« 痛いことだらけ | トップページ | あきらめない »

2011年5月 3日 (火)

飼い主の誇り

今朝のニュースで、原発20キロ圏内に取り残されていたお馬が

飼い主さんの手によって20キロ圏外に救出されたのを見ました。

立ち入り禁止区域になってから飼い主さんは餌や水をあげに行く

こともできず、無事に救出されたお馬はあばら骨が浮き出てて

過酷な状況を物語っていたけれど、それでも自分の足でしっかり

歩いていました。

ぐっときました。

何て言うか、飼い主さんの勝利だな、と。

飼い主ならばこうあるべきだ、と。

最後まであきらめず、そしてただ待つだけではなく行動する。

どんな環境に置かれても、自分が抱えたいのちには最後まで

責任を持つ。

自分のせいいっぱいで守り抜く。

いざと言う時はかくありたい。私も。

海外に住まれているブログのお友達からのご紹介です。

http://freepets.jp/

ご賛同される方がいらっしゃれば、ぜひ。

さてさて。

いつもは私にべったりの4きょうだい&ケンケンだけども、ときに

Img_7577

こうなります。

君たちー、もうすぐババとは別居ですよー(←鬼)

Bbgfam GW、文句も言わず働いてますsweat02

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  早く終わればいいのに・・・(←まじ鬼)

|

« 痛いことだらけ | トップページ | あきらめない »

コメント

さっそく
署名してきました

早く!早く!
ただ今はそう思う一心です

投稿: みさ | 2011年5月 3日 (火) 23時25分

求めていたこと!そのもの!
即送信しました。会社に行ったら、職場の皆に頼みます
さすがBBGです!
とにかく早く!
待っていてくれている命を
一刻も早く救い出したい!
何十年も牛や馬や豚や鶏を育て続けてきた方々にとって
どんなに辛い時間だったことでしょう
ご自分たちの身も耐えがたきを耐え
そして身を切られるような思いで動物たちを想い・・・
どうか、人間の叡智を振り絞り
弱者救済に本腰を入れ緊急出動願います

一号二号三号のベッタリ感
たまりませんな
でもスープの冷めない距離だもんね~
彼らの愛は更に更に深まるばかりであった~

投稿: ふらっしゅまま | 2011年5月 4日 (水) 07時57分

★みささんコメントありがとう★
みささんはじめまして(かな?)、こんにちわ。
ようこそBBGへ♪
ひとりひとりの小さな想いが集まって、大きな力になりますよう。
いっぴきでも多くの命が救われることを願って。

投稿: an太郎 | 2011年5月 5日 (木) 14時08分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
ままさんも賛同して下さってどうもありがとうございます。
こんなに大勢の声がなければ動かない国ってどうなんだろう。
命を粗末にする国に未来があるなんて思えない。
なんて言いつつ私も何もできないので、こうやって頑張って下さってる方々は無条件で応援したいです。
皆の声が届いて、いっぴきでも多くの命が助かると良いですね。。。

3ぴきは私と母を上手に使い分けてます^^
しばらくは寂しがるだろうけど、母も同じだと思います(笑)
毎日通う気満々ですから(爆)

投稿: an太郎 | 2011年5月 5日 (木) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 痛いことだらけ | トップページ | あきらめない »