« 大切な時間 | トップページ | 一緒に帰ろう »

2011年8月29日 (月)

あれから1年・・・

書こうか書くまいか。書くべきか書かぬべきか。

いやでも去年あれだけ、そうそうあれも同じ8月だった。

忘れようにも忘れられない8月31日。

去年あれだけ、本当にたくさんの皆さんにご心配をお掛けしてしま

った訳だから、そしてあの時、もう二度と同じ過ちは犯すまいと心に

誓い、皆さんにも『これからは全力で守ります』と誓った訳だから、

書かずに蓋をしてしまうのはいかがなものか。

Img_8384

昨夜はもうパソコンに向かう気力がなく、一夜明けてもまだ心中

穏やかではなくて、今もまだ思い出すだけでドキドキしてしまうの

だけども、深刻になり過ぎてまた余計な心配をおかけしてはいけ

ないのでさらりと書きます。

リロが脱走しました。

リロの為だけに設置した網戸破壊防止柵を振り切って。

ここに越してきて2か月だからまだほとんど土地勘はない。

しかも周りはようやく稲が実り始めた田んぼだから、もしもその中を

リロとケンケンが走り回ったら被害は尋常じゃない。

そうなんですよ。リロの後を追ってケンケンまで飛び出してしまった

んですよ。

目の前が真っ白になりつつ、冷静に冷静にと呪文のように呟きな

がらリードを2本持って、戸締りをして、2ぴきを迎えに行きました。

『リロとケンケンが出て行きました。お迎えに行ってくるからいいコで

待っててね』と言い聞かせてる時のプリオリチャーの可愛かったこと

可愛かったこと。

何故か3ぴきとも並んでお座りして、しょっぱい顔で私を見つめてて。

心配させまいと『大丈夫。ちゃんと連れて帰ってくるから』って言って

るそばから不覚にも鼻水じゅるじゅるで・・・。

Img_8386_2

そのまま鼻水じゅるじゅるでリロとケンケンが走り去った田んぼに

行って『リローーーっ!!ケンケンーーーっ!!』って大声で叫んだ

ら、田んぼの上の川沿いの土手からリロがひょいと顔を出して

『ばあ!!』って(涙)

いた。目の前に。おまけにお散歩気分で草を食べたりなんかして。

リードを見せると自分から「お願いします」って首を差し出してきた

りして。こぉんのばがむすこがぁぁぁーーーっ!!!

Img_8388

ってな訳で5分で捕獲。がしかし、ケンケンがいない。名前を呼んで

も出て来ない。長くなったのでまた次回。。。

Bbgfam こんなに簡単に誓いを破ってしまって

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 本当に不甲斐ない。情けない。申し訳ありません。

リロの脱走の経緯を書いてないのは、必要ないと思ったからです。

どんなに想像しても、リロが脱走する本当の理由は分からない。

色んなサイトを検索してて、突き刺さったトレーナーさんの言葉です。

『餌をくれる人のそばに住みつく習性をもった犬が、その人から逃げ

去るというのは異常事態である。もはや不適切な飼養によって犬が

大きなストレスを抱えているか、でなければよほど信頼関係がない

かである』

問題はリロにではなくて私にあるのですよね・・・・・・・・・。

 

|

« 大切な時間 | トップページ | 一緒に帰ろう »

コメント

正直だなぁ。
怪我なく帰って来れて良かった。
そのトレーナーさんの言葉、リロのパターンとは違うと思いますよ。
更なる脱走防止対策ですね!
親方、頑張って!!

投稿: まーたんママ | 2011年8月29日 (月) 23時16分

うちで以前飼ってた子もしょっちゅう脱走してました。
お散歩だって朝夕2回1時間づつ行ってたし、愛情だって
しっかりかけてたつもりです。

でも、脱走魔でした。近くまで来ては「ニヤ」っと
笑ったような表情をして逃げる。
嬉しそうに「つかまんないよ~~」って顔して
走り回ってました・・・・tt

きっと、そんな子は世の中にたくさんいます。
リロちゃんもきっと好奇心旺盛で時たま
その血がムクムクと起きてしまうんですよ~!!

しかし・・・脱走してる時って私達は冷や汗かきかき
涙ズルズル鼻水ぐしゃぐしゃなのに本人(本犬?)は
涼やかな、それでいて楽しそうな顔してくれますよね・・・

投稿: Juvi | 2011年8月30日 (火) 08時38分

おはようございます。かずぽんです。

良く分かりませんが脱走は持って生まれた性質だと思います。脱走してもお家に帰ってこれるように道を教えとかないといけませんね、車が多い通りじゃなく堤防で良かった。でもケンケンは?

脱走防止策、強化しないといけませんね。

投稿: かずぽん | 2011年8月30日 (火) 09時21分

お疲れ様でした
BBGフアンの皆様には衝撃的なブログアップ
いやはやビックリ
でもそれは、an太郎さんのお考えのような
感じ方ではありません
リロちゃん、あんたって子はーっ!
この放蕩息子ーぉ!
どんだけ母ちゃん泣かすだかーっ!
ハイ。an太郎さん
正義は生きてる人の数と同じだけ多種多様です
だから、これが正しい
これが間違っているという線引きは
なかなかに難しいのです
ワンコは言葉を話せません
リロちゃんの脱走における真の目的が何なのか
言葉で伺うことは出来ません
でも何か理由づけをしたがるのは
人間だけかもしれませんよ
理由というより
本能というか衝動的というか
リロちゃんのキャラクター的な何かが
そうさせてしまった
悪癖みたいな?
も、も、勿論
そうゆう自体に陥った時の気持ち
良く分かります
私も心臓が口から出そうになるくらいに
ドキドキして
声が枯れるほど叫んで
an太郎さんみたいに冷静でいられなくて
走馬灯のように手助けしてくれそうな友人の名前や
ポスターの書き方や
保健所とか警察への連絡とかを考えて
鼻水ジュルジュルしながら探しまわって
「あれ、オイラ、呼ばれた?」って
ひょこひょこ出てきた時にはもー
腰が抜けるかっちゅう位に
当の本人は「ケロっ」とした顔しててさー
そうなの、そうなの、そうなのよねー
an太郎さん
大変でしたね
怪我もなく、本当に良かったです
どこかのトレーナーさんの言葉が突き刺さったとのこと
早くその突き刺さった言葉が抜けますように
何万頭何億万頭いる動物のそれぞれに
いろいろな個性があると思います
必要以上に
ご自身をお責めになりませんように・・・
ケンケンの続報をドキドキしながら待っております

投稿: ふらっしゅまま | 2011年8月30日 (火) 10時10分

どもどもっan太郎さん、こんにちは! 3姉妹のおがーちゃん、まるくるです。いやはや、ずいぶんご無沙汰しちゃってました。変わらず賑やかで何よりです。

かなり出遅れちゃいましたが、祝・ケンケン仲間入り! ケンケンを保護した時にもしかして手放さないかもって内心思ってたりしたんですよ~。あー私のドヤ顔見せたいわ、んふふふふ( ̄ー+ ̄) ケンケン立派な男子になって、5きょうだいの毎日がますます楽しみになりました。

そしてそして、祝・新しいお家!ドッグランも周りの環境も文句なしに素敵だし、何よりもan太郎さんが作った愛情たっぷりな空間とオトコマイなおとっつぁんぶりが素晴らしいです。拍手!

リロちゃんったら、エスケープ・アーティストですね(こっちでは脱走がお得意な子のことをこう呼びますの)。 お外にはたくさん楽しいモノがあるから、きっとリロちゃんは「ちょっとみてくる!」だったんですよね。宅のベルと同じでリロちゃんも帰る場所があるからこその冒険家なんだと思います。 で、結局、我が家はベル対策で庭の真ん中にドカンと網を張って、一件落着しました。 「おがーちゃんがぼうけんかのろまんをうばいました、なんでですかー!?」と苦情申し立てられましたけどね。

そんなベルもちょっと前におねいちゃんになったんですよ。今や我が家も4姉妹、今度の相手はなかなか手強いです。

投稿: まるくる | 2011年8月30日 (火) 12時21分

この恩知らずどもが!!しょーがない奴らですねぇ。でも、けっしてan太郎さんから逃げ出したわけではないですよ。前にも書いたけど、リロは器が違うんですって。そうねぇ、大草原を走り回っているイメージ。モンゴルにでも生まれればよかったのにねhappy01
なんにしても、怪我もなくご帰還でよかった、よかったgood破壊王との戦いは大変だけど・・・う~ん、どうしたらいいですかね。お互いにストレスを貯めないいい方法が見つかりますように。
ケンケンも、戻ってますよね?

投稿: otamo | 2011年8月30日 (火) 15時19分

★まーたんママさんコメントありがとう★
はぁぁぁ、性懲りもなくまたやってしまいましたsweat02
いつも偉そうなこと書いてるくせに、実際はほんっとダメダメ飼い主です・・。
リロにはお腹いっぱいご飯をあげてるし、運動もそれなりにしてるし、スキンシップもまあまあやってるつもりなんですけどね、なぜかトレーナーさんの文がズキンときました。
私的には図星だなぁ・・・みたいな。
でもいつまでもウジウジはしませんよー。対策対策。頑張ります!ありがとうございます!!

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 21時57分

★Juviさんコメントありがとう★
Juviさん、お久しぶりです。
そうですか、Juviさんちのコも脱走ちゃんでしたか。
本人(犬)たちは人間が思うほど深刻ではなくて本能のままに行動してるだけなんだろうけど、命はひとつですものねぇ。
事故に遭っても辛いし、迷子のままでも辛いし・・・。
うちのリロはですね、迎えに行くとほぼ確実に自分から抱きついてくるんですよ。
なのに出ていく・・・。
嫌われてるんだか好かれてるんだか、できたらどっちかはっきりして欲しいsweat01

でもこれからも全力で守っていくしかないので、気持ちを切り替えて、母、頑張ります。どうもありがとう!!

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 22時07分

★かずぽんさんコメントありがとう★
かずぽんさん、こんばんは。
ひいーーーとうとうやってしまいましたよーーーっsweat01
ここに来てまだたった2か月なのにぃー。
でも早い内にガツンとやられて良かったかもです。
最近すっかり調子に乗ってたから(←私が)、ふんどしを締め直すことができました。あ、はいてませんよ(笑)
堤防はお散歩コースなので、お散歩したかったんでしょうね。お散歩再開です。
ケンケン、寝てますよ^^

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 22時12分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
またやってしまいましたーっsweat02
リロが出ていく瞬間、必死で捕まえようとしたけれど間に合いませんでした。
私が震えていたから捕まえられなかったんです。
リロの脱走はトラウマなんですよ。
血まみれで何度も意識を失うリロを見てるから、その後の地獄のような辛い時期も経験したから、私の中では脱走=あの時のリロなんですね。
あんな経験、もう二度としたくないーweep
だったら脱走しないように・・・ですよね。
私の考えはまだまだ甘くてリロの方が何枚も上手のようです。
もう一度傾向と対策のやり直しです。
トレーナーさんの文章を読んだとき、これなんだって思ったんですよ。
リロにはちゃんと手作りご飯を食べさせて、運動もして、スキンシップもしてるから、リロはきっと満足してるだろうって思うのが思い上がりなのかなって。
リロはもっと違う何かを求めているのかなーと。
これまでも、そしてこれからもずーっとリロが大好きですからね、何度でもやり直しまっす。頑張りまっす♪

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 22時25分

★まるくるさんコメントありがとう★
わーーん、まるくるさーん!!おめでとうおめでとうおめでとうー!!

うふふー。まるくるさんにはばれてましたかー、ケンケンのこと^^
正直私もお迎えに行ったあの時から手放す気はなかったんだと思います。←欲張り(≧m≦)
4きょうだいの為の新居が叶ったのもケンケンがやって来てからだから、神さまから福の神を頂いたのかもしれませんね。
まるくるさんちの4女もまさに福の神ですね!!
プ二プ二しててめっちゃくちゃ可愛い♪
お世辞抜きで美人ちゃん♪♪
そっか。リロの脱走はロマンが冒険してるんだ(笑)
私もまるくるさんのように考えられたらもっと大きな気持ちでリロと向き合えるかも。
どうもありがとう!頑張りまっする!!

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 22時32分

★kotamoさんコメントありがとう★
kを付けたけど良かったですかー?^^

私が叱れない分kotamoさんに叱って貰ってややすっきり。
あれでしょうか。テレビでよくある、継子がわざと継母や継父に逆らって反抗して「本当のコじゃないからどうせ本当は好きじゃないんでしょう」みたいな感じのやつをリロもやってくれてるのでしょうか。
「どうせ俺は母さんのコじゃないのだー」みたいな・・。犬のくせに・・・。
それでも私の方がリロのことをいーっぱい大好きなのでリロの上を行く脱走対策に励みます。
モンゴルの大地を走り回ってるリロ。似合うわ~~~。

投稿: an太郎 | 2011年8月30日 (火) 22時43分

リロ坊ちゃま外の空気は美味しかったですか?ドッグランは運動不足の解消でお散歩は未知との遭遇があるのかなぁ。アメリカみたいに広大の敷地を駆け巡るのがリロの夢?日本では今ある広いドッグランで我慢しましょう。去年の事故から生還したのだから。
ケンケンもリロの後を追って脱走ですか。ケンケン アン太郎さんに感謝しないといけないよ。アン太郎さんに出会って助けてもらった命だよ。きっとケンケンはアン太郎さんの子になりたくて現れるたのかなぁ。誰かのblogで犬は自分で飼い主を選ぶと書いた文章を今思い出しました。5姉弟はアン太郎さんの側で飼う犬だったのでしょう。なんなら金太郎君も養えるなら5姉弟の仲間にしますか?happy01

投稿: レイン | 2011年8月31日 (水) 00時22分

★レインさんコメントありがとう★
脱走から3日経ってようやくドキドキが薄れてきましたweep
でも脱走した掃き出し窓は怖くてまだしばらくは開けれません・・・。暑いです・・・sweat02
当の本人(犬)たちはケロッとしてて、親の心コ知らずとは正にこれだなぁ、と。
ええ。ええ。私も同じような内容の記事を読んだことがありますよ。
神さまが飼い主を選んで「あのお家に行っておいで」って送り出すんだって。
できれば脱走癖のないコが良かったですぅー(涙)
今でも家計簿とにらめっこの毎日ですからね、残念ながら金太郎君を迎える余裕は微塵もありません・・。
5きょうだいに満足なご飯もあげれなくなっちゃいますsweat01

投稿: an太郎 | 2011年8月31日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大切な時間 | トップページ | 一緒に帰ろう »