« 心機一転 | トップページ | 寝て待てるだけしあわせ »

2011年3月29日 (火)

つぶやきタロー

某先日、買い替え予定だった家電分の貯金を寄付したと書いた

ことに対してご批判を頂いていたようで・・・。

たった1回の募金で「私は大きいことをしました」と公言するのは

イヤラシイ・・・と。

Img_7369

『支援』は個々の善意から成るものであって、募金額や募金方法

を批判する方がよっぽどイヤラシんじゃね?とわたしは言いたい。

わたし無理して募金しています。明日の食費にだって困るかもしれ

ないと分かっていながら募金しています。だって明日1日食べれなく

たって明後日にはたぶん食べれるから。働く場所があるから。

某有名人が1億円を寄付をした時、うちのスタッフが「きっと100億

位持ってるんでしょうね」って言ったのを聞いてわたし寂しかった

です。

『自分が困らない分を寄付する』って考えが当たり前だと思ってるの

かなって。

だからわたしはそうは思わないって答えましたよ。全財産の1億円を

寄付したのかもよ。自分の身を削ってでも助け合おうって思う人も

世の中にはいるんだよって。

わたしの考える『助け合い』とは自分も痛みを伴ってこそ・・・だから。

(それを皆にも強制してる訳ではないですよ、もちろん。 わたしはわたし。あなたは

わたしじゃないから)

人間て、何かが起こると誰かのせいにしたくなるのかな。

今あちこちで水や電池がなくなってるのは「誰かが買い占めている

から」と思うのではなくて、今は日本中で水や電池が足らない非常

事態だからなんだと思ったらもっとお互いに協力し合えるのに・・・

もっと我慢できるのに・・・ってわたしは思います。

不便かつ想像を絶する悲しみの中での生活(・・・生活とも言えない

ですよね)を余儀なくされている被災者の方々のことを想ったら、

こうやってブログを書いてるわたしは、温かい部屋でこれを読んで

下さっているあなたは、間違いなく天国にいるようなものだから。

恵まれてるから。

以上、今夜はつぶやきタローの日記でした。気分を害された方がいたら

ごめんなさい。

でもねー、募金集めをしたことがある方ならご存知だと思うけど、

小銭募金ってそのあとの手間暇がとっても大変なんだから。

Img_7378

かめへんかめへん・・・( ´_ゝ`)

Bbgfam 次回からは元気よくスマイリータローが

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  お送りしまーす。

|

« 心機一転 | トップページ | 寝て待てるだけしあわせ »

コメント

どんな形だろうと、多かろうが、少なかろうが、思いを差し出す形は何でもいいじゃないですかね。ね?

投稿: まーたんママ | 2011年3月30日 (水) 01時14分

こんばんはan太郎さん。
PC使えなくなったからケータイから来てます。
私も今日やっと募金してきました。

私が一番お給料をもらっていた時の4日分にしました。
私はずっとアルバイトだったから1日1諭吉にもならないけど。

糸井重里もan太郎さんと同じことを言ってました。
小銭募金は手間暇かかって事務処理が大変になるだけだったりする。
アルバイトの時給が1000円の時代なんだから募金だって賃上げすべきだと。
例えばみんなが『自分を1日雇うなら』って金額を出し合えばすごく大きな力になるでしょうって。

被災地はまだまだ被害の全容も掴めないようなのに
たっぷりの湯につかったり暖かい部屋で眠ったり今日の夕飯を考えたり、当たり前な毎日を申し訳ないと思ってしまいます。

オレオレ詐欺で何億円も被害が出ているのだから、本当に親身になったらそのくらいは出せるんだと思います。


お金が出せる人は出せばいいし
ものがある人はもの
なんにもなかったら元気だせ!ですね


募金や支援は強制ではないけど
例えば東京なら福島に多大な恩があるのだし、地震だらけの国でいつ自分が被災者になるかわからないんだから
お互い様だと阪神大震災を大阪で経験した私は思いますです。

さて木曜日朝から引っ越しです!
地震の影響でネット工事もアンペア工事も白紙になりました。被災地支援に技術者たちが駆り出されていてこっちは完全に未定だそうです。

もう今日しかないのに、あんまり荷造りできてない上に
父ちゃんが足をまた悪化させて、完全に戦力外になりました。
私かなり大変なことになりそうです(大量汗)
私にもパワーください。

投稿: ももの母ちゃん | 2011年3月30日 (水) 01時47分

an太郎さん、こんばんは。
震災から抱えるこのもやもやした気持ちは、何なんでしょう。
立場も、状況も、地域も違う一人一人が、被災地の皆さんを思っていることは確かなんだけれども、温度差もあれば、表現も様々です。
悲嘆にくれ過ぎていても、慈愛に満ち過ぎていても、あるいは淡々としていても、自分と同調する文章を見つけるのは難しいと思うのです。
支援をできる人は、支援を。節約節電をできる人はそれを。経済の活性のために消費をと思われる方はそれを。平穏を望まれる方は変わらぬ生活を。そのどれもが、被災地や日本のプラスになると思います。

ところで「つぶやきタロー」とは^^またナイスなネーミングで。名前つけるひらめきが天才的!

投稿: むぎ | 2011年3月30日 (水) 02時17分

o(*^▽^*)oお久しぶりです。

寄付や支援物資
いろんな考え方があるので
an太郎さんなりの考えで大丈夫ですよ!

私は今、大銭はないので
小銭をせっせと募金箱に入れてます。

元気でたくさん働いて稼いで
も少し大銭を募金したいと考えてます。scissors

頑張るぞーーーぉ

投稿: メイとハナの母 | 2011年3月30日 (水) 13時12分

わたしは、いつでも、なにを言われようと(書かれようと)毅然とした態度のan太郎さんがすきです。

昨日観ていたテレビ番組で宮城県の今回被災された
かまぼこ業者のかたが
かまぼこ工場を復帰させて
できあがった、かまぼこはすべて被災者のかたに差し上げていました。とても感動しました
今できることをしよう、という精神でいいんだとおもいます

このan太郎さんの気持ちを察して家電たちも
ハッスルして長持ちしてくれるとおもいます。

投稿: takaiko | 2011年3月30日 (水) 14時38分

んまぁ~言いたい人には言わせておきましょうや。
小銭の集計大変ですよね
わかります
私は中学生の時に募金活動お手伝いしただけですが
学生さんは是非必須授業でやってほしいです
小銭だって
お金です。
大金とは幾らから?って言われたら
貧乏人の私には分からない
私も募金する金額は「生活に痛いくらい」と思ってます
世の中にはいろんな基準があるでしょうけど
結局、受け取る側にとっては、
どんな金額であっても
とっても有り難いものだと思うんです
お手数おかけするけど
私はちまちまと小銭を送金しています。
自分のペースで
これからも一生・・・
BBGのつぶやきタローさん
私は諸手を挙げてタローさんに賛同します
それにしても
オーちゃんとプーちゃんの可愛い事と言ったら
一人でニヤニヤでれでれしちゃいましたよ
萌え~

投稿: ふらっしゅまま | 2011年3月30日 (水) 14時44分

★まーたんママさんコメントありがとう★
そうですよね。形は違えど・・・ですね。
私も相変わらずちっちゃい人間です;;

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 21時33分

★ももの母ちゃんさんコメントありがとう★
お引越しで物入りの時期なのに募金をされたのですね。
母ちゃんさんは相変わらず人間味に溢れてらっしゃる。お若いのにね^^
うちの母がね、募金箱を見るたびにお財布の小銭(本当の小銭ね)を募金するもんだから、あなたもう1万円くらいになってるでしょう、と。どうせなら最初から1万円を募金しなさいよ、と。
小銭なら痛くないけど大銭は痛く感じるのかな。完全な貧乏人心理ですね・・・。なんて書くからまた叱られる^^;
って糸井重里さんも仰ってましたか??ホントに???糸井さんは叱られてないかしら~^^

阪神大震災の時、母ちゃんさんも大阪にいらっしゃったのですね。
私の寮の部屋にも5cm幅で長さ30cmくらいの亀裂が走ってましたが、倒壊はしなかった。
地震、決して他人ごとではないと私も思います。

お引越し、おめでとう!!
荷ほどき、頑張って下さいね!!

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 21時57分

★むぎさんコメントありがとう★
この震災も本当にたくさんの悲しみを残してくれましたね。
むぎさんが以前言ってくれたでしょう。『本当の真価を問われるのは過ちに気付いた時の対応の仕方ですよ』って。
あの時からいつも『今なにをするべきか』『どうすべきか』って考えるクセがつきました。
でも気付いたらやっぱその時のパッションで行動(発言)してしまうらしいです・・・^^;
ダメだな、こりゃ。
むぎさんは同調できる文章を探してらっしゃる?
もし見つからなかったらその時は、むぎさんが自分の言葉で発言される時なのですよ、きっと。
またまたつぶやきタローでした^^

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 22時07分

★メイとハナの母さんコメントありがとう★
お久しぶりです、こんばんは。
人と同じである必要はないし、批判されたからと言って腹を立てる必要もないですね。
大切なのは被災者の皆さんの為に行動する・・・ということですものね。
ともあれ、きっと今、日本人のベクトルは同じ方向を向いてるのだと信じます。
その想いはきっと届きますよね。
東日本の一日も早い復旧復興を祈り願って!!

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 22時15分

★takaikoさんコメントありがとう★
ああん、もうtakaikoさん!!
これはただの負けず嫌いのあんぽんたんです・・・><

かまぼこ業者さん、立派ですね。
かまぼこ業者さんの行動はお腹を満たすだけではなくて心も満たしてくれるし、なにより負けそうになってる方の勇気になりますよね。泣けますね・・・。

実はリフォーム予定だったINAXさんの工場が被災されてストップしてしまったので、わが家のリフォームもストップしました・・・。でもハッスルで頑張ります^^

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 22時26分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
批判されてますよ~ってご報告を頂いても知らんぷりすればいいだけなのにね^^;
でも実際に読んでしまったら、いやあむかつくもんですよ(笑)
それだけ私が小さい奴だってことなんですけどねぇぇぇ(反省・・・)
募金の仕方も考え方も千差万別で然るべきですから、もう何も言うまい・・・。
ただ、私が間違ってるのは分かっているけど、私なら困ってる時に小銭貰っても切ないだけかも・・・。焼石に水じゃん・・・みたいなね。
テレビに映る被災者の皆さんの洗えていない頭なんかを見るたびに胸が張り裂けそうですよ。お風呂に入りたいだろうな・・・。
早く春が来るといいですね。

投稿: an太郎 | 2011年3月31日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心機一転 | トップページ | 寝て待てるだけしあわせ »