« たぶん仲良し | トップページ | 最善策かと・・・ »

2012年1月30日 (月)

震度4

今朝方3時18分に震度4の地震がありました。

グラッときた瞬間に目が覚めました。

横揺れで、長引くこともなく、ほんの数秒で治まりました。

ベッドの中からテレビをつけたらNHKの静止画面に『津波の心配は

ありません』と出てたのでひとまず安心して、停電を想定して電気を

点けずに隣の部屋のうるるとさららの様子を確認しに行きました。

やっぱりびっくりしたようで3段ケージの中の巣箱から飛び出して、

2ぴきで箱の上で固まってました。生まれて初めての地震だったから

びっくりしたね。ゴロゴロゴロ。もう怖くないからね。ゴロゴロゴロゴロ。

寝室に戻ると、にゃんずとは裏腹に5わんこは何事もなかったように

いびきをかいて夢の中。

それを見て何だかとってもホッとして、またベッドに戻りました。

もしもまだ揺れが続いていたら。

プリとにゃんずをそれぞれのバックに入れて斜め掛けする。貴重品

と非常袋を背負う。わんこ4ぴきにリードをつけて車に乗せる。余裕

があればブレーカーを落とす。これを5分以内にやる。

市がシュミレーションした震度9、津波20mの被害想定では、わが家

はたった18分で津波に飲まれてしまうそう。

山の麓のわが家だけれど、海までもたったの約2キロなので。

でも実家は高台で30mの津波でも安全圏とのことなので、家にいる

間に大地震が起きたら、とにかく実家に避難します。

通常ルートなら車で3分なのだけど、ここはあえて裏の山沿いに田んぼ

を抜けて、避難の車を避けながら5分かけて実家に辿り着く予定。

実家でもわんず用カリカリと水24リットルとペットシーツ400枚を備蓄

してもらっているけれど、さっそく今日、にゃんず用カリカリも追加して

きました。

Img_9508

守るからね。

Img_9463

絶対に離さないからね。

ずぼっ!!

Img_9511

私の指に夢中になりすぎて、前足が穴に落ちる。

そしてそのまま私の指に顔面ダイブする。

ねこってもっと器用な生き物だと思ってました・・・・・。

Bbgfam 皆さんも今一度、備えの確認と

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  避難シュミレーションを、ぜひ!

|

« たぶん仲良し | トップページ | 最善策かと・・・ »

コメント

ブラックブラック地方…びっくりでしたね!!
それにしても震度4 ってすごいですねぇ。
東京の友達でさえ、震度3 までならやっと慣れた。って言ってたぐらいだったし…。
それにしてもワンずは、頼もしい(^O^)gupup
というか避難シュミレーション完璧にされててホントにすごいなと思いました。我が家はしっぽ長男dogだけですが…いざという時、慌てないよう寝室にもリードとハーネスと首輪をすぐ使える状態にしておかなくてはいけないですよね!!
その(地震)後、ニャンずは怖がったりしませんか?

投稿: ムーミンまま | 2012年1月30日 (月) 23時19分

おおっ海から2キロですか
ウチなんか海から1キロですからね
津波、本当に怖いです。
海沿いの工業団地に勤めているので
職場からバイクで5分で帰宅出来ますが
こころへんは埋立地ですので
高台が少ないのです
万が一の時は二頭を抱っこスリングに入れて
バイクで逃げる計画です
20m級の津波が来たらヤバイかもです
BBGファミリーを直に観たかったことだけが
心残りです
二頭と運命を共にします

投稿: ふらっしゅまま | 2012年1月31日 (火) 09時02分

震度4、びっくりしました。

an太郎さんやわんちゃん、にゃんちゃんの無事を知り、ホッとしました。
昨日、大丈夫でしたか?と書きかけて、送信出来ないでいました。

うちは、一緒に寝ているさくらdogが、ベットから飛び出そうとしていて目が覚め、その直後に地震が来ました。
わんこは、直前に感知出来るのかと感動しました。

が、全てのわんこがそうでないことを、このブログを読んで知りました(笑)

でも、an太郎さんのシュミレーションを知り、私もちゃんとしなければ。。。と思いました。
警告をありがとうございました。

昨夜の地震も、朝になって震度4と知り(それほど揺れた感覚がなかった。。)、ぞっとしました。
もしも、津波警報が出ていたら。。。と。

やはり、すぐに情報収集すべきだったなと。

私にも、娘、息子とさくらdogと、守るべき愛しい子供達がいます。

早速、私も防災意識を高めて、備えたいと思います。

投稿: さくらママ | 2012年1月31日 (火) 09時28分

★ムーミンままさんコメントありがとう★
いやぁビックリしました><
市内で震度4だったのは海沿いの一部地域だけで市街地は震度3だったようですが、それでもビックリしました。
うちの5わんはダメですねぇぇぇ。
野生の勘も何もない様子ですよ^^;
自然災害が起こるのはどうしようもないことだけども、対策はできるんですよね。
ひとりひとりがせめて自分の身だけでも守れたら、その後の復興にも大きな影響が出ますからね。
他人様の足手まといにならないように準備だけは・・・と思っています。
うるるとさららは、その後何事もなかったように暴れておりますよ^^
ムーミンままさんも息子っちと御自身の対策を、ぜひ!

投稿: an太郎 | 2012年1月31日 (火) 22時03分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
ままさんちは海から1キロですか!それは心配ですね。
そちらは遠からず大きな災害が起きそうな気配ですから、どうぞ対策をお願いしますね。
無事に災害から逃れたら、ご夫婦とふらっしゅ君ララちゃんでこちらに疎開してきて下さいね^^
大歓迎ですよ♪
運命は変えられます。
日頃の準備と心構えで、きっと。
だから絶対大丈夫ですよ♪♪

投稿: an太郎 | 2012年1月31日 (火) 22時08分

★さくらママさんコメントありがとう★
震度4、びっくりしましたねぇぇぇ
わが家のことまで気にかけて頂いてどうもありがとうございます。
がしかし、私もまさか震度4だとは思いませんでした。

さくらちゃんは地震が分かりましたか。すごいすごい。
実はわが家のプリも昔は地震探知犬だったんですよ!
大阪に住んでた時は、6時間前から様子がおかしくなって、地震を教えてくれてました。
が、こっちに帰って来てからはすっかり^^;

職業上、毎日の災害対策とシュミレーションは欠かしてないんですよ。
私は何がなんでも生き残って、お世話をさせて頂いている患者さんたちを救わねば、もしくは保護せねばならないので、自分が被災する訳にはいかないのです。
もちろんわがファミリーを守ることが大前提です。
さくらママさんも愛しいわが子を守るという最大の任務を完遂するために、備えとシュミレーションをぜひ!

投稿: an太郎 | 2012年1月31日 (火) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たぶん仲良し | トップページ | 最善策かと・・・ »