« うだうだ・・・ | トップページ | 人の振り見て・・・ »

2013年5月20日 (月)

きみらを想う

三十にして立つ。四十にして惑わず。とはよく言ったもので。

この歳になってようやく地球上に生きる一つの生命体としての自分の

役割を認識できるようになりました。・・・・・もちろん嘘ですが。

でも昔から何でも『考える』ことが好きでして。

業績レポートを出すようにって言われたら、大変なのだけど嬉しかったり。

書くために考える。考えながら書く。という行為に没頭する時間が好き

なんだと思います。

・・・相談を受けながら手を差し伸べることができなかった仔猫2ぴき、

保健所に捕獲してもらったそうです。

会ったこともない仔猫2ぴきが頭から離れなくて、いろんな「どうして」を

考えてはみたけれどもちろん答えが出ることはなく。

Cangw26q

君たちは何を考えながら生きているのだろうね。

私たち愚かな人間のことをどんな風に見ているのだろうね。

とりあえず昨夜のケンケンは、いつまでもウダウダしている私を見かねて

Cab8cx2d

『いいから早く寝なさい。添い寝してあげるから』、と言ってくれました。

『考える』の始まりは、誰かを想うこと・・・なんだろうな。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちなみにリロ坊チャー坊は

Carkhc93

ここですよ。

べべの頃からこのサークルで育てたのでね、夜はここに入るもの

なのだそう^^

Img_2597_2  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ ←ござります
にほんブログ村

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Boshukko

申し分のない可愛いコちゃんです。ご家族の一員に迎えて下さいませんか。

|

« うだうだ・・・ | トップページ | 人の振り見て・・・ »

コメント

こんなにたくさんの可愛い子たちに添い寝してもらって
an太郎さんは幸せものですねっ^^
考えても考えても答えがでない。そんなときは、寝てしまうに限ります!
ケンケンちゃんのいうとおーり!ざんす。

投稿: かぼすママ | 2013年5月20日 (月) 22時59分

答えが出ないことほど つらいことはない…。
an太郎さんに「保健所に捕獲して貰った」と連絡してきたのでしょうか。an太郎さんに?

ベッド ちゃんとan太郎さんのスペース確保されてる…(萌)
ケンケン 添い寝頼んだよ。

投稿: ランランママ | 2013年5月20日 (月) 23時45分

考えの大きさが全然違いますが…

って私は考えるのが苦手なんで…

気持ちちょっとだけわかる様な気がします^_^;

私は…いつまでもウダウダ…

もう一人は…無理だよねぇ~ばかり

考えても話し合っても答えは同じで

でも、いつまでもウダウダ考えてます<(_ _)>

投稿: 一期まま | 2013年5月21日 (火) 00時15分

ほ、ほ、捕獲してもらった・・・・って・・・・
そらもー
私も頭から離れませんがな
・・・
・・・
ケンケンが添寝してくれるーっ
ひぃぃぃジェラシー炸裂ぅ~
いいなぁ
私も来世はケンケンのようなイケメン犬に
添寝してもらえるよう
今世で善行を積みましょう
罪深い人間に
また生まれ変わるのだろうか
すべての犬猫を救える日はくるのだろうか
今していることに
意味があると思いたい今日この頃です
冒頭の文章に猛省
40になってからも
惑いっぱなしで生き続けてる私です(T0T)とほほ

投稿: ふらっしゅまま | 2013年5月21日 (火) 09時26分

ニュースや新聞で耳にする"動物愛護団体が保護しました"というフレーズが耳に残り、保護ボランティアの人は全面的に解決してくれるものだと思ってしまうんだと思います。
実際は、保護ボランティアの方は、文字通り身銭を削り、時間や体力を使い、自分のキャバを考えながら、"一匹でも多く救いたい"という信念のもと、活動されている私たちと同じ一市民なのに・・・
賞賛されても、非難される道理は微塵もありません。
だけど、その事を知らない人が多いのが、現実なんですね。興味をもって、ネットで検索しない限り、知るすべはほとんどありません。保護活動の事をニュースや新聞で大々的に取り上げられる事もないですし。私も、知りませんでした。保護犬や保護猫の存在、譲渡会が開催されてる事さえ、知ったのはここ最近です。
殺処分がなくなってほしいと、誰だって思っているはずです。もっと、もっと今の現実が世の中に知れ渡る機会が増えるよう、そして、an太郎さんたちが抱える心の痛みをみんなで共有する世の中になるよう、切に願います。


あれから、お通じが劇的に改善してます(*^^*)

投稿: サーラ | 2013年5月21日 (火) 20時26分

ふぁいと。

>『考える』の始まりは、誰かを想うこと・・・
 U^ω^U ステキ

投稿: コロッケ | 2013年5月21日 (火) 23時10分

m(_ _)mお返事が遅くなりました

★かぼすママさんコメントありがとう★
ここだけの話、朝起きると自分が犬臭いんですけどね^m^
でもやっぱり、幸せものですよね


★ランランママさんコメントありがとう★
答えは出ました。私は私にできることを・・・。
自然にわんこずの寝る場所が決まってしまいました。
そっかー。私の場所を開けてくれているのですね^^

★一期ままさんコメントありがとう★
いえいえ一期ままさんもいっぱい考えていらっしゃるはずですよ~。
特に一期くんのことは^^

あ、私は答えを出したら引きずらないタイプです^^


★ひらっしゅままさんコメントありがとう★
わんこたちはそれぞれに自分の役割を察知して全うしてくれてます。
ケンケンの添い寝がなくなったら今度はオーちゃんが背中にぴとってくっついてきます^^
どーぞどーぞ焼いちゃって下さいね^m^
60になった時、70になった時、私たちもっともっと充実してますよ、きっと^^

★サーラさんコメントありがとう★
私は小学生のころから捨て犬や迷子犬を放っておけず、泣きながら飼ってくれる人を探してました。
空地に野良犬がいたら、パンの耳を袋一杯持たせてくれるような親のもとで育ったことも一因でしょうが。
あの頃からすると、今の方がさらに犬にも猫にも冷酷な世の中になってしまって、切なく悔しく・・・。

でもサーラさんのようにこんな拙いブログから色々『考えて』下さる方がいらっしゃるんですもんね。
もっともっと伝えなきゃな、と思います。頑張ります。

★コロッケくんコメントありがとう★
ね、恥ずかしげもなくね(笑)
あ、酔っぱらって書いたわけじゃないんですよ~^m^

投稿: an太郎 | 2013年5月25日 (土) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うだうだ・・・ | トップページ | 人の振り見て・・・ »