« 素直もしくは単純 | トップページ | 先は明るい »

2010年7月 8日 (木)

悲しいみーちゃん

みーちゃん(=ねこ)が人を噛んでしまいました。

Img_5531

みーちゃんに最後に会ったのは6月の29日でした。

で、一昨日も書いたとおり今週の月曜日からは夜に会いに行くのも

やめていました。

でもね、もう会いに行かないんだ・・・と思った途端に急に不安が

募るのがこれまた私の悲しい性でして・・・。

Img_5535

なので昨日は少し早めに仕事が終わったので、みーちゃんの散策

に繰り出したんですよ。

そしたらいました!みーちゃんがいました!

私を見つけて、みーちゃんの方からにゃああああーーーって鳴き

ながら走り寄ってきました。

するとそれを見ていたおじさんが突然大声で「あっちに行け!!」と

怒鳴ってきたではないですか。

私もみーちゃんもビクッとなって、みーちゃんはそのまま住宅街に

飛んで逃げて行ってしまいました。

Img_5536

おじさんの右腕には包帯が巻いてありました。

3日前にみーちゃんに噛まれたそうです。

傷は骨まで達してて、神経までも損傷してしまったそうです。

Img_5538

みーちゃんは今年の初めに住宅街の奥の松林に捨てられていった

元飼い猫でした。突然スイッチが入って凶暴になる・・と首輪をした

まま捨てられていったのだそう。でもみーちゃんは地元の野良猫軍

団に入ることもできず、ひとりぽっちで生きてきたらしい。

おじさんもそんなみーちゃんが可哀想で、ここ最近皮膚病が治って

きたから・・と家の中に入れてご飯をあげていたそうなのだけれども

突然おじさんちのにゃんこさんの足に噛み付いて、止めに入った

おじさんにも噛み付いてしまったらしいです。

「実はあのコを連れて帰ろうと思ってるんですけど・・・」と言ったらね

おじさんにも奥さんにも声を揃えて「やめなさい!」と反対されました。

すごい人懐こくて初めは自分達も可愛いと思って家に入れたけど

大間違いだった。急に凶暴になるから絶対にやめた方がいい。

おじさん曰く、とにかく頭が良くて、演技が上手で、相手に合わせて

弱弱しく装ったり強くなったりするのだとか。あんたはまんまと騙され

てるわ。あいつの方が何十枚も上手やわ・・・とまで言われて泣きそ

うでしたよ。

Img_5532

極寒の松林にゴミのように捨てられて、満足な食事にもありつけずに

孤独や不安や飢えや寂しさの中で生き抜いてきたみーちゃん。

でも突然凶暴になってしまうらしいみーちゃん。

私の前ではあまえんぼの可愛い可愛いみーちゃん。

そして私は、おじさんの手の傷を見てみーちゃんへの気持ちが

一瞬でも揺らいでしまったろくでなし太郎。

とりあえず今週末に保護してみようと思います。

ねえねえチャー坊ちゃん。

Img_5533

そこ、みーちゃんのお部屋ですから・・・。

Purioli どうか週末、仕事になりませんように。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ あとどうか、晴れますように。。。
にほんブログ村

|

« 素直もしくは単純 | トップページ | 先は明るい »

コメント

お久しぶりの、こばわんです。

しばらくコメントできなかったのですが、こっそり毎日アクセスしていました。
今日の記事には泣けてしまい、なにか残そうと思ったのですが・・・

やはり言葉が見つかりません。
ただ、突然スイッチが入って凶暴になる・・・
悲しいです。

投稿: Youzy | 2010年7月 8日 (木) 23時27分

こんばんわ。突然スイッチが入るの?には理由が必ずあります。おじさんが噛まれたのはねこ達の世界を知らずにむやみに手を出してしまったからでは?(私の母や叔母が出してはいけない時に手をよく噛まれていました)だから、大変でしょうが、お願いです守ってあげてください。。(T^T)

投稿: まろん | 2010年7月 9日 (金) 01時00分

こんにちは。
突然スイッチが入る。。。
良く分かりませんが、みーちゃんは人との付き合い方も猫との付き合い方も知らずに育ったのでしょうね。
うちの姉が飼っていた猫がそうでした。
撫でているとご機嫌で突然噛みつくのです。
じゃれつくつもりが加減が分からなかったようです。
もちろん、だからって放棄することはなかったです。
かわいがってましたよ。
ただ、そのおじさんのようになっては困りますので、毛布か厚い手袋か使って保護されると良いと思います。
我が家の猫でも父と母が噛まれて病院に行ったことがあります。
やってはいけないときに手を出してしまうんですよ。
慣れている飼い猫だって恐怖を感じている時、パニックに陥っている時は噛みます。
当然ですね。

投稿: 猫好き | 2010年7月 9日 (金) 12時53分

いやー、難しい問題に直面してますね@@
4ワンのママでもあるan太郎さんだからー
猫にひっかかれて、お散歩やお仕事に支障が出ても困りますよね。。。
ワンズに悪さされたら一大事だしー。

でも、救ってあげたい気持ちは私も持ってるので
そのジレンマ、めっちゃ理解できます。

我が家の近所のニャンズもね・・・子猫が一人で歩き始めてるんですよー(^_^;)
一昨日は、お向かいの車の下に潜り込むところを目撃してしまい、
悠長にしてられないなー、と思っている今日このごろなんです。

お互い、出来るところから、頑張りましょ~ヽ(*^^*)ノ

投稿: mih | 2010年7月 9日 (金) 12時53分

ずっと見守ってきました・・。私も現在4ワンと、先日2年半一緒に暮らした保護ワン1匹を亡くし、家はワンばかりだからと今までニャんは保護してもお世話になっている動物病院に託してきたのですが、とうとう一匹のニャんを保護して4ワンと1ニャんのおかんです。
なので私もまだまだニャん子の習性は未知の世界です。
でも、みいちゃんにも何か理由があるはず・・。
人間の飼い方でそうなってしまったのかもしれないのに、捨てるなんてひどすぎます・・。
応援してます。
きっとan太郎さんならミーちゃんの心を変えてあげられると思います・・。
お互い乗りかけた船ですから・・(*^_^*)
最後まで・・
みーちゃんはan太郎さんを選んだんだと思いますよ(^_-)-☆

投稿: ワンニャん | 2010年7月 9日 (金) 23時00分

猫はある意味、犬よりも猛獣ですよね。我が家の猫もミミさんを保護しようとしていた頃は、ホントに目つきが悪くて、恐ろしいような唸り声を出したり、しまいにはミミさんの両耳を食いちぎっちゃったりcryingなぜこうもこの子はロクデナシなんだろうと悩んだものです。でも、ミミさんがいなくなったら、また甘えん坊の可愛い子に戻りました。きっと、ストレスだったのだと思います。ミーちゃんだって、そんな環境で生きてたら、そりゃあストレスも溜まりますわな。
もしも、そのおじさんが言うような演技派猫だったら、保護してハリウッドに殴り込みだーっ!!って、ホントに保護して大丈夫?ちょっと心配だなぁ。

投稿: kotamo | 2010年7月 9日 (金) 23時45分

★Youzyさんコメントありがとう★
お久しぶりです、こにちわーん。
毎日こっそり・・・(笑)
いつも気にかけて頂いてどうもありがとうございます。

噛まれたおじさんは何十年も何十匹もの猫さんと暮らしてきたそうですが、みーたのような猫は初めてだとおっしゃってましたsweat02
みーたが持って生まれた性格なのか、後天的に得ざるをえなかった性格なのかは分からないけれど、捨てる理由ではないですよね。

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 10時47分

★まろんさんコメントありがとう★
まろんさんもお久しぶりです。
おじさんは猫には詳しい方でした。ただ自分ちの猫が突然襲われたから夢中になりすぎた・・・とはおっしゃってましたが、それは飼い主なら当然の行為だったと思うんです。
私もうちの4きょうだいが襲われたら危険とは分かっていても身を挺して守ると思うから。
みーたをどこまで守れるか・・正直自信はありませんがとりあえず去勢をしようと思ってます。
4きょうだい(特に3キロしかないプリ)に危険なら、うちでの保護は無理だと思ってますweep

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 10時56分

★猫好きさんコメントありがとう★
私、にゃんこについては本当に無知で、というか子どもの頃から怖い存在だったのでとにかく関わらないように生きてきました・・。
子どもの頃に姉がシャム猫に襲われまして、頭や顔にひどい傷を負ったんですよ。だからと言って姉もそこにいた私たちもにゃんこさんには何にもしてませんよ。
当時うちで飼い始めた雑種の仔犬と部屋で遊んでいただけ。
その日以来、母も姉も私もにゃんこが怖くて怖くて・・。
皆さんのコメントを読んでいて、またちょっとだけ自信を失ってます^^;
にゃんこについて何も知らない私が手を出すのはやっぱ間違いなのかな。もしみーたに噛まれた時、自分の中にどんな感情が生まれるのか・・・うーん自信が出てこない(苦笑)

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 11時07分

★mihさんコメントありがとう★
またまたご多忙の中いらっしゃい^^
困りました・・。どうしたらいいものか・・。
みーたは大人しいコだと思っていたので、それならにゃんこの扱いは全く素人の私でも何とかなるかなーと甘く考えていたけれど、事情が違ってきたかもですcoldsweats02
おじさんちのにゃんこさんにいきなり噛み付いたとなると(その猫ちゃんは今でもびっこを引いてるんですよsweat02)うちのプリも危ないのかなって。プリは確実にみーたよりもちっこいから・・・。

あわわ。mihさんちのにゃんこ親子もいよいよ大変な状況になってきましたか・・。
でもmihさんのおっしゃるとーり。できることから頑張ります。

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 11時15分

★ワンニャんさんコメントありがとう★
ワンニャんさんはじめまして、こんにちは♪ようこそBBGへcherry
これまで見守って下さっていたのですね。どうもありがとうございます。
ワンコ4ぴきにニャンコ1ぴきhappy02 ワンニャんさんは保護活動をされてるのですか?ここに遊びに来てくださる方は同じような方が多いので、ついつい私も感化されてしまいます^^
おかげでにゃんこは好きになってきたけれど、怖さがないかと言ったら嘘になります。にゃんこさんがそーっと近づいてくるのが未だに苦手なので(毛穴がふあーっと開いて鳥肌が立ってしまいます^^;)、みーたを怖いと感じる時もありますから。
なので突然凶暴になってしまうみーたのココロを開く自信は・・残念ながらゼロですsweat01
私も初めはみーたが私を選んでくれたんだ・・と思っていましたが、どうやらそうでもなさそうだし(笑)
でもやれることはやってみます。何だかもう義務でしょうか?smile

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 11時26分

★kotamoさんコメントありがとう★
あ、やっぱりkotamoさんもそう思う?
ワンコは怒りの閾値が大きいからそう簡単には酷い威嚇にまでは至らないけど、にゃんこって簡単にシャーって言うよね?
しかも大人しいワンコは威嚇すらできなくて逆に尻尾丸めて小さくなるけれど、にゃんこって普段大人しいコでもスイッチ入るとシャーって言うよね?
あああ。書いてるだけでまたにゃんこへの自信が薄れてきた^^;
なんて言っててもほっとくことすらできないので、頑張って保護してみます。後のことはその都度考えます。
kotamoさんちのにゃんこさん、甘えんぼさんに戻ってくれて良かったー。

投稿: an太郎 | 2010年7月10日 (土) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素直もしくは単純 | トップページ | 先は明るい »