« 寝る子は育ち・・・過ぎる | トップページ | リーダー不在 »

2011年8月 1日 (月)

しあわせになーる

ケンケンがこれまでどんな環境でどんな待遇で暮らしてきたのかは

保護した時の体を見れば、苦しくて悲しい想像が容易にできたわけ

だけど、ひとつだけ不思議でならないのがこの性格なんですよ。

なんだろう。

本当に信じられないくらい腐ってなくて良いコでね、

しかもすんごい

Img_8028

熟睡するんです・・・。

Img_8026

ちょっとやそっとじゃゆすったって起きません。

Img_8032

よくもまあ、こんなに気を抜いて眠れるものだな。

Img_8030

しかもなんだか薄ら笑ってる。

きみ、警戒心とか、恐怖心とか、なんかそういうトラウマみたいなの

どこに置いてきたんだろうね。

最近ときどきね、

Img_8033

このコが神さまに見えるんですよ。

それくらい清らかで穏やかなオーラを放ってるんです。

ではどーぞ。

Img_8035

神さまの鼻息のお裾分けw

Bbgfam ご利益ご利益・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  鼻水鼻水・・・

|

« 寝る子は育ち・・・過ぎる | トップページ | リーダー不在 »

コメント

an太郎さま

ご無沙汰しています。
去年の夏からケンケンを応援していた生まれも育ちも広島のakiです。

家族になられたんですよね!
おめでとうございます、私も嬉しいです。

今日は可愛いケンケンの記事なので、ずっと言えなかったお礼を言いたくて出て来ました。

ちょっと長くなりますが、、、


去年の夏、私は人生が変わるほどの危機に直面し、ほぼ生きる力を失っていました。
ごめんなさい、医療従事者のan太郎さんに失礼ですね。

そんな私を支えてくれたのは大袈裟ではなく、ケンケンとan太郎さん、ヨガの資格を取る事の二つだけでした。

なぜケンケンだったのか?
未だによくわかりませんが、ケンケンだったからこそ、なんだと思います。
意味不明ですよねbearing

辛い目にあったはずの彼の純粋な瞳や天真爛漫な笑顔、、、私も頑張らないと恥ずかしいと感じました。

現在もまだ十分には落ち着いてはいませんが、いつかお礼を言いたいと思っていました。

ケンケン、an太郎さん、本当にありがとう!!
これからもお幸せにheart01
(あっ、結婚式みたいになってしまった)

でも同じお布団で寝てるから夫婦みたいなものですよねhappy02


投稿: aki | 2011年8月 1日 (月) 23時25分

笑みを浮かべてる寝るしあわせそうなケンケン君の顔を見ると感慨深いです。
あの日、あのタイミングでan太郎さんの目に留まらなかったら。。。
神様が引き合わせたんですね。
an太郎さんが救った命は、リロちゃんが事故にあった時に返してくれたような気がしますよ。
後遺症もないみたいでホントによかったです。
ケンケン君はan太郎さんの愛情を受けるようになってからどんどん可愛くイケメンになってきましたね。
ケンケン君には人を惹きつける何かがあるような気がします。

ちみなにうちのヒメコですが、
家に迎えたときから蝶よ花よと大切に育てているのに、
警戒心が超~強いです。
わたしが足を組み替えただけで起きます。
冷蔵庫の氷の音にも飛び起きてかまえます 汗
こんなだから、わたしと娘以外の人には懐きません 涙
もちろんワンコの友達もいませんの 滝涙
どうしたものでしょうか。。。

投稿: 姫ママ | 2011年8月 2日 (火) 00時02分

純粋な心
穢れの無い清らかな心
そういう美しいものが
この濁世に存在していることの有り難さ
ケンケンの過去を思うと
壮絶過ぎて、おぞましい想像に
身の毛がよだちましたよ
あの時の衝撃は未だに忘れられません
だからこそ
日々、ケンケンの愛らしい様子がアップされると
液晶画面にかぶりついて見ていました
こんなに大きな子が
こんなに可愛らしい仕草で
身体中から無償の愛オーラを全開していて
静止画像で、こんなに感じるのですから
実物ケンケンを見たら
私は卒倒しちゃうかもしれません
ケンケンを家族に迎えてくださって
これほど嬉しいと思ったこともありません
よそ様のお宅の事なのに
一度もお会いしたことのないご家族のことなのに
嬉し涙が出ましたもの・・・
すべての生きとし生けるもののいとおしさを
ワンコと暮らすことで教わった未熟な私です
an太郎さんの行動に学びました
私も、いざという時、そういう行動がとれるよう
生活設計をしていこうと思います
御利益たっぷりのケンケン画像を
今日も有り難うございました
ウチは携帯の地震速報が鳴ると真っ先に
私を起こしにくるララと
押入れの秘密基地にダッシュで非難するフラッシュです
こんなに熟睡できるケンケンは大物です
ヒメコさんと同じく
ララは私と旦那以外に懐かなくて困ってます
6歳だし、ブリーダー引退犬だし、
もう半分以上諦めています

投稿: ふらっしゅまま | 2011年8月 2日 (火) 09時48分

しあわせになったね、ケンケン。ホントに笑いながら寝てるしhappy02
人以外の動物は、他と比べたりしないから、不平も不満も言わない。きっとひどい飼い主だって、一番好きなのかも・・ですよね。ケンケンもしかり。「今まで辛かったんだぁ」なんては思ってなくて、でも、今の暮らしは快適だなって。幸せだなって感じているでしょうね。
私も近所のシェルちゃん、少しでも幸せとか嬉しいとかを感じてもらえるように、コタと一緒に通ってます。今じゃ毎月のフロントラインも、水の取替えも、ブラシも。フードも持参。だって腐った茶色いご飯をもらっているから(涙)首輪もあんまりボロボロだったので交換。ここの人には「おせっかいで暇なおばちゃん」くらいにしか思われてないんですけどねannoyあんたらのためにやってるんじゃないからねっ!!って感じ。

投稿: kotamo | 2011年8月 4日 (木) 15時07分

★akiさんコメントありがとう★
akiさん、こんばんは。お久しぶりです^^
その節はケンケンに温かいメッセージをどうもありがとうございました。
あれからもう1年ですよ~。
結局こういう結末を迎えてしまいましたが、ケンケンもまんざらでもなさそうなので良しと言うことで(笑)

ええ、ええ、覚えてますよ。akiさんがケンケンの為に何か支援を・・・と仰って下さったので、無事にヨガの先生になられた暁には・・・とお返事させて頂いたのですよね?!
実はakiさんだけではなく、なぜかケンケンに惹かれたと言う方が数名いらっしゃいました。
皆が皆『なぜかケンケンなんです・・』と^^
ケンケンはそういう使命を持って私たちの前に現れたのかな。
その為に私の前に現れたと言うか。
ケンケンの母となった今、わが息子が遠い広島のヨガの先生を少しでも勇気づけることができて、感無量です^^
お時間がある時はどうぞいつでもケンケンに会いに来て下さいね。
きっとご利益ありますから^^

投稿: an太郎 | 2011年8月 4日 (木) 21時16分

★姫ママさんコメントありがとう★
縁って不思議ですね。もし私が1分早くその場を通っていたならケンケンの存在を知ることもなかったのですものね。
しかもあの時ケンケンが笑いながら走ってなかったら、あんなに心惹かれることはなかったかもしれません。
身体中疥癬だらけでガリガリにやせ細っていたコが、笑いながら走っていた・・・
うーんやっぱ不思議なコです(爆)

リロの劇的な復活はケンケンのお蔭だったのでしょうか!?
そっかー。確かにリロの回復は神がかりでさすがに私も引きました(笑)
やっぱケンケン、神さまの遣いでしょうか??
最近のケンケンのマイブームは私のおでこに自分のおでこをくっつけて眠ることなんですよ^^
誰かの鼻息で目が覚めたらケンケンの顔が目の前にあります。神さまの為さることは時に意味不明です(爆)

ヒメコさんが警戒心が強いのは愛された証拠なんですよ。
わが家のプリも同じタイプのコでしたが、家族が増えて愛が分散されるたびに逞しくややふてぶてしくなってきたような・・・^^;

しばらく休養されるのですね。早めの休息、素晴らしい!!

投稿: an太郎 | 2011年8月 4日 (木) 21時43分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
生のケンケンに会ったら、ままさんが卒倒するのは間違いありません^^
一緒に暮らしている私ですら、時にクラクラしますから(笑)
でも彼の不思議な魅力は1日では伝わらないかも。
ぜひぜひ数日お泊りで♪彼の魅力にどっぷりつかって頂きたい♪♪

ケンケンは今でも私をじーっと見つめてきます。
夜中に視線を感じて目が覚めたら、ケンケンが私をじーっと見つめていることがシバシバ・・。
ただね、じーっと見てるんですよ。
ないわー、こんなに誰かに見つめられたこと。ってくらいに(爆)
そして最近は自分のおでこをわたしのおでこにくっつけて眠る・・・と言うね。
いちいち不思議なコですわ^^

生きるものの愛おしさ♪ 
解ります~~~。ニャンコが苦手だった私が今では野良ニャンコさんのストーカーですから!!

押入れの秘密基地!!素敵!!
私もプリに作ってあげよう!!

ララちゃんは、この先もずーっとままさんとぱぱさんのコだから、それでいいのです^^

投稿: an太郎 | 2011年8月 4日 (木) 21時57分

★kotamoさんコメントありがとう★
ケンケン、しあわせに映ってますか?嬉しいなー。
保護わんことは言え仔犬の頃から大切に大切に甘やかしながら育ててきた(←ダメじゃん^^;)わが家の元4きょうだいは不満を知ってるんですよ。そして比べるんですよ。ケンケンばっかずるいーってすぐに言います。
でもケンケンはいつも自分の順番が来るまでただニコニコしながら待ってて、自分の順番が来たらヘリコプターのようにしっぽを回して。
苦労や悲しみを知ってるコはやっぱ強くて逞しいなぁって思います。
と同時に、私は仔犬育てはしない方がいいんだなぁーとも思います^^;
冬は寒さに耐えていたシェルちゃん、夏の暑さは大丈夫でしょうか・・。
でもkotamoさんとコタローさんが見守って、お世話もして下さって、安心です。
おせっかいで暇なおばちゃん、素敵じゃないですか♪♪

投稿: an太郎 | 2011年8月 4日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝る子は育ち・・・過ぎる | トップページ | リーダー不在 »