« 犬たちと暮らす理由 | トップページ | 犬を育てる自分を育てる »

2011年8月14日 (日)

気が抜けない

おかげさまで、

Img_8183

無事にペンキ塗りが終了しました。

と言っても終了したのは表側だけで、裏はまだこれからですが・・・。

Img_8180

それでも私はこれからこの壁をどんな風に装飾していこうかと

わくわくしているわけですよ。

そんなわくわくを覆すかのように、ここにも、

Img_8176

なにやら怪しい感じでわくわくしてるコが1ぴき・・・。

5きょうだいを放牧するとね、4ぴきは走り回ってちっちして草を

食べて穴を掘って・・・ってわんこらしく遊んでくれるから、見てる

こっちもニコニコしてしまうのだけども、このコだけは遊びながら

Img_8177

脱走ポイントを探しているような気がします。

だから私はどうしても少年院の監視員のような気分になってしまい

ます(・・・疲)。

ドッグランの出入り口は、

Img_8125

ちゃんと2重扉になっているのでね、

Img_8149

さすがリロ、ここからの脱走は不可能だと判断したらしく近づきすら

しませんよ。

Bbgfam 犬にしておくのは勿体ないくらい賢いコです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 だから私も舐められないように必死です(涙)。

|

« 犬たちと暮らす理由 | トップページ | 犬を育てる自分を育てる »

コメント

リロ君は、誰かに似てると思ってたんだけど
今日のブログを読んで
やっとわかりましたよ
そっか、そっか、そうだったかぁ~
長いこと喉に引っかかってた骨がとれたかのような
爽快感!
リロ君はプリズンブレイクの主人公に似てるのよ!
うっほっほ~
聡明そうな瞳をキラキラさせて
脱走するスキを検分するリロ君
素敵ぃ~
かっちょいいぃ
なぁんて言ってる場合ではありませんね
常にリロ君の上をいかねばならない看守(じゃなかった)
ボスan太郎さんとしては
和やかに見とれていられませんなぁ
厳重な入り口には目もくれないという・・・
なるほど
なるほど
リロ君との攻防戦が、これからの展開のキーポイントに
なりそうですわ
それにしても
こんな立派なドッグランで走り回ることよりも
脱走可能なスキを探すことに執心するリロ君
あなたを満足させるには
どうすれば良いのかしら~?
プリちゃんもケンケンもチャーちゃんも
そしてマツコデラ・・・じゃなかったオー姫も
いっぱい走って
いっぱい掘りまくって
いっぱい草食べて、元気な夏を満喫してね~
an太郎さんは、少しお肉もつけましょね
でも、数値はあくまで数値ですものね
ご自分でのベストコンディションが
キープできてることが大事です
それだけ毎日動けているというのは
若さもあると思いますが素晴らしいことです
今、行っていることは全て将来の財産になりますからね
健やかな輝かしい未来を
今ひとつひとつ手作りされていて
毎回うらやましく
よだれ垂らして読んでいます
いつも、楽しい更新を有難うございます
無理をなさらずにね
お母様お具合いかがかしら
残暑厳しい中、お見舞い申し上げます。

投稿: ふらっしゅまま | 2011年8月15日 (月) 11時04分

こんにちは かずぽんです。
ペンキ塗り(表)終了ご苦労様でした。
先日、帰りの車で相方とドッグランの壁はあんなに高くせんといかんのかね…リロって弾けた脱走兵がいるからじゃない!って話をしてたところでした。
流石、脱走兵…遊びに紛れて偵察しているんですね。

投稿: かずぽん | 2011年8月16日 (火) 10時27分

リロ坊、脱走してあんな怖い目にあったのに、懲りないやっちゃなぁdogこんな広いドッグランがあれば、満足してくれそうなもんですがね。
彼の夢見る世界は、こんなもんじゃないのかな?

投稿: kotamo | 2011年8月16日 (火) 17時03分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
ふむふむ。リロはプリズンブレイクの主人公に似ているのですね!
実はあまりドラマを見る習慣がないので(特に連ドラは←職業柄毎回見れるとは限らなくていつの間にか見なくなった・・・)、調べておきますね^^
と言ってもFOXでやってるゴーストとかBONESは時間があえばよく見ています(笑)
リロはまさに脱獄兵ですよ。好奇心は認めるけれど、いい加減落ち着いて欲しいなぁ~(涙)
それに比べて他のコ達はドッグランを楽しんでくれていて感激です♪
私はそろそろ夏バテですが・・・^^;

投稿: an太郎 | 2011年8月17日 (水) 22時02分

★かずぽんさんコメントありがとう★
かずぽんさん、こんばんは。
ようやく表を塗り終わりましたが、早く裏もやってしまわないと突然の雨続きで木が腐ってしまいそうです(涙)
そして今日もわが家の脱獄兵は脱走ポイントを探しまくっておりました・・。ほんとにもう・・・(泣)

投稿: an太郎 | 2011年8月17日 (水) 22時06分

★kotamoさんコメントありがとう★
母及び姉曰く、リロはワタシの子どもの頃にそっくりなのだそう。
好奇心ばかりが先に立って、後先を顧みることができない・・・。
うんうん、本当に子どもの頃のワタシにそっくりです^^;

投稿: an太郎 | 2011年8月17日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬たちと暮らす理由 | トップページ | 犬を育てる自分を育てる »