« まだまだ小さい | トップページ | 保護猫カイ君 »

2012年5月20日 (日)

ずっと忘れない

1年が経ちました。

Img_7682

未熟な私が殺めてしまったいのちです。

この1年間、一日足りとも忘れずに毎日何度も心の中で手を

合わせました。

でもごめんなさいとも許して下さいとも言わなかった。

ただ、おはようと行って来ますとただいま、だけ。

ごめんねと毎日謝った方がどんなに楽だったか。

だけど、世の中の喜びも悲しみもまだほとんど何も知らなかった

であろうあのコには負の感情を押し付けたくなかったし、

謝ることで自分が楽になろうとも思わなかった。

でも。命日の今日だけは。

Caihlle0

救うつもりだったのに、家族になろうと思っていたのに、

なのに命を奪ってしまって本当にごめんなさい。

殺してしまって本当にごめんなさい。ごめんなさい。

Img_0293

アマリリス。

私が植えたんじゃないんです。なぜか勝手に咲きました。

先月末にここでいっぴきのツバメが息絶えていたので埋めたんです。

Img_0292

あのコの隣に。

そこからこんな立派なアマリリスが咲きました。

理由は分からない。けれど咲くはずのない花が咲いている。

なのでこれは、あのコとツバメちゃんからの愛のメッセージだと

勝手に受け止めました。

ちゃんと受け取りましたよ。

ありがとう。優しい気持ち、ありがとう。

Img_5bbg これから譲渡会のお手伝いに行って来ます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  たくさんの家族が待っててくれますように

|

« まだまだ小さい | トップページ | 保護猫カイ君 »

コメント

譲渡会 お疲れ様でした。 素敵なご家族は来場されてましたか?
良いご縁があるといいですねhappy01

暑いと疲れますよねsweat01 私もGWの譲渡会は 早起きして皆に簡単なお弁当作って行ったので…帰ったら 二時間位爆睡してました(笑)
でも沢山の方がアンケートも書いて下さってました。また来月も参加予定です!

もう一年になるんですね…
でも アマリリスが咲くなんて…間違いなく ちびクロちゃんとツバメさんからの愛のメッセージですよshineshine
an太郎さんはいつも 行動に移して愛情を与えてくれてますよね。凄いです! 私にはその勇気がなくて…
救ってあげられなかった命がいくつかあります。
ご近所の一生繋がれて…病院にも連れて行ってもらえず亡くなった子… あの子の事を思い出すと 辛くて悲しくて…自分が情けなくなりますが あの子の存在を一生忘れずに覚えておいてあげたいです。 そしてその思いを糧として これからのボランティアを続けていきます。

子猫ちゃんshinean太郎さんに逢えてよかったね。天国から見守っていてねheart02

投稿: リーママ | 2012年5月20日 (日) 18時44分

あやめてしまっただなんて
子猫は感謝の思いで虹の橋からアマリリスを贈ったのに
ツバメさんも力尽きたのが、an太郎さんちで良かったね
お墓に入れてもらえたんだもんね
譲渡会お疲れ様でした
私の支援する那須の里親募集会でも
多くの月齢2ヶ月の仔猫5匹と
4ヶ月月齢の子犬5頭と成犬3頭の里親さんが決まりました
1ヶ月月齢の仔猫はミルクやりが大変そうと敬遠されたそうです
信じられなーい!手間を惜しむなら動物を迎えないで!
無認識というか非常識というか
そういう方たちとの交流も避けられないんですよね
an太郎さんお疲れ様
そして命日に子猫に思いをはせ、
追善回向を送らせていただきますね

投稿: ふらっしゅまま | 2012年5月20日 (日) 21時49分

お墓で眠るネコちゃん 最期に感じた温かな手のぬくもりに ありがとうと言ってるのでしょうね。あのコもツバメさんも an太郎さんに お礼を言いたかったんですね。
可愛いアマリリスを咲かせてくれるなんて an太郎さんに出逢えて とっても嬉しかったんだと思います。 
 
本当に an太郎さんへの愛のメッセージですよ。

投稿: ランランママ | 2012年5月20日 (日) 22時25分

お久しぶりです。コメントしてませんでしたが、ブログはいつも読ませて頂いています。

ひっそり消えるはずだった命が人間の暖かさに触れられた事だけでもきっときっと感謝している事と思います。私からもお礼を言いたいです。殺めてしまったなんて思わないで下さいね。出来る事を必死でやった結果ですもの。人間の力に限界があるんですよね・・。お忙しいのに、譲渡会もお疲れ様でした。たくさんの素敵な絆が繋がっていますように。

アマリリスが綺麗で泣けました。

ところで、お庭を荒らしたりタイヤに釘を打った人に腹が立ちます!どうしてそんな事するんでしょうか。全く理解が出来ません!どうか用心して下さいね。

投稿: りこ | 2012年5月21日 (月) 08時52分

★リーママさんコメントありがとう★
昨日の譲渡会は雨にもかかわらず、しかも雨天時の開催場所はいつもと違って分かりにくかったにもかかわらず。たくさんの来場者でしたよ。
おかげさまでにゃんこ10ぴき、わんこ6ぴきに新しい家族が見つかりました。すごい!
ママさんもボラを頑張って下さってて嬉しいです。
1人よりも2人、2人よりも3人、ですもんね^^
頑張りましょうね♪

ちびくろちゃんが息絶えていく様子を一生忘れることはできませんが、これからも笑顔で語り続けます。

投稿: an太郎 | 2012年5月21日 (月) 21時40分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
殺めてしまったのは紛れもない事実なので、そこから逃げていては先に進めなくて・・・。
でも決して後ろ向きではないのでご心配なさらないで下さいね。
これからもずっと心の中の大切なコです。
時々はエア猫じゃらしで遊んであげます^^
新入りのツバメさんも加わって、少々狭くなりましたけどね・・・。

こちらは昨日、にゃんこ10ぴき、わんこ6ぴきでした♪
ひとりでも多くの方にいのちと向き合って頂いて、家族になって欲しいです。
小さなことからコツコツと・・・ですね。

投稿: an太郎 | 2012年5月21日 (月) 21時49分

★ランランママさんコメントありがとう★
ランランママさん、またまたお越し下さってどうもありがとうございます^^
実はアマリリスが咲くまで葉や茎にさえ気づかなかったんですよ^^;
まさか花が咲くなんて思ってもいなかったので・・・。
でも周りの誰もが信じてくれなくて、酔っぱらって球根を埋めたんじゃないか?とか、造園屋さんから運んでもらった土に球根が混ざってたんじゃないか?とか言われ放題です。
ねー、愛のメッセージなのにね(笑)

投稿: an太郎 | 2012年5月21日 (月) 21時54分

★りこさんコメントありがとう★
りこさん、お久しぶりです^^
保護したのが私じゃなかったら、あのコはきっと今も元気に暮らしていたんだろうなと思います。
やっぱり殺してしまったのは私なんですよ。
もしも天国で逢えるなら、その時はいっぱいいっぱい猫パンチの刑を受けようと思います。
それまではこれまで同様、毎日手を合わせます。

昨日の譲渡会は大盛況でした。
もっともっと関心が高まって、強いては捨てるヒトがいなくなる町を目指して!!

最近はタイヤチェックが出勤前の日課です(笑)

投稿: an太郎 | 2012年5月21日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ小さい | トップページ | 保護猫カイ君 »