« ありがとうのちゅー | トップページ | 回復一直線 »

2010年9月 6日 (月)

振り返って

ババは車の運転ができないのでリロのことはタクシーで動物病院

まで運んでくれました。

タクシーの運転手さんが良い方で幸いでしたよ。

タクシーの中に血が滴るのもとがめずに逆に信号をすり抜けて

マッハで動物病院まで運んでくれたそうですから。

病院に着いた時、リロの精神状態は極限だったようです。

痛みや恐怖で震えてて何度も失神しそうになってたそうです。

なのでまずはショック緩和療法を行って、次にレントゲン撮影を

行って、そしてDIC治療が開始されました。

私が電話をもらったのはちょうどその頃です。

冷静に。とりあえず冷静に。頭では分かっていても心臓が止まりそう

で、怖くて怖くて、姪っ子ちゃんずとBBQ予定だったロン母ちゃん

思わず電話してしまいました。

声を聞いたら先に涙が溢れてしまったのだけども、『リロは大丈夫!

しっかり!』って言葉が耳の中に入ってから、そうだしっかり。リロは

大丈夫。と自分に言い聞かせて病院に駆けつけることができました。

診察台の上のリロは血まみれでした。耳からも鼻からも口からも血が

流れているし、左の前脚は変な形になってるし、全身傷だらけだし。

でもそこはさすが私。怪我人(犬)を前にしたら職業スイッチが入った

ので冷静にリロと向き合うことができましたよ。

真っ赤な血尿は1日で止まったけれども、徐々に瞳孔異常が現れま

した。脳障害のサインです。骨折はしていないのに全く動かない後脚

はそのせいでした。

残念ながら宮崎では治療ができないと言うので、4日の土曜日に

鹿児島まで行く予定を立てました。でもうちから鹿児島までは片道

4時間強。とてもリロが耐えられる距離と時間ではありません。

どうしよう。

答えがでないまま面会に行ったら「寂しがって鳴くので家の方がいい

のかもしれません。どうしますか?」と。

連れて帰ります連れて帰ります連れて帰ります。

たぶん病院でも同じように3回言ったと思います。

という訳でこんなに早くリロを連れて帰ることになったのでした。

つづく

あ。どうも落ち着かないので

Img_6198

早々に一緒にサークルに入れてしまいました。

Img_6197

落ち着かないのはもちろんチャー坊の方ですけどね。

巨体でリロが潰されやしないかとこっちはヒヤヒヤなのにね、

Img_6199

リロもまんざらでもなさそうです。やっぱり一緒がいいそうですcatface

ああ。

Img_6103

ケンケンはもちろん元気ですよ。里親さま募集中です♪

Purioli    にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へにほんブログ村

|

« ありがとうのちゅー | トップページ | 回復一直線 »

コメント

an太郎さん、こんばんは。
たとえ意識が遠のいても、どんな姿になろうとも
リロくんはお家に帰りたかったのですね。
とうてい歩行は無理な身体だったのでしょう。
その奇跡の帰還が、命を繋ぎとめた気がしてなりません。お庭でお母様が待たれていたのは、大きな力でしたね。
今はかあさんの翼で休みながら復活を誓ってることでしょう。チャーくんの身体や想いもぬくいしね。
快復を心から祈ってます。an太郎さん一家にやさしい風が吹きますように。

投稿: むぎ | 2010年9月 6日 (月) 23時53分

こんばんわん。
一番災難をこうむってるのはリロっちだけど、
ママさんも大変でした・・・(>o<")
チャー坊が側にいる幸せをかみしめてるリロっち、本当に一日も早く元気になってね☆彡
これからどう進むのか、どんな治療が待っているのか想像もつきませんが、アン太郎さんの体力が続くことも願っています。

去年、ワンコ介護したとき、体力勝負を常に感じていたんだけど、
不思議なことに、介護しているときって、風邪も引かないし
大した怪我もしないし、すっごく頑張れてる自分がいたんですよー。
たぶん、ワンコの為に自分を守る術を自然と身に着けていたんじゃないかな。
きっとan太郎さんも気が張ってて、今はすごくパワフルかもだけど、くれぐれも無理せずに暮らして欲しいなーと思っています。

投稿: mih | 2010年9月 7日 (火) 00時01分

こばわ・・・

勝手に想像してたよりもずっと重症だったと分かって、今頃になって動揺しており・・・

投稿: Youzy | 2010年9月 7日 (火) 00時13分

an太郎さま

チャー坊・・・・
優しいねweep
兄弟のやもん。やっぱ家族やもんsign02

祈ること以外に
なんか出来ることないですか?

ケンケンdogカッパ?似合いすぎhappy02good

投稿: メイとハナの母 | 2010年9月 7日 (火) 07時13分

リロちゃんリロちゃんリロちゃん
ずっと祈り続けています
タクシーのドライバーさん有り難う
an太郎さん、お母様
本当に心あらずで心配な毎日をお送りですね
リロちゃんの笑顔が戻りますよう
全力で祈っています

投稿: ふらっしゅまま | 2010年9月 7日 (火) 09時12分

初めまして。ロンママさんの所から飛んできて、いつも読み逃げしてましたが、今回はコメントせずにはいられませんでした!

リロちゃん頑張って!
もう、十分がんばってるかもしれないけど。
大丈夫!のりこえられる~!

早くよくなることを祈ってます!despair

投稿: ゆっきーな | 2010年9月 7日 (火) 11時55分

まだリハビリとか大変なことは沢山あるでしょうけど
一命をとりとめて本当に良かった!!
愛の力ですね!
『最期はみんなの元で』の決意で、お家につれて帰ってきた事でリロ君の生きようという力が何倍にもなったのですかね。
この調子でグングン良くなってくれる事を祈っています!!

がんばれ!リロ君!!

投稿: TOMO | 2010年9月 7日 (火) 13時06分

一歩一歩あせらずゆっくり行こうね。リロに早く春が来るように。リロの可愛い笑顔を待っているよ。生きてる事はうれしいね。チャー坊・・・幸せだね。リロが側にいて。兄弟の絆が強いね。  お母様が心配です。お勝手口をあの時開けなければリロが怪我をしなかったと思う心の傷が。早く心の傷が癒えますように。

投稿: レイン | 2010年9月 7日 (火) 14時31分

★むぎさんコメントありがとう★
むぎさん、こんばんは。
もし全く動けずに事故現場にうずくまっていたとしたら、そのまま意識を失って死んでると判断されてしまっていたら、間違いなくただのゴミとしてゴミ処理車で運ばれて焼却処理をされていました。
考えるとぞっとします。そして改めてリロの執念に感謝します。
このまま歩けないのなら私がリロの足になってあげるよ~と思っていたのにね、今現在3本足でピョンピョン飛び跳ねております(笑)
土曜日までは安静なんですけどねぇぇぇ^^;
あ。母とは最強の大喧嘩中(爆)

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 20時45分

★mihさんコメントありがとう★
こんばんわん
チャーとリロはやっぱり切っても切れない仲みたいです^^
おもちゃの取り合いとか、足が当たった当たってないとかでしょっちゅうケンカしてるくせに、やっぱりニコイチが落ち着くみたいです(笑)
リロの治療はね、今は脳浮腫を引く為のお薬を飲んでるだけなんですよ。
左足にある2ヶ所の深い傷も、水洗いと傷パワーパットの交換をしてるだけで・・・。
その足の神経損傷をどうするか、今週末にセカンドオピニオンに診て貰おうと思ってます。今の先生は何もできない・・とおっしゃるので・・・。
あきらめませんよ~。
mihさーん、loveletterもちょっと待ってて下さいね♪どうもありがとう♪♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時00分

★Youzyさんコメントありがとう★
こばわーん!
いえいえYouzyさん、もうご安心くださいね。
峠はもう超えた模様です^^
涙流したのは何だったの?って言うくらい
元気にしておりますから(笑)

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時03分

★メイとハナの母さんコメントありがとう★
メイとハナの母さま
チャー坊は・・、チャー坊は・・、
リロ以上にサークルが大好きなだけですよーーー(笑)
いや本当に、チャーはサークルが大好きで^^;
でもリロに何かあったらチャーが教えてくれるので、
案外役に立ってます^^
温かいお心遣いを本当にありがとうございます。
でもリロはもう大丈夫です。3本足で飛び跳ねとります。
そしてその後は反動でまた死んだように寝ています・・ダメジャン><

ケンケンの合羽姿、サラリーマンみたいですよね(爆)


投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時13分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
ままさん、ままさん、ままさん、
リロの為に本当にありがとうございます。
でもね、もう大丈夫です。本当に大丈夫です。
皆さんのおかげで大きな峠は越えました。
あとは小さな丘を楽しくゆっくり進んでいくだけです^^
リロにも手がかからなくなったので、私も母も通常の生活に
戻っていますから、どうぞご心配なさらないで下さいね。
優しいお気持ちを本当にどうもありがとうございます。
嬉しくって泣いてます^^
ふらっしゅままさん、もひとつのお気持ち、本当にありがとう
ございます。もっちょっと待ってて下さいね♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時19分

症状は・・予断許さぬ様ですが、、どうかan太郎さん
頑張って下さいpunch

私の家には障害ある猫ちゃまがいますが、不思議とその子には他の犬猫ちゃんはいたずらしません。
そっと見てる感じで、優しい空気が漂ってます。
写真だけですが、チャー君もリロ君の事とても心配にしてる様子が解ります。

どうかどうか、リロ君が良くなります様にconfident

投稿: はるり | 2010年9月 7日 (火) 21時26分

★ゆっきーなさんコメントありがとう★
ゆっきーなさん初めまして、こんばんは♪ ようこそBBGへcherry
ロンちゃん通信からのお越しをどうもありがとうございます^^
リロは頑張ってくれました。
おかげ様で、3本足ではあるけれども日常生活にも支障はなくなってきたんですよ^^
あとはゆっくりリハビリに励みます。
また元気なリロに会いに来て下さいね♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時28分

★TOMOさんコメントありがとう★
正直何度も嫌な考えをしそうになったのだけども、あの時の恐怖や涙を返して欲しい~。
それくらい、リロは元気になりました^^
これが大家族の良さなのかもしれませんね。
お互いがお互いに刺激を与え合ってるのでしょうね。
これまでずっと掛かっていた獣医さんは神経損傷のリハビリはしたことがないからできないと仰るので、セカンドオピニオンを受診しようと思っています。
3本足でも良いけれど、4本足に戻るならそれにこした事はないですものね。
TOMOさんいつもありがとう♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時35分

★レインさんコメントありがとう★
そうなのそうなの。レインさんの仰るようにゆっくりゆっくり進んで行こうと思います。
何かリロはね、もうすっかり春の真っ只中にいるみたいですよ^^;
おしっこしてご飯を食べてちょっと部屋の中を走るだけで、もう楽しくて楽しくて仕方ないのだそうです。
チャー坊も一緒に嬉しそうにしています^^
母の心配までありがとうございます。でも母は自分を責めてはいませんので(逆に私を責めてます・・笑)どうぞご安心下さいませ。

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時41分

★はるりさんコメントありがとう★
いえいえ、リロはもう大丈夫です。
ビックリするくらい、まさに劇的な回復を遂げてくれました。
さすが九州男児です^^
はるりさんちにはニャンコさんがいらっしゃるのですね。
いいないいな~。
やっぱり障害のあるコには皆が優しいですか?
うちのやくざなオリも今はリロにとっても優しいんですよ。
あ、ちょっと言い過ぎました。
優しいんじゃなくてどこを狙ったらいいか分からないって
感じで一歩引いてるみたいです^^;

投稿: an太郎 | 2010年9月 7日 (火) 21時52分

チャー坊はリロにパワーを送ってるんだね!
手を当てたり寄り添っているだけで、楽になったり落ち着いたりするものね。
an太郎さん、本当にご自分の体も大切に(^_-)

投稿: まーたんママ | 2010年9月 7日 (火) 22時56分

リロちゃんリロちゃんリロちゃん
皆様のリロちゃんを想うメッセージ
けなげなan太郎さんのコメントを読んで
今朝も大泣きです
リロちゃん3本脚で飛び跳ねてるなんて・・・
少しホッとしたのと感動したのとで・・・
奇跡の生還です
an太郎さんの元で
こんなに立て続けに奇跡が続いているんですもの
どんなに時間が掛かっても
きっとリロちゃんに満面の笑顔が戻ります
そしてan太郎さんファミリー全員に
笑顔の日々が戻ります事を
全力で祈ります
横浜の端っこから全力応援しています
何か出来る事ないかなぁ~
お母様との喧嘩も
いつか和解されますように・・・ヾ(^ ▽^)ノ

投稿: ふらっしゅまま | 2010年9月 8日 (水) 07時14分

ああ・・・ちょっと安心しました。
なかなかコメントできずに居ました。
三本足でぴょんぴょんしてるのですね。
すごいね、リロくん。
チャー坊の寄り添いにも感謝です。

お母様とも仲直りできますように。

投稿: sachiko | 2010年9月 8日 (水) 14時31分

ロちゃん、良かった!本当に良かったです!!
チャーちゃんと戯れている姿を想像しては、ひとりニヤニヤしておりますshine
an太郎さんのおっきな愛で、いっぱいいっぱい包んであげてくださいっsign03

投稿: ボンドママ | 2010年9月 8日 (水) 17時11分

ごめんなさい。ロちゃんでなくリロちゃんです。。。嬉しすぎて、投稿焦っちゃいましたcoldsweats01

投稿: ボンドママ | 2010年9月 8日 (水) 17時14分

★まーたんママさんコメントありがとう★
ああ、そうなのかぁ。私には巨体でリロを押しつぶそうとしているようにしか見えなかったのだけども、身体を通じてパワーを送っていたのですね!
ついでに脂肪も送ってほしいものです(笑)
昨夜は連続で6時間睡眠がとれました~。しあわせ^^

投稿: an太郎 | 2010年9月 8日 (水) 20時02分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
皆さんからの温かいコメントには私も何度も泣かされさせて頂いてます^^
声援はこんなに嬉しくありがたいものなのかと再実感させて頂いているところです。
もちろんふらっしゅままさんのコメントもそのお一つですよ。どうもありがとうございます。
リロは一応土曜日まで安静なのですが、おトイレの時とかご飯の時とか母が勝手にサークルから出している時とか(←これが喧嘩の原因です^^;)、楽しそうに3本足で飛び跳ねてます。
はしゃいだ後は軽い痙攣のような不随運動が起きて死んだように寝てしまいますが、それでも日々着実に回復しています。
ワンコと暮らしていると奇跡をいっぱい体験できますね。
私もふらっしゅままさんも、ワンコと暮らせる人生でしあわせですね♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 8日 (水) 20時19分

★sachikoさんコメントありがとう★
リロは目覚しい復活の道を邁進しています^^
食いしん坊さんは気力も体力も桁違いなのですね(笑)
リロが廊下をピョンピョン跳ねる音が心地良くなりましたよ(爆)
チャーとリロはやっぱりニコイチです。
チャーなりにリロに気を遣ってるのが可愛いんですよ^^
母とはもうしばらく・・・・^^;

投稿: an太郎 | 2010年9月 8日 (水) 20時29分

★ボンドママさんコメントありがとう★
焦るほど、ニヤニヤするほど、リロの回復を喜んで下さって本当にどうもありがとう^^
今はまだ一緒に遊ぶことはなくて、気付けばただ一緒に寄り添っている感じですが、でもこれが可愛いんだぁ(笑)
3本足の坊ちゃんは今私の膝の上でウトウトしてます♪

投稿: an太郎 | 2010年9月 8日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうのちゅー | トップページ | 回復一直線 »