« ずっと忘れない | トップページ | ねこだより »

2012年5月21日 (月)

保護猫カイ君

昨日の日曜日は譲渡会のボラに行って来ましたよ。

先々週末、個人ボラ一生一緒だょのもかちんさんからヘルプコールが

ありまして、飼い主が保健所に持ち込んだミニチュアダックスの男のコ

を預かる予定だったのだけども、昨日無事に新しい家族ができました。

Img_0358

今度こそ幸せに。もう2度と赤い糸が切れませんように。

それから。

時々コメントをくれるかずぽんさんが譲渡会会場におられまして。

てっきり遊びに来てくれたものだと思ったらやけに神妙な面持ち・・・

・・・を通り越して、泣いておる。

なんと生後1ヶ月くらいの仔猫3ぴききょうだいをお散歩中の海岸で

拾ってしまったそうで。段ボールに入れて捨てられてたらしい。鬼め。

ご家族からこれ以上の保護は困ると宣言されて、しかも初めての

仔猫ちゃんで、心身ともにいっぱいいっぱいだったようですよ。

保護できない環境にありながら迷わず仔猫ちゃんに手を差し伸べて

下さったかずぽんさんの愛と勇気にありがとうを込めて、わが家で

お預かりさせて頂くことにしました。

が、さほど特徴もなく、しかも同じ月齢のコが溢れていた中で、3ぴき

中の2ぴきに新しい家族ができました。

お一方はご夫婦で4ぴき目のにゃんこ家族を探しに来られた方で、

にゃんこ育てにはしっかりした信念と理論を持たれてて避妊去勢も

徹底されていたので安心してお預けできました。

もうお一方は母娘さんで、にゃんこさんを迎えるのは2度目で、同じく

避妊去勢の理解もある方々だったのでこちらも喜んでお預けしました。

残るは

Img_0362

いっぴき。

お昼間たったいっぴきでお留守番をさせるのは忍びないのでね、

みこと保育園に入園届けを出したところ受理されたので、そのまま

お泊り保育に出発しました。みことさん、お世話になります。

どうぞ宜しくお願いします。

Img_0363

海(カイ)君、月齢1ヶ月くらいの男のコ。家族募集中♪

Img_8901_5 今が一番成長する時期です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 1日も早く、温かい家族が見つかりますように。

|

« ずっと忘れない | トップページ | ねこだより »

コメント

かずぽんさん、いたいけな生後まもない仔猫を
保護して下さって有り難うございました
かずぽんさんのお陰で3匹の小さな命は
新たな猫生を歩み始めました
an太郎さんお疲れ様でした
私の支援先も続々と仔猫の持ち込みが続いています
本当にもう、どうして避妊してくれないのか
捨てるくらいなら生ますなーっ
生まれるまでお腹で育って、
生む時は母猫が辛い痛みを乗り越え苦労して生んで
それをポイポイ捨てるなーっ
鬼よりヒドイかもです
しかし、捨てられた命に何の罪も無いのです
この活動は、泥沼のように感じることもありますが
一度、知ってしまったら、
見て見ぬふりは決して出来ない厳しい現実を
耳かきで砂浜の砂を運び出すような
気の遠くなるような小さな支援の積み重ねを
続けていくしかないのだと思いました
an太郎さんお疲れ様でした

投稿: ふらっしゅまま | 2012年5月22日 (火) 09時52分

避妊もしないで生まれたから段ボール箱に入れて捨てる。確かに酷い。飼い猫か野良猫かが産んだ子猫を捨てて罪悪感は無いのだろか?まだ我が家の子供が小さい時に生まれた子猫を生ごみの日に袋に入れて捨てられた子猫を思い出しました。幸い子猫はゴミを捨てに来た人が気づき助けましたが一匹ずつ袋に入っていたので全ての子猫が助かったはっきりわかりませんが。生ごみに生きたまま子猫を捨てる人は鬼畜だよね。

投稿: レイン | 2012年5月22日 (火) 20時37分

こんばんは、かずぽんですhappy01
先日の譲渡会では、大変お世話になりました。
お陰さまでいい家族が見つかりました。
みこと保育園まで紹介していただきありがとうございました。

あの日、仔猫ちゃんたちを見つけてから心の葛藤はそりゃ物凄いものでしたよ。
これどうするよ…見なかった振りするか…いやそれは出来ん…保健所に電話するか…そんなことしたら処分される…頭の中でイロイロ考えましたが連れて帰ってしまった。
何とか命を繋がなきゃ…友人知人またその友人知人は駄目だったから、何とか譲渡会で…でも譲渡会で誰にも貰われず、預かってくれる人も見つからなかったら…死、もう後がなくて考えただけで大泣きでしたからcrying
人間に関して何ともないのに動物に関することになるとめっちゃ涙腺がゆるいweep
仔猫ちゃんたちとの数日間はとても大切な日々でした。3匹で猫缶をパクパク食べ、3匹でワイワイ遊んで、3匹で団子になって寝てトイレだって失敗なし、可愛らしくいい子たちでした。

仔猫ちゃんたちが入れられていたダンボールを私は、現地に置きっぱなしにしてたんです。仔猫ちゃんたちだけ連れて帰った。数日後、行ってみたら無くなってたんです。捨てた人が持って帰ったと思うとものすごく腹立たしかった。

引き続き 海 の家族を探しますよsign03

投稿: かずぽん | 2012年5月22日 (火) 22時13分

★ふらっしゅままさんコメントありがとう★
捨てられたコたちは、その後もきっと何度も見捨てられてるんですよね。
捨てられた仔猫に手を差し伸べるヒトは、今の世の中では本当に少ないと思いますから。
なのでかずぽんさんに拾ってもらって、見捨てられなくて、本当に良かったです。
来月の譲渡会もねこねこパレードの予感です。
でもとにかく一歩でも進むしかないですもんね。
我が道を信じて、歩いて行きましょう^^

投稿: an太郎 | 2012年5月22日 (火) 22時51分

★レインさんコメントありがとう★
きっとこの数十年間は政治も教育も何もかもが間違いだった気がします。
大切なものを失ったままでは、日本の未来が明るいとはとても思えない。
せめて今の子供たちは大人の真似をせず、小さないのちを大切にできるヒトになって欲しいです。
って何か切なくなってきた。何やってんだよ大人たち!ですねannoy
仔猫は生ごみでも危険物でもありません。

投稿: an太郎 | 2012年5月22日 (火) 22時56分

★かずぽんさんコメントありがとう★
かずぽんさんこんばんは
だってかずぽんさん、真っ青な顔して全然仔猫たちのアピールしないんですもん^^;
おかげで久しぶりに燃えましたよ(笑)
でも素敵な方々に家族になってもらえて本当に良かった♪
頑張って海君の家族を探しましょうね。
次はぜひボラもお願いしますね~。

海君、動物病院に連れてってもらいました。実費請求になります。

投稿: an太郎 | 2012年5月22日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずっと忘れない | トップページ | ねこだより »