« 君たちがいれば | トップページ | サークルで寝なさい »

2010年4月 3日 (土)

見えない力

いよいよ荒波(=激務)が押し寄せてきたけれど、今はまだ

何とか溺れずに泳げています、こんばんは。

Img_4557

去年の出張で思いもかけず素敵な研修を受けたのですよ。

Img_4590

北海道の某大学で教授をされている看護師さんのホスピスに

ついてのご講義だったのだけども、そりゃもう素敵な先生でした。

Img_4595

白髪のおばあちゃんなのだけど話し方も立ち居振る舞いも素敵で

素敵で、特にお声が優しくて優しくてすーっと耳の中に流れ込んでは

身体中に溶けていって、母さんの涙腺蛇口を勝手に開く開く・・。

Img_4596

今看護師は『アドボケート』としての存在役割が大きく見直されて

いるそうです。アドボケートとは『傍らにいるもの(=かたわらに

いるもの)』という意味です。側にいて見守るもの・・。

先生はおっしゃいましたよ。私たち看護師は『傍らにいるもの』

ではなくて『傍らにいることを許されたもの』だと思いなさいって。

Img_4600

死に立ち会うことは私たちに与えられた使命であり、許された使命

であり、その尊い体験を許されていることに感謝を捧げなさいって。

Img_4602

若い頃の母さんは医療最前線で高度な看護をすることに嬉々として

いたけれど、今は違う。

病気とともに暮らしている方の傍らにいて、その方の人生の伴走を

させて頂くことに喜びを感じている。

Img_4548

そしてそれは犬飼い猫飼いも同じだな、と。

母さんはいつだって、君たち専属のアドボケートですからね。

いつだって、ぴったり側にいるからね。

Img_4564

・・・う、そうなんだ・・・・・(涙・・)

Purioli 見てくれる人が側にいる。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ それだけで力になる。応援ありがとう。
にほんブログ村

|

« 君たちがいれば | トップページ | サークルで寝なさい »

コメント

an太郎さんのブログ読んでいるとね、いつもグッグと来るんですよ。(涙)
看護師さんは『傍らにいることを許されたもの』
なんですね。なるほど。
明日は3年前に亡くなった兄の命日なんですよ。
あの頃をおもいだしたなぁ。

おーちゃん桜並木のお散歩天気も良くて
よかったね~

投稿: takaiko | 2010年4月 3日 (土) 23時22分

ご無沙汰してました。
ブログはいつも欠かさず拝見してますよ。
青空の中の八重桜、素敵です♪
an太郎さんの透明な心がそのまま写っているよう。。

投稿: なっちゅ | 2010年4月 4日 (日) 00時55分

★takaikoさんコメントありがとう★
ひーん。本当はBBGは笑いを目指してるんだけど、力量の問題で・・。
うざくってごめんなさいね;;
昨日の土曜日はお昼からお休みが取れたので、お日様の中でお散歩できました。太陽の恵みはワンコを輝かせますね♪
こちらは今日も晴天ですが、そちらはいかがですか?
お兄さんも笑顔で見守ってくれているでしょうか。。。

投稿: an太郎 | 2010年4月 4日 (日) 11時31分

★なっちゅさんコメントありがとう★
なっちゅさーん、お久しぶりです。
そっかー。いつも欠かさず見守って下さってたのですね^^
良かったー♪
おおー、これは八重桜なのですね?!
めずらしいきれいな桜だなーと思いながら撮ってました(笑)
でもね、私の心は透明ではないんですよ。タマムシ色です^^;

投稿: an太郎 | 2010年4月 4日 (日) 11時35分

素敵な先生ですね。
an太郎さんは成長し続けていますね。
私は立ち止まってばっかだな・・・

綺麗な桜と素敵なお話。。。ありがとうございました。

投稿: sachiko | 2010年4月 5日 (月) 08時53分

★sachikoさんコメントありがとう★
こうゆう歳が取りたいなって思える素敵な先生でした。
子どもの頃は今の自分の年齢になったら成熟した大人になってるイメージだったけどとんでもなかった(爆)
まだまだ学びの途中です・・^^;
sachikoさんは今はななちゃんの為に立ち止まってても良いと思うのです。かけがえのない日々。どうぞ大切に、満喫されて下さいね。桜、咲いちゃいましたねぇぇぇ。

投稿: an太郎 | 2010年4月 5日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君たちがいれば | トップページ | サークルで寝なさい »