまう私です。

リロちゃんは淋しい思いをしてきたんですね。
でも今のリロちゃんを見ているとanさんの元に来れた
幸せを…感謝の気持ちでいっぱい表現してますよね!
わんちゃんはお話できない分、表情や行動でよーく
表現しているものね!

チャー坊ちゃん!トーマスにこんなにも似た子がいるなんて!
そう思っていましたがポチちゃんが生まれ変わってきてくれたのですね!
みんな同じ顔していて嬉しくなります!
明日のケーキが楽しみだね~!

投稿: Club Thomasの母 | 2010年1月31日 (日) 18時19分

なんか・・・
涙出ちゃうよーーーー ><
an太郎さん、BBGの4きょうだい。。。
みんな大好き♪(*⌒0⌒)

投稿: もも | 2010年1月31日 (日) 22時42分

2歳のお誕生日おめでとう。
リロちゃんはチビちゃんの時からかわらないね。
それに引き換えチャー坊は違うわんこですね。
ポチちゃんです、絶対に!
私は信じますよ。

ケーキ、楽しみね!!

投稿: sachiko | 2010年2月 1日 (月) 09時43分

そうか、もう2年経ったのですね。
読み逃げだったけど、当時青空くんの記事を読んで怒って泣いた記憶があります。そして今日また、思い出し泣きです。

母さん、リロちゃんは最初はつらい思いをしたけれど
その後はう~んと幸せじゃないですか。
2歳って人間で言ったら青年期突入ですね。
これからもう~んと幸せなBBBG家であってください!

あと、チャーさんは確かに犬が入れ替わってる感があります^^生まれ変わり、私は信じてますよ~。

投稿: ももの母ちゃん | 2010年2月 1日 (月) 11時36分

チャーくん、リロくん、お誕生日おめでとーー♪
その元気と可愛さで親孝行してね。
チャーくんは、いつすり替わったのかな~(笑)毛色まで変わっちゃって、君は白鳥か?
an太郎さん、大切なのはいつだって今ですよ。私はむしろあの日、迷うことなくリロくんを迎えに行ったan太郎さんに拍手を送ります。
人間、間違えることはしかたないです。相手もあることですから。でもそれに気付いた時どうするかで真価が問われるのだと思います。
チャーくんが茶色のべべ犬でもやがてポチくんの生まれ変わりになったり(こーゆーのダイスキ)80キロ離れたリロくんの叫びが聞こえたり(こーゆーのも好き^^)an太郎さんのシックス・センスはすごいな~って思います♪

投稿: むぎ | 2010年2月 1日 (月) 21時12分

★Youzyさんコメントありがとう★
こばわーん
感動して下さってどうもありがとう。
チャーとポチ、体つきから毛質から色から何から何までそっくりなんですよ。
私の方が感動しまくりです(笑)

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 22時19分

★Club Thomasの母さんコメントありがとう★
母さん、こんばんは。
いつも読み逃げばっかりですみません・・・。
私も今まではどうしてもリロを贔屓目で見てしまっていたけれど、リロがおちゃらけてるのは「俺は可哀想じゃないよ。楽しいよ」って言ってくれてるのかなぁ。だったら嬉しいなぁ。
うふふふふ~。もういっぴきトーマス姉さん登場ですよ~~~。トーマスちゃんほど優しいお顔ではないけれど、体型は(笑)そっくりですよー。

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 22時31分

★ももさんコメントありがとう★
やだやだ、ももさん泣かないでー。
いつかきっとノーマちゃんも逢いに来てくれますよ♪

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 22時36分

★sachikoさんコメントありがとう★
お祝いをどうもありがとうございます。
リロはほんっとそのままですが、チャーの変身はあっぱれです(笑)
実はポチもものすごい脱走ワンコで性格はリロそっくりでした。チャーリロ併せてポチなんですよ!
って書くだけで泣けてきます。あ、嬉しくてだけど^^

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 22時40分

★ももの母ちゃんさんコメントありがとう★
早いですね~。あのおチビさんたちがもう2歳です。
私も歳をとるはずです(苦笑)
当時の日記は何とも感情むき出しで(あ、今もだけど^^;)酷いものだけど、たくさんの方がリロのしあわせを我がことのように心配して下さったことが何よりの救いでした。母ちゃんさんも見守って下さってどうもありがとう。
チャーリロが青年期happy02
こんなふざけた青年でいいのかなぁぁぁ~~~。
チャーは完全にDNAまで変更されてるような???(爆)

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 22時49分

★むぎさんコメントありがとう★
チャーリロへのお祝いをどうもありがとうございます。
本当に時々親孝行してくれないかなぁ~(笑)
チャー坊が白鳥!?(爆)。いやいやホントですよ!
べべの頃は獣医さんのカルテに『黒』って書かれてたんですからhappy02
姉曰く、プリオリチャーリロが楽しそうで、おまけにお世話してる私も楽しそうだったから、ついつい魔が差して懐かしくなってポチがチャーに乗り移ったんじゃないかってhappy01
私のシックスセンスはめんどくさいですよ~。ただ思い込みが激しいだけだもの・・・。
リロをお迎えに行ったのも、きっと私がリロを飼いたかっただけなのかもー(大爆笑)

投稿: an太郎 | 2010年2月 2日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛しいリロのこと | トップページ | ありがとう、2歳 »