« いざ進みます | トップページ | 転び放題・・ »

2010年6月30日 (水)

みーたとしゃーこ

みーちゃんを見失ってから2週間が過ぎようとしてました。

きっと雨で動けないんだ・・と思うようにしてました。

でなきゃ、夜も眠れない・・。

昨日のブラック地方はバケツをひっくり返したような大雨でした。

でも夕方になってちょっとだけ雨が上がった瞬間に職場のスタッフが

『みーちゃんですよ!』って。

えええーーーって駐車場を見たら(私のデスクから丸見えなので^^)、

みーちゃんが私の車のタイヤに身体を擦り付けてました。

私の車、覚えてるんだ・・(嬉涙・・)。

ちょうど勤務終了時間だったので終業の挨拶もそこそこに、

そのままみーちゃんのもとへ走りましたよ。

みーちゃんみーちゃんみーーーちゃぁぁぁーーーん!!

Miita15

2週間ぶりの再会を喜んだのは私だけでなく、みーちゃんも同じでし

た。にゃあにゃあ甘えながら頭を押し付けてきました。頭だけでなく、

お尻や身体もめいーっぱい。

そして当然のように、

Miitatoshaako2

しゃーねこさんも一緒でした。

こないだあんな偉そうなことを書いておきながら、

昨日はしゃーちゃんにもいっぱいご飯をあげました。

Miitatoshaako

だってしゃーちゃんがしゃーしゃー言わなくなったのだもん。

代わりにみーちゃんと一緒になってみゃーあんみゃーあんて。

か、かわいいなぁもう。

それからね、しゃーちゃんにはご飯をあげないといけない状況が

できてしまったようです。

しゃーちゃんに会うのはいつも暗くなってからで、すごい攻撃的なコ

だったからてっきり男の子だと思っていたのにね、

Shaako

しゃーちゃんのお乳が膨らみ始めてました・・・。

きっと赤ちゃんを宿してしまったのですね。

私がモタモタしてたばっかりに・・・。

Shaako2

だから昨日は意を決して、まずはみーちゃんを抱っこしたらね、

しゃーちゃんの方がびっくりして一目散に逃げて行ってしまいました。

それを見たみーちゃんも身体をよじって飛び降りて、しゃーちゃんの

後を追っかけて行きました。もちろん私も追っかけました。

みーちゃん行かないでー。みーちゃん戻ってきてー。

そしたらみーちゃんが、にゃあーーーって鳴きながら1回だけ私のもと

に戻って来て、頭や身体やお尻を私にいっぱいいっぱい押し付けて、

私の目を見て力強くにゃあと一鳴きして、・・・・・去って行きました。

Miita14

この2週間でみーちゃんの被毛は驚くほどにきれいになってました。

そしてこの2週間でみーちゃんは、ちょっとだけ逞しくなってました。

みーちゃん、しゃーちゃん、これからどうしよっか・・・・・・・・・。

追伸。。。

Img_5414

前回の日記ではえらく前向きな発言を書いてしまったのだけれども、

私をそうさせてくれるのは何を隠そう

Img_5413

リロ坊ちゃん本人(犬)ですから。

Img_5412

毎日元気です♪

Purioli_2 さてさて。これからどうしたものか・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ まずは何をすべきなのか・・。
にほんブログ村

|

« いざ進みます | トップページ | 転び放題・・ »

コメント

みーたは、シャーねこさんの子供なのかな?
たくさんごはん食べさせてあげたいし
雨に濡れない安全なところで出産させてあげたいし。
ほんとにどうしたものか!

投稿: takaiko | 2010年6月30日 (水) 22時43分

こんにちわ。
ミーちゃん、皮膚綺麗になってきて良かったですね!!
ミーちゃんが男の子でシャーちゃんが女の子?なのですか?
2匹とも一緒に保護できるといいですね!がんばってください!

リロ君強気ですねぇ~。
それでも喧嘩にならないのは兄弟だからなのか、それとも力の差が有りすぎるのか・・・

みーちゃんのシャーちゃんもan太郎さんもリロ君も、
そしてチャ~君もファイトです!!

投稿: TOMO | 2010年7月 1日 (木) 11時15分

こんにちは。
う~ん、なんとも悩ましい状況になってしまったのですねぇ。。。
差し出がましいようですが、今後のことを考える為にもまずは捕獲することが一番ではないでしょうか。
私は死にかけの動けない猫しか保護したことがないのですが、うちの叔母(野良猫の不妊手術を片っ端からして回る餌やりおばさんです)は毛布を使って捕まえています。
キャリーも捕獲器代わりに使っているみたいです。
しゃーちゃん、飼い猫の可能性もあるのかな…
赤ちゃんを産んでもウィルス検査の結果によって里親探しも難航するかもしれないですし…
どちらにしろ、an太郎さんに負担がかかってしまうのは間違いないですよね。
何も出来なくて申し訳ありません。
どのような決断をされても、an太郎さんを応援しています。

追伸:チャーリーブラウン君相変わらず可愛いですね♪

投稿: 猫好き | 2010年7月 1日 (木) 13時49分

ありゃりゃ、困ったちゃんですねぇ。やはりシャー子はみーたの奥さん?このままじゃ、また不幸な猫ちゃんが増えてしまいますね。でも、でも私はan太郎さんに「何とかしてあげて」とは言えないなぁ。an太郎さん、背負っているものが多過ぎですもん。もう少し余裕のある協力者はいないのですか?う~ん・・・・・
明るい話題をひとつ。
報告、遅くなりましたが、私が保護したミミさんは譲渡会で里親を見つけることはできませんでした。でも、アニマルクラブの方が、終生飼って下さることになりお願いしてきました。それも、ケージではなく、普通にお部屋で暮らせることになり、ホッとしております。その方が言って下さったことばがちょっといいんです。「命のバトンタッチです」って。

投稿: kotamo | 2010年7月 1日 (木) 15時21分

★takaikoさんコメントありがとう★
お返事遅くなりました・・。
たぶんしゃーちゃんはまだ1歳足らずかな。
てっきりしゃーちゃんはみーたの赤ちゃんを宿したのかと思ったのだけど、どうやら違うみたいです・・。

投稿: an太郎 | 2010年7月 3日 (土) 13時57分

★TOMOさんコメントありがとう★
お返事遅くなりました・。
みーちゃんはみーたです^^男のコです。
残念だけど今の私には2匹も保護する時間も余裕もないので、前にも書いたけどしゃーちゃんを保護するのは不可能なんですよ。

うちのコたちはマウント遊びが大好きで日常茶飯事になってます(いいかどうかは別にして^^;)

投稿: an太郎 | 2010年7月 3日 (土) 14時00分

★猫好きさんコメントありがとう★
こんにちは、お返事遅くなりました・・。
悩ましい状況・・まさにその通りです。
でも猫好きさん、ごめんなさい。私にはしゃーちゃんを保護するのは不可能なんです。
今でもみーちゃんのお世話で夜に家をあける事が多いので、とうとうチャー坊がご飯を食べなくなってしまいまして・・・。
私が手やスプーンであげると食べるのですが、うちの母がやっても食べないんです。サークルの中に逃げ込んで、私が帰宅するまで出てこない・・・。
このコたちにそんなに寂しい想いをさせるくらいなら、みーちゃんやしゃーちゃんを見捨てるくらい平気です。
所詮そんな人間です。がっかりさせてごめんなさい。

投稿: an太郎 | 2010年7月 3日 (土) 14時06分

★kotamoさんコメントありがとう★
私もてっきりしゃーちゃんの子はみーたの子だと思って舞い上がっていましたが、ご近所さんのお話では別の野良猫さんが父親ではないかと・・。
しゃーちゃんも保護しなければ・・と思ってました。でも私には役不足みたいです。いつも大きなことばっか書いてるくせに・・。
kotamoさんのこともがっかりさせてごめんなさい。

ミミさん、無事に家族ができたのですね。おめでとうございます。命のリレーなんですね。本当によかった。有言実行できるkotamoさんは素敵だな。。。

投稿: an太郎 | 2010年7月 3日 (土) 14時15分

がっかりなんてしてませんよ。一番ジレンマを感じているのは、an太郎さんだとわかるから。

投稿: kotamo | 2010年7月 3日 (土) 23時44分

★kotamoさんコメントありがとう★
ぐす。kotamoさんは優しいね。
夜何度もまた出勤するたびに(←職場の駐車場にね^^)
みーちゃんとしゃーちゃんが自宅に現れてくれたらどんなに良かったかと思います。
29日を最後にまたまたみーちゃんも来なくなりました; ;

投稿: an太郎 | 2010年7月 4日 (日) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いざ進みます | トップページ | 転び放題・・ »