« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の17件の投稿

2010年4月30日 (金)

ツナミになって

いよいよGWですね。私は全力で働きますよー(涙・・)

あ、さてさて。

毎度おなじみ『ロンちゃんのしあわせ通信』から

47729286_989820334_3

チャリティーコンサートのお知らせです。

『エントラプーレ』イタリア語で‘‘さあ、おいで’’‘‘いらっしゃい’’

という意味だそうです。

ひとりぽっちで辛く寂しい想いをしている全てのいのちに

エントラプーレ!!そう呼びかけられる日が来ることを願って。

チケットの購入はこちらから。東京近郊にお住まいの方、ぜひ♪

でね、今週の初め、お風呂上りにビールを飲みながら地元紙の

夕刊を読んでたら 、

Img_4784

こんな記事が目に飛び込んできましたよ。

ここは顔写真を付けて本名で投稿しなければならない読者投稿欄

です。すごいなー。ブラック地方にもこんな想いを抱いてる方がいる

んだなーと投稿者を見たら、チワマーさんでした^^

チワマーさん、すごいなー。勇気があるなー。素敵だなー。

こないだからこの夕刊に自費で管理所のワンコの写真を載せて

飼い主や里親さん探しをされている個人の方もいらっしゃったりして、

愛と勇気のある行動に胸も脳も揺さぶられています。

小さい行為かもしれない。誰の目にも留まらないかもしれない。

Img_4791

(↑きっと自分のこと・・・)

でも1人1人の小さな勇気がやがて大きな波になって、

津波になって、

この国を変えてくれそうな気だってしてしまいます。

やっぱ私も頑張ろう。

Purioli でも私には仕事の津波が・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ できましたら応援の津波を・・・。
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

夜明けのミュー

2年前の話なんだけど。

宮崎市で行われた犬猫譲渡会に参加したんです。

Img_4771

小学生の男の子がにゃんこのケージの前で『この猫はもう

売れましたか?』って聞いてきたのですよ。

Img_4776

警戒心からかケージの隅でにらみをきかせてるにゃんこでね、

しかも仔猫でもなくて正直誰ひとり声をかける人はいなかったから、

まだ売れてないよ(※注:譲渡会では売買は行っておりません)って

答えると、とびっきりの笑顔で『ありがとうございます』と言ってどこか

に電話を掛け始めまして。

『お母さん、似てるコがいた!そっくりなコがいた!』と弾むように・・。

Img_4777

少年は愛想を振る気配もないにゃんこのケージに指を入れて一生

懸命そのコに触れようとしてました。

このコが気に入った?って声をかけると、照れくさそうに『はい』って。

『でもお母さんが気に入ってくれるかが・・・』と言いつつも、こみ上げ

てくる喜びを抑えきれないようでした。

Img_4778

数分後にお母さんが到着されて、にゃんこを見るなり『全然似てない

じゃない』って苦笑い。

でも少年は『似てるって!感じが似てるって!』と一歩も譲らず。

少年の本気度は伝わった。けど小学生では充分なお世話は難しい。

そしたら事情は違った。以前にゃんこと暮らしていたけれど病気で

亡くなってしまった。そのコが亡くなるまで、お世話は少年がやって

いた。お母さんの手を借りずにできることは全部自分でやっていた。

それが分かってからは怒涛の如く少年の応援番長に早代わりです

よ。そして無事に少年の願いが叶って、その愛想のないにゃんこは

少年の家族になりました。

Img_4780

名前は?『もう決めてある』 

聞いてもいい?『ミュー。前飼ってたコの名前だから・・』

そんなやりとりを見ていたお母さんがね、そっと涙を流されまして・・。

『あの子、前の猫が死んでから引きこもりになってもうずっと学校に

行ってないんですよ。あの子が人と話してるのを久しぶりに見ました。

大人の方ともちゃんと会話ができるんですね』と嬉しそうに切なそうに。

Img_4781

お母さん、大丈夫ですよ。心配は要りませんよ。きっと、きっと。

あの日は少年にとっての夜明けだったのだと思う。

愛しいコの死に自分を見失い暗く深い闇夜をさまよっていたけれど、

その悲しみと苦しみを乗り越えてまた新たな一歩を踏み出した少年

の新しい夜明けの一日。

おとつい宮崎市に行って、翌日夜明けのお散歩をしたものだから、

また久しぶりに思い出してしまいました。

ミュー、元気かな・・。あの子、ちゃんと学校に行ってるかな・・。

しあわせに暮らしているかな・・・。

Purioli 参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 宜しくどうぞ。
にほんブログ村

| | コメント (12)

2010年4月25日 (日)

これぞ2歳児

昨日は出張でした。

Img_4746

で、帰宅時間が遅くなった上にかなりお疲れだったものだから

4きょうだいのお散歩をお休みしてしまったのですよ。

Img_4751

そしたら今朝6時半にババから叩き起こされまして・・・。

Img_4755

「早くみんなをお散歩に連れてってあげなさいよ」と鬼のように・・・。

Img_4757

唯一のお休み日だから9時までお寝坊するつもりだったのに・・・。

Img_4758

そしたらババがね、ワンコのお散歩ぐらい何がそんなに大変なのだ

と言い出しまして。たかが散歩じゃないか、と。

何だとーーー、2歳児男子2ぴき組の散歩を舐めんなよーーー!

ってな訳で今日は初めてババをお散歩に同行させたらね、

Img_4747

ババが一番先にぎぶあっぷしてしまいました。

どうだ分かったか!このあと私はプリオリのお散歩に行くんだから。

毎日どんだけ体力を浪費してるかこれでよーく分かったでしょーよ。

ババ『いやあ参った。こんなに右往左往に引っ張りまわされてるとは

    思わなかった。もう少しちゃんと躾けててもっと普通に歩いてる

    と思ってた』

ってババ。最後の一言は嫌味かと・・・・・・。

Purioli うちのお散歩の1時間は早歩きで1時間です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ あ、ババがこっそり脚やら腰やらにシップを
にほんブログ村                     貼ってました・・・。

| | コメント (6)

2010年4月23日 (金)

小さな力、大きな愛

プリ連れ出勤を許してくれた大阪時代の職場の人たちはね、

本当に素敵な人たちでした。

Img_4733

私より2ヶ月あとに就職してきたTちゃんは保健所から迎えた

にゃんこのQちゃんと暮らしてました。しかもQちゃんは2代目で、

初代にゃんこさんも保健所出身。

Img_4737

恥ずかしい話だけども、その時の私には保健所からワンニャンを

迎えるという発想はこれっぽっちもなかったから、すごい人がいる

もんだと惚れ惚れしましたよ。

Img_4734

それから数ヵ月後、職員駐車場にいっぴきの野良にゃんこさんが

現れたんですよ。すでに生後半年くらいになってたけど、ガリガリ

で貧相なコでした。

Img_4738

そしたら先輩のⅠさんがそのコを点滴薬のダンボール箱に入れて

戻ってきて、「昼から休む!」って午後休を取って獣医さんに連れて

行って、ベリーちゃんって名前をつけてそのまま先輩のコにしてしま

いました。

Img_4740

なにせ上司自体がね、元捨て猫7匹と暮らしていたのにまたまた

仔猫3匹を見つけてしまい、そのまま捨て置けずに自分で面倒

をみることにしたような方でしたから。

Img_4739

その上司、仕事中に大阪のすんごい交通量の片側3車線の真ん中

で中型の白い老犬を保護してしまいまして。

Img_4742

新聞やフリーペーパーに迷い犬で掲載したのだけど連絡がなくて、

とうとうA4判で写真入りの迷い犬チラシを作ってきましてね、

「みなさんこれを車に貼って下さい」って自家用車のバックガラスに

貼らされたんですから。

Img_4743

でも結局元の飼い主も里親希望者も現れなくて、その上司の

お友達が家族に迎えて下さいました。

大義名分ではなくて、目の前に助けを必要としてるいのちがある

から手を差し伸べる。

そんな単純なことが本当は一番大変だったりするのだけども、

それをさらりとやってのける人達がいる。・・・私も頑張ろう。

頑張ろうと思うんだけども、早速明日から今期の出張祭りが

スタートなんだな・・・・・

Img_4744

ホントホント。チャー坊ひとりでちょっとヘラヘラし過ぎです。

Purioli 今期は来年の2月まで出張びっちりです・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 大阪にも東京にも行きますよー!
にほんブログ村

| | コメント (11)

2010年4月22日 (木)

たぶんアピール

チャー坊の日課のひとつに

Img_4715

ご飯のあとのマズル拭きがあります。

なんせ毛むくじゃらなものですから、ご飯のあとは

Img_4713

マズルがえらいこっちゃなんですよ。

以前はすごい嫌がっていたのにね、今じゃすっかり

Img_4724

お待ちかねです。

特別に自分だけ拭き拭きされるのが至福の時らしいです。

それにしても・・・、

Img_4712

何だか今夜は余計に濡れ散らかしてます・・・。

Img_4728

ちなみにこの方は、

Img_4727

いつもより余計に伸び散らかしてます・・・。

Purioli 母さんが多忙になると余計にお顔を汚したり、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ目の前でわざと伸びたり。何て言うか可愛すぎる。
にほんブログ村          

| | コメント (4)

2010年4月19日 (月)

あの頃のまま

で、昨日の遠足の帰宅後。

市外に嫁いでいる近所の幼なじみが里帰りをしていたようで

私たちが遠足に出てる時にお土産を持って来てくれたのですよ。

Img_4704

そしたらうちのババが「ワンコを連れて遠足に行ったよ」

って正直に言ったものだから、

いい歳をしてワンコと遠足に行くヤツの顔が見たい・・・

と待ち伏せされておりまして。

Img_4705

いい歳をしてワンコと遠足に行って汗びっしょりでご機嫌に

帰ってきたヤツに向かって幼なじみは言い放ってくれましたよ。

Img_4706

『あんた・・・

小学生の頃と・・・

やってることが同じやね・・・』

・・・・・って。

Img_4701

ほっといて下さい・・・。

Purioli_2 あの頃のまま・・・ってモノは言いよう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ要は全然成長してないってことで・・・。
にほんブログ村

| | コメント (6)

2010年4月18日 (日)

夢に向かって

久方ぶりのまともな日曜日(用事がなくて、晴天で・・)でした。

なので今日は

Img_4668

僕らを連れて遠足に行ってきましたよ。

Img_4669

サンシャインビームのせいで、

チャー坊がハレーションを起こしてます。

Img_4670

ま、まぶしい・・。

Img_4673

川を越えて

Img_4672

くっついて。

Img_4674

土手を渡って

Img_4678

くっついて。

目指したのは

Img_4686

『夢』だったけど、

Img_4681

残念ながらチャー坊が途中でギブアップしてしまいました。

仕方ないね。ここまで来るのに1時間もかかったもんね。

じゃあここでしばらく休憩したら

Img_4687

また1時間かけてお家に帰ろう。

大丈夫。『夢』が本物ならきっと逃げないから。

きっと私たちをいつまでも待っててくれるから。

それにしてもチャー坊ちゃん、君は飲み方がきれいだねぇ。

そしてリー坊ちゃん、

Img_4689

君は期待を裏切らないねぇぇぇ。

Purioli  も少し頑張ります

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ せめて夢に辿り着くまで
にほんブログ村

| | コメント (6)

2010年4月17日 (土)

ウラハラな感じ

Img_4604

ホント寒いねー。

関東方面も雪だったとか・・。お見舞い申し上げます。

関東と言えば、

Img_4652

このコ。

うちのチャー坊にそっくりで思わずページを開いてしまいました。

まだ1歳の仔犬なのに飼育放棄という虐待を受けていたそうです。

笑顔を失っているように感じました。まだ1歳なのに。

そもそも人間を含めた動物には赤ちゃんを守るという本能が

組み込まれているはずなんだけど。

いったい何が問題でこういうことが日常茶飯事なんでしょう・・・。

もしも可能な東京の方がいらっしゃいましたら、どうぞこのコを

お迎えに行ってあげて下さい。宜しくお願いします。。。

あ、さてさて。

前回の日記ではいつにも増してのご乱心だったけれども、

2日経っての心境は、

Img_4574

こんな感じでしょうか。

Img_4573

クンクンしたいけど周りが気になる。

ブログを続けたいけど周りが気になる。

Img_4575

までも今のオリは、お散歩途中でどんなに『怖い』が起きても

母さんを引きずって走り出すことはなくなったし、

Img_4577

本当はちょっと怖くても、頑張って歩き続ける強さも出てきたので

私も少し見習おう。

Img_4578_2

いやいや。そこまで怖いならもう帰ろうよ・・・。

Purioli 応援どうもありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ こちらもどうもありがとう
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年4月15日 (木)

恥ずかしかった

本当に本当にビックリしました。

Img_4653

仕事でお付き合いができた方に『もしかして、an太郎さんじゃない

ですよね?』と聞かれてしまって顔から火を噴きそうになりました。

いやそれは大袈裟だけども。でも鼻血が出てる気はしてました。

いやそれは顔が熱かったって言いたいだけなんだけども。

まあとにかくそれくらいビックリしました。

Img_4654

愚痴だったり、自慢だったり、自分の精神的な弱さを吐露できるのが

このBBGだったから、現実社会しかも仕事関係の方にバレてしまって

あちゃちゃーですよ。(仕事中に新聞なんか読んでるし・・・汗)

たまに夢まで語っちゃったりなんかして恥ずかしさこの上なしです。

Img_4656

以前ある方に「アクセスがあるからって調子に乗ってると痛い目に

遭いますよ」と忠告を受けたけれども、痛い目ってこれだったのか。

同じ方にね、「みんなが好意的に見てる訳じゃないですよ。ムカつく

けど何を書いてるのかが気になって見るって人だっていますから」

とも言われてましたけど、それはすでに実感済みです・・。

はなはだとりとめのない日記になりましたが、つまり今の心境は、

今日のチャー坊みたいな感じです。

Img_4657

もしくは、恥ずかしくって隠れたい・・。

Purioli もしも更新が途絶えたら、ああ止めたんだな

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ と思ってくださいね。お世話になりました。いやまだ
にほんブログ村                     続けますけれど。

| | コメント (14)

2010年4月12日 (月)

ドナドナ

今日はまた(また?)仕事中に泣いてしまいましたよ。

交換したオムツを包んでいた古い地元新聞の読者投稿欄を見て

だけども。(おい)

Img_4555

投稿したのは70代の牛農家の男性。タイトルは「達者でな」。

Img_4556

子牛の競りの時は子牛も引率者も1時間ほど立ちっぱなしなのだ

そうです。生後10ヶ月の子牛にとってはそれはとても大変なこと

なのだそうです。

Img_4553

前の競りが長引いてるようでなかなか順番が来ない。1時間半が

過ぎる頃、○子が足を交互に曲げ始めた。足が疲れたから横に

なりたいというサインだ。周りを見渡すと他の子牛もみな一生懸命

頑張って立っている。○子頑張れ。きついのはお前だけじゃない。

そう言いながら背中を撫でると鼻を押し付けて甘えてくる。こんなに

可愛いお前を手放さなければならないなんて。このままお前を連れ

て帰れたらどんなに幸せか。○子、許してくれ。

という内容がお父さんの朴訥な文章で綴られていました。

Img_4591

○子ちゃんは遠く離れた東北地方の農家に落札されました。

思い出さないようにしていた○子ちゃんの最後の様子が、トラックに

乗せようとしてもお父さんを探しながら鳴き通しだった○子ちゃんの

様子が、トラックに積まれた途端に全てを悟ったように悲しい表情で

黙り込んでしまった○子ちゃんの様子が、珍しく宮崎に降った雪の

せいで鮮明に蘇り、涙にくれているとのことでした。

宮崎で生まれ育ったお前にとって東北の冬は辛いだろうが、○子、

どうか達者でな。

Img_4552

牛飼いさんは私たち犬飼いと同じように牛の気持ちを理解できるの

だと初めて知りました。

愛情を込めて育てたコを手放す気持ちは犬飼いも牛飼いも同じなの

だと初めて知りました。

今私は牛肉も豚肉も食べないけれども、もしも頂くときはもっともっと

感謝をしよう。

○子ちゃん、どうか達者でね。

Purioli 改めて、命を頂くことに感謝をしよう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ その命を育ててくれてる方にも感謝をしよう
にほんブログ村

| | コメント (11)

2010年4月11日 (日)

お利口さんたち

右足には

Img_4638

チャー坊。

そして左足には

Img_4641

オリ。

実はお尻にはリー坊とプリもくっついてます。

動けない。けど心地良い。

Img_4637

そうそう。今日の君らは本当にお利口さんでした。

今日はジジの7回忌でお坊さんや親戚が集まったのだけども、

空気をちゃんと読んだらしく、「ワンコたちはホテルに預けたの?」

って聞かれるくらい静かに神妙にしてくれました。

Img_4542

1ぴきを除いては、だけども・・・。

・・・・・

ってな訳で、4ぴきなりに気疲れしたらしく、母さんにくっついて

爆睡中です。お利口さんたち、今日はどうもありがとありがと。

Purioli プリオリしか知らなかったお坊さんに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 「また増えましたか・・・」って苦笑いされました。
にほんブログ村     もう増えないとは思います・・・たぶん。

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

成長の証

今日も何とか激務の荒波を泳ぎきりました。

こうやってあと20数年も働くのだな。

仕事は大好きだけれども、ややゾッとする・・・。

ところで。

腹痛よりも食べることを優先してしまうオリなのにね、

Img_4631_2

母さんの食べ物には手を出しません。

正確には、母さんが置きっぱなしにした食べ物には、かな。

母さんがご飯を食べてると真横でヨダレを垂らしながら

何とかおこぼれをもらおうとするくせにね、ご飯を残したまま

席を立ったりするとね、なぜか急に見ない振りをするのです。

Img_4630

今朝もね、キッチンにコーヒーを忘れたものだから、

パンを置いたまま部屋をあけてまたすぐに戻ったら、

Img_4635

案の定、必死にラブの血(=煩悩は全て食欲)と闘ってるオリの

姿を発見して、鼻の奥がつーんとなりましたよ。

何ならちょっと、寝たふりまでして必死に耐えているオリの背中に

Img_4632

母さんへの忠誠心(だったら嬉しい・・)を感じた春の朝でした。

ってか、母さんはそんなに怖いのか???

Purioli 応援ありがとう・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 何のお返しもないのにね・・
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

溺れそう・・・

明日は待望のお休みだったのに(ジジの7回忌の法事だけど・・)、

仕事になった仕事になった仕事になったーーーーー(涙)

Img_4614

もうやですやですやですーーーーー(号泣)

Img_4615

・・・辞めない。・・・頑張る。・・・・・・過労死しない程度に・・・。

初めての激務を体験中の2月に入ったばっかの新人スタッフはね、

帰宅したら夜7時まではまったく動けないそうです。

子どもちゃんにおやつを渡して、とにかく7時まではグデーっとしてる

そうです。

母さんはその時間はまだ1人残って働いているんだけどね・・・・・。

母さんだってね12時間労働を終える頃にはグッタグタな訳ですよ。

でもね、帰れそうな時間が近づいてくるとグッタグタがソワソワに

変わってくるんだな。

Img_4613

待っている。

母さんの可愛いコちゃん達が待っている。

Img_4612

あああーーー、早くお散歩行きたいーーー。

どうやらお散歩は別腹みたいです。

そんな感じで、溺れそうにはなってるけれども、

お仕事も4きょうだいのお世話も何とか頑張ってます。

Purioli でも過労で右目の血管を切ってしまった・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 自分のお世話は全然できてないらしいsweat02・・・
にほんブログ村

| | コメント (7)

2010年4月 6日 (火)

母さん嘘つかない

ふー・・。激務中です・・。

いい歳なものですから、脳がクタクタです。

でもそれ以上に身体の方がクタクタです。

Img_4620

帰宅と同時に休む間もなく4きょうだいのご飯作りを始めまして、

食材に火が通ったら、まずはプリオリのお散歩に出かけます。

Img_4621

普段ならプリオリが帰宅してミルクを飲んでる間に母さんも立った

まま水分補給をして、そしてそのままチャーリロのお散歩に出るの

だけども、昨日と今日はさすがにどっしと座りこんで休憩を取って

しまいました。

「10分。10分だけ休憩させて。10分休憩したらすぐに君らを

お散歩に連れてったげるから」

Img_4619

信じらんかい・・・。

Purioli 家を出る直前まで疑いの眼差しを向けられて

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へいたのは・・・なんで???(特に右側の白っぽいコ・・・)
にほんブログ村

| | コメント (5)

2010年4月 5日 (月)

撫でたいならどーぞ

ゆうべのチャー坊の

Img_4626

このあんよについてだけども。

母さんがチャー坊をじーっと見てますと、

Img_4627

ほぼ確実にこうやってあんよをあげるんですよ。

これが服従ポーズではないことを母さんは知ってますよ。

これはね、

Img_4624

チャー坊の母さんへの気配りなのですよ。

母さんはあれか。

そんなに君のお股を撫でたそうにしてますか・・・・。

Char いやま実際そんな目をしてるらしいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ でもまヨダレは垂らしてないとは思うんだけど。
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

サークルで寝なさい

無防備に気持ちよさそうに寝てるのを見るとね、

Img_4625

ワン君なのを忘れてしまってね、ついつい、

Img_4623

宿題終わったの?

明日の学校の準備はできてるの?

なーんて聞いてしまいそうになる母さんです。

Img_4626

こらこら。足は上げんでよろしい・・・。

Char またまた激務の1週間が始まります(涙)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 併せて応援をお願いします
にほんブログ村

| | コメント (4)

2010年4月 3日 (土)

見えない力

いよいよ荒波(=激務)が押し寄せてきたけれど、今はまだ

何とか溺れずに泳げています、こんばんは。

Img_4557

去年の出張で思いもかけず素敵な研修を受けたのですよ。

Img_4590

北海道の某大学で教授をされている看護師さんのホスピスに

ついてのご講義だったのだけども、そりゃもう素敵な先生でした。

Img_4595

白髪のおばあちゃんなのだけど話し方も立ち居振る舞いも素敵で

素敵で、特にお声が優しくて優しくてすーっと耳の中に流れ込んでは

身体中に溶けていって、母さんの涙腺蛇口を勝手に開く開く・・。

Img_4596

今看護師は『アドボケート』としての存在役割が大きく見直されて

いるそうです。アドボケートとは『傍らにいるもの(=かたわらに

いるもの)』という意味です。側にいて見守るもの・・。

先生はおっしゃいましたよ。私たち看護師は『傍らにいるもの』

ではなくて『傍らにいることを許されたもの』だと思いなさいって。

Img_4600

死に立ち会うことは私たちに与えられた使命であり、許された使命

であり、その尊い体験を許されていることに感謝を捧げなさいって。

Img_4602

若い頃の母さんは医療最前線で高度な看護をすることに嬉々として

いたけれど、今は違う。

病気とともに暮らしている方の傍らにいて、その方の人生の伴走を

させて頂くことに喜びを感じている。

Img_4548

そしてそれは犬飼い猫飼いも同じだな、と。

母さんはいつだって、君たち専属のアドボケートですからね。

いつだって、ぴったり側にいるからね。

Img_4564

・・・う、そうなんだ・・・・・(涙・・)

Purioli 見てくれる人が側にいる。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ それだけで力になる。応援ありがとう。
にほんブログ村

| | コメント (6)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »