« ふうちゃん | トップページ | まさかの空腹 »

2011年10月17日 (月)

きゅんきゅん

昨日は月に一度のボランティアで譲渡会のお手伝いに行って

きましたよ。

Img_8756

9月の譲渡会で私のハートを射抜いてくれた鼻クロちゃんが

またまた参加してくれました。

このコたち、

Img_8760

野良猫さんが産んだ4きょうだいです。

優しいお父さんが毎日ごはんをあげてくれて、病院に連れて行って

くれて、ノミ取り首輪をしてくれて、片道50分もかかる田舎の町から

家族を探しにやってきてくれてます。

Img_8761

この中に目の見えてなさそうなコと交通事故に遭ってしまったコが

いましてね、お父さんもその2ぴきは何とか自分ちで育てていこうと

思って下さっているのだけども、元気な2ぴきだけでも可愛がって

くれる人が見つからんじゃろうかねぇ、と。

Img_8757

まったく人馴れしてなくて、すでに生後5か月になってるので

残念ながらこのコ達に目をかけてくれる方は先月も今月も

いませんでした。

Img_8759

うちに、来る?

Img_8733

・・・・・・反対なのねん。

※コメントのお返事、もう少しだけお待ち下さい。ごめんなさい。

Bbgfam 保護してくれたお父さん、本当に良い方で。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 見て見ぬふりできない優しいひとだけが

       悲しみ苦しむ世の中なんて、きっと間違ってる。きっと。

           

|

« ふうちゃん | トップページ | まさかの空腹 »

コメント

そのとおりですannoy捨てる人は、その子を見つけてしまった人のことなんか、これっぽっちも考えないのだと思います。誰かが命をポイと捨てて行って、自分の手元から離れたらもう雨に打たれようが、カラスの餌になろうが関係ない・・・以前、見つけたのに救えなかったことがあって、その場所へ行くと今でも心が痛みますweep
譲渡会って、犬も猫も2ヶ月くらいまでの子が人気ですよね。うちの猫は半年位の時に保護しましたが、大丈夫!!すごく懐くし、しつけも簡単に覚えるし、手間のかからないいい子です。大きい子のいい所を分かってくれる人もいますよ、きっとgood

投稿: kotamo | 2011年10月17日 (月) 23時39分

里親になるには厳しい基準があって
残念ながら今の住居環境では
私は里親になれません
なので被災した犬猫を保護している団体に
支援物資を送ったり
義援金を送ったりすることしか出来ません
しかし、ペットショップでは
お金さえ払えば、売られる子達が
どういう環境で暮らすのか
どういう世話をして貰えるのかノーチェックに等しい
玩具の売買じゃないのに!
年配の知人には成犬や成猫が飼いやすいと言う事を
知らない人が多いんです
里親募集も知らない人は全然知らなくて。
もっともっと多くの人に知って欲しい
心ある方の好意に甘え続け
心ある方ばかりを悲しませる苦しませる社会に
皆でNO!です!
BBG応援してます

投稿: ふらっしゅまま | 2011年10月18日 (火) 08時04分

そうなんですよね。愛想が無かったり、大人の猫は本当にチャンスが少なくて・・・。そんな子達だからこそ違う楽しみや喜びもたくさんあるのにな。

放っておけない自分を恨む事が多いです(笑)好きだからすぐ発見しちゃうんですよね~。興味の無い人は全く気が付かないのに。

先週、仕事で東京の講習会に参加したんですが、東京の公園にはかなりの確率でノラ猫が居るんですよね。まあ、痩せてボロボロじゃないし、ノミも大量に居る感じは無いから、誰かが万全では無くても管理してるだろうなあと思うんですが。私は「かわい~。」とかって寄って行けない。心が痛くなるから自分がどうにもならない時は遠巻きで観察しています。(でも向こうから寄ってくるんですよ~。猫にも猫好きがバレバレ。)連れて帰りたくなっちゃうから(爆)

そんなこんなで猫9ぴき。特に福は招いてくれませんが、家族が健康なのでそれが一番の福かなと。猫の事でケンカになったりするけど(うちはan太郎さんとお母様とちょっち似てるかも。)猫からもらう幸せの方が多いです。

ホントに、捨てないで。何があってもどうか最期まで大事にして。避妊去勢して。って言うのが私の心からの願いです。全てのしっぽが幸せで居て欲しいですよね!!

投稿: りこ | 2011年10月18日 (火) 08時51分

子猫を飼ったらリロ坊ちゃまの猫アレルギーが再発しそう。フレンドリーなケンケンも反対ですか?アン太郎さんの愛情が六分の一に減るから?それとも猫は苦手?

投稿: レイン | 2011年10月19日 (水) 11時14分

★kotamoさんコメントありがとう★
ホントにもう何で捨てるんでしょう。何で捨てる人がいるんでしょう。
捨てられたコの気持ちが分からない人がなんでいるんでしょう。
不思議がいっぱいです。悲しさや悔しさもいっぱいです。
kotamoさんもいつも小さな命へ愛を注いで下さってどうもありがとう。
同じ気持ちの方がいるんだって思うだけで救われますもん。
ねこちゃんは毎回何十匹もやってきて、貰われるのは数匹なので・・・。
このコたちは見た目的にも厳しいのかな・・・。

投稿: an太郎 | 2011年10月19日 (水) 21時14分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
そうそう。ご存知の通り私も里親条件は満たしていないのです。
ボラをやってるから里親にもなれるってだけの話で。
チャーリロをわがコにする時も、当時の会長さんにはダメだと言われましたしね^^;
自分では引き取れないからと支援をして下さるなんて本当にありがたいことですよ。
ままさんのような方がいるからこそ、多くの団体が活動を続けられるんですものね。
本当にありがとうございます。
私たちももっともっと啓発や啓蒙に力を入れたいところですが、そういう話を聞いて欲しい人に限って耳を傾けてはくれないのが現実で・・・。

投稿: an太郎 | 2011年10月19日 (水) 21時23分

★りこさんコメントありがとう★
かくいう私も成猫の魅力を知ったのはつい数年前なんです^^;
今ではとってもメロメロなのですが>m<
譲渡会にはたくさんの仔猫ちゃんが持ち込まれるので、成猫さんの譲渡確率はさらに下がります・・。
本来なら野良さんのコとか捨て猫さんとかに明るい未来をあげたいところなのですが、実際には避妊してなくて家で生まれてしまったコを持ち込まれる方がとっても多くて・・・。

猫好きさんて猫ちゃんを見つけるのが上手ですよね^^
アンテナが働くのですかね。
9ぴきの猫ちゃんから健康と幸せを貰ってるなんて、充分に福猫さんの役割を果たしてますよ~。
ご利益ご利益。
私たち、しあわせですよね♪
このしあわせを糧に、また新たなしっぽをしあわせに導いてあげたいなぁ。

投稿: an太郎 | 2011年10月19日 (水) 21時32分

★レインさんコメントありがとう★
これまで猫ちゃんに触ったら、お風呂に駆け込んでシャワーを浴びて服を着替えてたのですが、ここのとこどうもリロのアレルギーが良い感じで・・・^^
こないだも猫ちゃんをいっぱい抱っこして、その服をリロがクンクンしてたけどくしゃみもかゆかゆも出なかったし・・・^^
でもなぜかケンケンがご機嫌斜めでしたけど^^;
だって、6分の1ではなくて、7分の1だったりするのだけども>m<

投稿: an太郎 | 2011年10月19日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふうちゃん | トップページ | まさかの空腹 »