« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の19件の投稿

2013年7月31日 (水)

楽なわけなかろう

私の家族はいぬとねこです。

なので、

旦那や子どもじゃないから楽じゃろー。

と、よく言われます。

Img_3568

じゃああれか。

お前の旦那は自分で風呂によう入らんのか?

毎日お前がブラッシングや歯磨きをしてやるのか?

ご飯を食べるのを間近で見届けて、毎回顔を拭いてやるのか?

外から帰って来たら、その都度足を洗ってやるのか?

旦那はンコしたらしたまんまか?

って言ってみたら、

じゃあお前の犬と猫には舅姑がおってあれこれ小言を言ってくるのか?

PTAに参加しとんのか?

習い事や塾の送り迎えや弁当があるのか?

毎日宿題を見てやってるのか?

って言い返されました。

そうじゃなくて。

大変さを競ったんじゃなくて。

人にはそれぞれの苦労や疲労があるのだから、人と自分を比べて

自分だけが大変で人は楽だと決めつけてはいけませんよ。

と言いたかっただけですよ。

注:当然だけども、こんな言葉使いではありませんのでそこはご安心を。

母さんのなにかとバイオレンスな日常とは裏腹に、

Img_3569

とっても のんきな 平和なわがむすこ。・・・・・いぬだけど。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もしも神さまからご指名を頂いたら、また明日から忙しくなる予定です。

頑張れわたし。

Img_3516 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (11)

2013年7月29日 (月)

貢がれ太郎、再び

犬保護ボランティアHumming Bird♪のHPに書いている通り、

うちでは生意気にもご支援は頂いておりません。

ご支援を頂いてしまうと、『じゃあもっと頑張らないと』って

自分を追い詰めてしまうのです。

それに頂き物をしたらお返しをするように教わってきたので、

貰いっ放しはどうにも心苦しくて仕方ないのです。

だけども今の私にはお返しをする余裕もなく・・・。・・・辛い。

それでもお優しい方がいて、『何か支援がしたい』と仰って下さるの

だけれど、これからもご支援の窓口はフリマ一本で行くつもりです。

なのでどうぞ、

Img_3566

だまって玄関にぶら下げるのはご遠慮下さい。

Img_3567

・・・せめて一筆お願いします。

ってか、わが家にくれたんでしょうかね?下さった方、どうなの???

って記事を書こうか書くまいか、かれこれ一週間悩んでいたら、

Img_3570

はいどーん。

Img_3571

高級なおブドウ様がどどーん。

かつて某ママ様が『支援じゃなくてプレゼントー』なんて名言を

残して下さったものだから、リーママ様までが『ブログで癒して

もらってるプレゼントー』なんて仰って、送って下さいました。

しかも最後の砦の電話番号は教えない作戦も、ものともせずに。

こんなに応援して頂いて本当に申し訳ないです。

保護ボランティアとしては微々たる活動しかしてないのに・・・。

あれですよ。

もしも私のことを孤軍奮闘で頑張ってるか弱き子羊・・・なんて

思われてる方がいらっしゃったらそれは真っ赤な間違いですよ。

見た目は貧相で貧弱だけども、内面は地球上で最強のティラノ

ザウルスですからね。

最後になりましたが、ブドウ大好きです。

ありがたくありがたく一粒ずつ噛みしめながら頂きます。

でも私が知ってるスーパーに売ってるやつとは明らかに見た目も

香りも違うので、顎が外れたらリーママさんのせいですよ。(こら)

本当に最後になりましたが、心よりありがとうございました。

Img_3551

『ボクはどうなったー』と岳くんが申しております・・・・・。

脳が追いついてなくて、本当にすみませんすみません・・・・・。

Img_2597 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (6)

2013年7月27日 (土)

今でしょ

Img_3563

じゃがいもを掘ったり、

Img_3519

枝豆を食べ尽くしたり。

そんな感じで元気にやってます。

きっとペコちゃんも、

Img_3559

こんな感じで楽しくやってるね。

そうそう。

ペコちゃんが里帰りした時にね、

Img_3565

こんなにたくさんのおやつを持たせて下さっていたのにね、

お迎えに来て下さった時にも、

Img_3564

東京土産を♪(←ゆずままさんのお言葉通りに書きました^m^)

たくさんのお心遣いをありがとうございました。

噛みしめながら頂いてます。(←重い・・・)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これから徐々にいろんな転機がやってくる予定です。

今のままで妥協や我慢をしていれば、死ぬまでのローンとわんこ6ぴき

にゃんこ2ぴきを抱えてても、さほど不自由なく暮らせます。(麦とホップ

以外の贅沢を知らないので・・・)

定年まで働かせて頂いて、退職金も頂ければ、きっと安泰です。

でもね、私の中の林先生がしつこいくらいに何度も例のあの言葉を

囁いてくれるのです。

なのでようやく「辞める辞めさせない」の一悶着におおよその決着を

つけてきました。

もちろん答えは「辞める」で。

なんせ私が一人でまわしていた職場なので、その上の事務長も4月に

退職されたので、新しい事務長は目の前が真っ暗らしいです。

残るスタッフは誰一人私の後を継ぎますとは言ってくれず、職場の

存続すら危ぶまれる状況になってしまってるけれど、私たちを信じて

心と体を預けて下さっている患者さんを置き去りにするわけにはいかん

ので、そこはきちんとオトシマエをつけてから去るつもりです。

どうしてこう、険しい道ばかり選んでしまうかねぇ。

逃げたり隠れたり、巻かれたり。

そういうの、やっぱりどうしても嫌いらしい。

だから血まみれになりながらも自分で道を切り拓くしかないらしい。

自分で自分が嫌になることもシバシバだけども、昨日、前事務長が

『〇〇なら心配はない。〇〇は信じたものを信じ抜く強さがあるから。

自分で道を作りながら進めるから』と言ってくれました。

横で奥さんもウンウン、と。

『迷ったり困ったりしたらいつでも相談に来い』、と。

よく言いますよ。一緒に働いてた時はどんなに相談しても答えを

出してくれなかったくせに。

またしても奥さんがウンウン、と。

でも救われた。

具体的な退職の日はまだまだ調整中だけども、それまでは進むべき

方向(今はまだ草がボーボーで道じゃないから)をオデコのライトで

しっかりと照らしながら(付けてるのか?)、決して見失わないように。

もしも方向を見失ったり迷いそうになったら、私の脳の一部のプーちゃん

の表情で判断を・・・。

Img_3527

・・・・・うーん、できない。

Img_3019 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (8)

2013年7月23日 (火)

ありがとうを、あなたに

ペコちゃんのお母さんとお姉ちゃん2人(美人で、可愛い♪)が

ペコちゃんをお迎えに来て下さいました。

Img_3540

ペコちゃんは行かない!

ペコちゃんはずーっとこのお家にいる!

Img_3543

なーんてことはもちろん言わず、

お母さんとお姉ちゃんたちにしっぽをブンブン振ってくれました。

安心した。

Img_3547

ペコちゃん、あなたのお陰で母さんはまたひとつ愛の形を学んだよ。

Img_3548

手放す愛。

遠くで見守る愛。

Img_3550

ペコちゃん、あなたのお陰で母さんはきっとまた、強くなれる。

ペコちゃんが残してくれたものはあまりに大きくて大きくて、

きっとまたしばらくは色んなものと闘いながら過ごすことになるけれど、

それ以上にペコちゃんの幸せが嬉しくてたまらない。

嬉しくて、嬉しくて。本当に嬉しくて。

Img_3552

ペコちゃんが歩んできた犬生はきっと辛いものだっただろうけど、

あの日あなたを保護できて本当に良かった。

この10ヶ月、母さんの心を愛でいっぱいにしてくれてありがとう。

ペコちゃん、これからもずーっとずーっと大好きだよ。

一応トライアルですが、ペコちゃんが戻ってくることはきっとないと

思います。

Img_3556

これまでずっと一緒にペコちゃんを見守って下さったたくさんの皆さま、

本当に本当にありがとうございました。

ペコちゃんは皆さまからのたくさんの愛に包まれてBBGを卒業します。

これにて、

Img_3558

Humming Bird♪の任務完了です。

Img_3562

ペコちゃんペコちゃんペコちゃーーーん、大好きだよーーーーーっ!

Hummingbird ←ありがとうありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←生きとし生けるものすべてにありがとう。

| | コメント (14)

2013年7月21日 (日)

里帰り中ペコちゃん

一時里帰り中のペコちゃんだけども、

本人(犬)はもとより、

Img_3528

プリねーちゃんの喜び様は半端じゃありません。

私以上に元気がなくなってたくせに、

Img_3529

俄然張り切って、ペコちゃんを従えてます。

ペコちゃん、

Img_3530

プリねーちゃんに付き合ってくれてありがとね。

ペコちゃんの言葉で、プリねーちゃんに伝えてあげてね。

Img_3531

ペコちゃんはしあわせになるんだよって。

ペコちゃんには本当の家族ができたんだよって。

Img_3534

離れ離れに暮らしても、私たちはみーんな家族だよって。

逢いたい時にはいつでも逢えるからね、って。

Img_3535

家族のきずなは、何があっても切れないからね。

一生のものだから。

って、せっかくいい話でまとめようと思ったのに、

気になるわ~。

後ろで、何かに悶えてる黒くて大きいコが、

Img_3536

どうしても気になるわ~。

おまけ。

久しぶりなので、転んでしまいました・・・。

Img_3093peko ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (11)

2013年7月19日 (金)

今夜復活♪

わはははははーっ

ぬわはははははははーーーーっ

Img_3521

仲よしちびっこ女子、今夜復活ーっ♪

満面の笑みのちびっこ女子2ぴき。

その後ろには、やけにセクシーな岳くんのあんよ。

なんですかなんですか。たったの5日間で、ペコちゃんがこんなに

愛らしいお嬢様になってました。

Img_3522

里親さまに諸事情が重なって、来週火曜日まで里帰りしてくれる

ことになりました。

お電話を頂いた時は嬉しくて嬉しくて、泣きました。

Img_3523

ペコちゃんをお嫁に出すときは、きれいにトリミングして、おリボンを

つけて、大好きだったおやつを持たせて・・・とあれこれ思案してたのに、

このあんぽんたんは素敵な里親さまに舞い上がって、泥んこまみれで、

朝ごはんをお顔につけたままのペコちゃんを送り出してしまったのですよ。

Img_3525

後悔してました。せめて、せめてお耳くらいはきれいにしてから出す

べきだった・・・。

Img_3524

それに本当は心の準備もできてなかった。

Img_3526

今回里親さまに偶然にも諸事情が重なったのは、きっとペコちゃんの

最後の仮母孝行なんだろうな、と。

ヘタしたらこのまま奪い返してしまうかもしれない私を信じて、

ペコちゃんを託してくれた里親さまには心から心から感謝します。

この4日ちょいで、ペコちゃんとの思い出をいっぱい作ろうと思います。

今度こそきちんとお別れできるように。

笑顔で送り出せるように。

里親さま、どうぞ安心してお任せください。ただ・・・・・。

せっかくこんなにお嬢様にして頂いたのに、

Img_3520

また完全に野生児に戻してしまうと思いますけれど・・・。

(プーちゃんすでに壊れ放題・・・)

5きょうだい&岳くんも、今季最大の大喜びでペコちゃんを迎えて

くれました♪

今夜だけ、今夜だけは言わせて下さい。BBG最高ーーーっ!

Img_3093peko ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります♪

| | コメント (12)

2013年7月18日 (木)

宙船もどき

今日はお仕事のことを・・・。

面白くもなんともないので、スルーして下さい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ケンカ相手だった事務長がこの春に退職されまして。

今度の事務長は、これまでみたいに若造とケンカして下さるような

お方ではなく、豊富な人生経験と豊富なお役所経験を持たれた

理事長先生のご学友であられます。

Img_3450

月曜日、時間が取れたのでじっくり面談会議を行いました。

私がやってきたこの6年間のこと、これからのこと、いろんなこと。

穏やかに見えて、ずばっと急所をついてこられました。

私の欠点もはっきり指摘して下さいました。

私にはなかった発想にもいっぱい気付かされました。

実に気持ちよく、有意義でした。

Img_3443

『あなたが犬や猫が好きなのは、自分の言うことを聞くからですか?』

と聞かれましてね・・・。

『どんなあなたでも受け入れて慕ってくれるから好きなんじゃない?』と。

・・・・・う。

つまりあれか。私は誰からも好かれたい人間なのか。

それでも日頃の鬼軍曹ゆえ誰からも好かれないから、このコ達に

救いを求めているのか。

たくさんの犬猫に愛されてしまってるゆえ、そのバランスが崩れて

しまって、実物の人間からも好かれようとする努力を怠ってしまってる

という訳ですか。

『そこがあなたの欠点なんだろうね。私はそんなこと一言も言ってない

のに、あなたはそうやって答えを出してしまう。あなたには白か黒しか

ない。白と黒なんて数%しか存在しない。世の中にあるのはグレー

だけです。

同じようにあなたと同じレベルで仕事ができる人間は数%しかいない。

あなたが優秀なのはすぐに解ったけど、あなたにはまだ解っていない

ことがいっぱいある。でも白黒つける潔さは責任感の強さだから、

組織にはとっても貴重です。患者さんにできてることを部下にも

できるようになれば、あなたは逸材になれますよ』

Img_3449

ああせめて1年前、欲を言えば2年前に出会いたかった。

そして指導して頂きたかった。

でも、私は優秀でもなければ、逸材になれるともなりたいとも思わない。

努力しないスタッフに指導する時間があるなら、その時間は患者さん

のために使いたい。私は一看護師として患者さんの傍でもっともっと

自分を研鑚したいし、もっと努力できる。

私には努力しないスタッフを指導する時間が無駄にしか思えんのです。

『犬や猫や患者さんには注げる無償の愛を、部下にも注いで下さいよ』

やーなこった。

はっきり指摘されてよく解った。私は管理職には向いてない。

指示を出して誰かに漕がせてる船になんて乗りたくはない。

私は自分の腕と足で船を漕ぎたい。

私の船のオールは誰かになんて任せない。(TOKIOか)

Img_3440

よって、晴れて退職を申し出て参りました。

本当にヤギを飼わなければならないかもよー。にわとりもー。

でもとってもすーーーっとしたー♪

わんこずが貧弱になってきたら「あ、苦しいんだな」と思って下さい・・・。

Img_2609 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (11)

2013年7月17日 (水)

ペコちゃん通信

予告もなしにトライアルに出してしまったペコちゃんだけども、

新しいお家ではご家族みんなの後をちょこちょこついてまわって

いるそうです。

初日の夜はお姉ちゃんと一緒に寝て、次の日はお兄ちゃんと一緒に。

朝は目の前の川原をお散歩して、シャワーもしてもらって。

ご飯もモリモリ食べてるそうです。お外でもトイレシーツでも上手に

おトイレできてるそうです。

みんなにしっぽフリフリで甘えているそうです。

ああ、やっぱりペコちゃんだ。

いっつも私をロックオンしてどこでも必ずついて来てた。

Img_3227

ゴミ出しに行く時もちっちゃな足で一生懸命走って、フェンス越しに

見える私から絶対に目を離さなかった。

Img_3228

保護してから10ヶ月、そうやって暮らしてきました。

ペコちゃんが網戸越しに外を眺めていたそうです。

私が走り去った道を、じーっと。

大丈夫ですよ。私を待ってたんじゃないですよ。

よそのお宅から漂ってくる美味しい香りで晩ごはん当てクイズでも

やってたんですよ。

ペコちゃんはそういうコです。

いつでも明るく逞しく朗らかな女のコ。そんなコに育てましたから。

Img_3438

しっぽを振ることも、人間に甘えることも知らなかったペコちゃんを、

Img_3439

家族みーんなで逞しく逞しく育てましたから。

ペコちゃああああああーーーーーーーん(涙)。←いい加減にしなさい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

お見合いの時、里親さまから贈り物を頂いておりました。

Img_3517

ななんと、お母さんのハンドメイド♪

ずっとブログを見て下さってたそうなのですが、

Img_3513

・・・信じます(笑)

たくさんのお心遣いをどうもありがとうございました。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私の心にぽっかりと大きな穴が開いてるのは当然なのだけど、

Img_3510

プーちゃんもすっかりこんなです・・・。(涙)

大の仲良しだったもんね・・・。

あでも、大丈夫です。

今夜もふたりで抱き合って、温め合いますから。暑いけど・・・・。

Img_3516 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (9)

2013年7月16日 (火)

ペコちゃんは大丈夫♪

だいじょばないのは、この私です(涙)

たくさんのメール届いてます。

応援して頂いて、心配して頂いて、本当にありがとうございます。

なななんと岳くんへのお問い合わせも頂いているのですが、私の

小っちゃな脳は完全に飽和状態でして、お返事が滞っていることを

深くお詫び申し上げます。

基本お片付けはそこそこ得意なタイプですので、頑張って脳を

片付けながら順次お返事させて頂きますので、今しばらくお時間を

お願い致します。

なんて書いたらまたメールを下さる方がきっといらっしゃるので、

メールはここでいったん打ち切り、と言うことで。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とりあえず心に蓋をしてみた。

考えないつもりでも次から次から勝手に涙が溢れてしまうので。

でも我慢するのをやめたらもっと大変なことになってしまうし。(嗚咽

する光浦靖子、44歳)

Img_3491

ペコちゃんを里子に出すつもりはたぶん全くなかったんです。

Img_3492

なので何とか理由をつけてお断りするつもりでした。(こら)

Img_3493

でも実際にお見合いに来て頂いたら、

Img_3495

想像を遥かに超えた素敵なお母さんとお姉さんでした。(しかも美人♪)

Img_3496

これまでのお見合いとは月とすっぽんのペコちゃんがいました。

Img_3497

お母さんとお姉さんに自分から駆け寄って、甘えて、お腹を床に

こすりつける『喜びの舞』を何度も何度も披露して。

Img_3498

お母さんとお姉さんが名前を呼んでくれるとしっぽをブンブン回転

しながら、私とお母さん達の間を行ったり来たり。

こんなにテンションの高いペコちゃんを見たのは初めてでした。

Img_3499

このままトライアルに入ってもいいですか?とお母さんから言われても、

悔しいけれど断る理由なんてどこにも見当たらなかった。

ここにいたら順番待ちでなかなかまわって来なかったなでなでしてくれる

手が、新しいお家にはいっぱいある。

お父さんとお母さんとお姉ちゃんふたりとお兄ちゃん。そしてペコちゃんの

大好きなわんこ家族。

Img_3502

なので気持ちが揺らがない内に、今度はご家族のお家へ。

Img_3500_2

ラブミックスのゆずちゃんにもしっぽブンブンでね。

やっぱりペコちゃんはわんこさんが大好きです。

Img_3503

ゆずちゃんがまだ許してくれてないのに、勝手に探検を始めたりして。

Img_3504

間違いない。ここは神様からの素敵な素敵な贈り物です。

ペコちゃんのお腹のこと。身体に似合わずおっきなンコのこと。

お顔周りを触られるのが苦手なこと。お耳の掃除はとっても苦手な

こと。歯が抜けてしまってること。脂漏症なこと。そんなあれこれを

受け入れて、これからもケアを続けて下さると仰って下さいました。

お母さんは保護活動にもご理解があって、県内の団体さんにもご支援

をされていたそうです。ゆずちゃんのご飯も朝晩手作りで。

やっぱり間違いない。ペコちゃんは幸せになる。うちにいるより何倍も

何倍も幸せになる。だから悔しい。(こらこら)

こんなに素敵なご家族じゃなかったら、喜んで引き返せたのに。

Img_3507

ペコちゃん、心配ないよ。甘えても甘えてもまだ余るくらい甘えさせて

くれるあったかいお家だよ。

ペコちゃああああああああーーーーーーーーん(涙)←うっとおしい・・・。

・・・こんな感じで毎日を過ごしてます。

頑張って頑張って、ペコちゃん離れをしたいと思います。

Img_8901  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

***コメントのお返事遅れてます。が、しばらくお待ちくださいませ。***

| | コメント (9)

2013年7月14日 (日)

そーもー

ヤギを飼おう。

Img_3480

そのヤギのお乳でヤギミルクプリンを作ろう。

Img_3481

テーブルとパラソルだけの小さなカフェを作って、

ヤギミルクプリンとヤギミルクコーヒーを提供しよう。

Img_3483

ワンちゃんも一緒に遊ぼう。

Img_3484

みんなで一緒に駆けまわろう。

Img_3485

おいしいコーヒーとおいしいプリンと豊かな風と、愛しいわんこと。

イライラすることも、イライラされることもなく、穏やかに、ただ幸せに。

いっつも笑顔で。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私の可愛い可愛いペコちゃんを想定外にもトライアルに出して

しまいました。

Img_3508

闘ってます。

それは愛じゃなく、勝手な傲慢欲だよと自分に言い聞かせながら、

私は私と必死に必死に闘ってます。

Img_8901

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

| | コメント (10)

2013年7月13日 (土)

ちーぐー

梅雨が明けたと同時に連日の30度越えの猛暑で脳が溶け始めました。

正しい思考、と言うかこれまでのような強気な思考までも溶けて流れ

出しました。

なんだかもう正しくない考え・・・弱気な考えに汚染されっぱなしです。

ゆうべは最近お近づきになったブログ(あ、勝手に読み逃げです)を

遡って読みふけり、いっぱい泣いて泣いて、泣きました。

朝が来たらすっきりしてるかと思いきや、目は開かないわ(もともと

一本線で書いたような目ですから)、頭は痛いわ、吐き気はするわ、

・・・と重症でした。

Img_3490

例えるならば↑まさしくこんな。

わたしここで普通にバカとかボケとかくたばれとか書いてますけどね、

実社会でも同じです。(こら)

ブログでは違う自分を演じているつもりなどなく、an太郎も私も

なーんにも変わらない同一体だと思っています。(良いかどうかは

別として)

実社会では嫌われてばっかりなのに、どうしてここではたくさんの方が

応援してくれるんだろか。

それはやっぱり、

Img_3475_2

このコたちのおかげで、

私の毒気が薄められてみなさんに届くからだろうね。

だったらいっそのこと、制服の背中にこのコたちの写真を

プリントアウトしてしまうってのはどーだろっか。

Img_3476

仕事も保護ボランティアもやめてしまいたいなー。

と思ってしまう昨日今日。(まだたった2日です)

Img_3477

もう何もかも投げ出して、このコたちの母さんとしてだけ

笑いながら楽しく暮らしたいなー。(あ、これはいーっつも

思っています)

Img_3102_2

うん、すぐに食べれなくなる。

Img_3103

その前にサマージャンボを買ってみようよ!(そうじゃなくて・・・)

Img_3478

ひとつだけ自信を持って言えるのは、患者さんから拒絶されたことは

一度もないってことですよ。

もとい、年に数人は最初に思いっきり私を拒否してくれるけど、その後

は手の平を返したようにゴロニャン・・・となってくれます。

あーでもそれも、この人怖いから言うこと聞いておこうって思われ

てるだけなのかもな・・・。

うーん。うーん。

今日も太陽がギラギラしてることだし、庭で飲も飲も。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_3489

わが家名物、どこでも開きちゃん♪

そんなわけで、明日お見合いにお越し下さるNさま。

通常は堀北真希ちゃんなんですが明日だけ光浦靖子さんで

お出迎えさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願いしますhappy01

Img_2973  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

***あ、ただのちーぐーなのでコメント欄は閉じてます***

|

2013年7月12日 (金)

さらっと・・・

Img_3474

初収穫♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_3487

・・・虚言です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

軽く無視してしまえばいいものをあえて取り上げて同情を買う

強かなヤツ、それが私。

なのでどうぞご心配なく。だって私、強かなので。(2度言う)

Img_3471

岳くんは先住わんこさんがいるお家の方がいいのかもしれないな。

Img_3472

リロ坊、チャー坊ともとっても仲良しなので、ね。

あ、端っこの上の方で見切れているのは、

Img_3473

恥じらいの欠片も見当たらないペコちゃんですよ。

こんなんで、お見合いは大丈夫なんだろか・・・。

Img_2597  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (9)

2013年7月10日 (水)

そして開き直る

Img_3462

初収穫♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_3452

岳くんがベッドに寝てまーす。

Img_3454

岳くんが私の横に座ってまーす。

Img_3456

岳くんが私に乗ってまーす。

どうですか?これなら満足ですか?

『あなたのブログはいつも証拠的なものがなく、虚言や妄想でも

書ける記事ばっかりです』とご指摘を頂きましたゆえ。

確かにそう言われてみれば。

って納得している場合じゃなく。

信じて読んで下さる方だっているんだから、それでいいじゃないか。

いやいやいやいや真実しか書いてないし。

さてさて遡ること3月。

夕方わんこずをドッグガーデンで放牧していた時に、お散歩中の

女性2人組から声をかけられまして。

随分前からわが家が気になっていたそうで、わんちゃんは何匹ですか

から始まって、なんでなんでと色々質問を受けてるうちに、段々と

めんどくさくなってしまいましてね(こら)。

そもそも私、井戸端会議とか世間話とか苦手なものですから。

それに草抜きの途中だったし。

なのでさらっとこのコ達はみんな捨てられたり虐待されたりしたコ達で

新しい里親さんを探してるんですよ~とうちのコも保護ッコもごっちゃに

説明して(こらこら)、じゃあ頑張ってください~、どーもありがとうござい

ます~ってお別れしたのだけども、なんとその方々がまたやって来られ

たのですよ。

ご自宅に戻られてから、いっぴきなら引き取っても良いと考えて下さった

そうで、まさかまさか!

Img_3445

チャー坊にご指名を頂きましたーーーっどはっ。

ひらにひらに謝罪しました。

5わんこは今は私の家族でして、今募集してるのは手前の白いコ

だけでして。

『えええ~~~、いやぁぁぁ~~~ん。私ふわり君がいい~~~っ』

・・・勝手に名前をつけないで下さい。

Img_3461

・・・いやマジで、すまんかった。

証拠はなんにもありません。が、真実です。

停電でダンシングの話も、マンションの話も、虚言だと言われれば

確かにそうとも読めますね。

遡って読んでみたら、どれも虚言で通りますね。

じゃあもういいですよ、虚言ブログで。

Img_2937  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

Boshukko
 

             ***ご縁がつながりますように***

| | コメント (9)

2013年7月 8日 (月)

こうやってまた嫌われる

Img_3451

初収穫♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

一昨日「じゃんじゃんメールしてください」って書いたのは、

保護ッコへのお問い合わせをって意味だったのでして・・・。

人生相談とか、一度会いたい(なぜか私に)とかは、

お願いします堪忍してください。

私、計算高くて器用な人間なのだけど(おい)、さすがに見ず知らずの

方の人生にまでアドバイスできかねますゆえ。

それと、必要なかったのでこれまで書かなかったけど、私の仕事は

24時間体制でして。

勤務終了後は交代で職場の携帯電話を所持しています。

患者さんから連絡があったら適切な対応をしないといけないので、

携帯当番のときはお酒も飲まないし、私用電話(もちろん個人所有の)

もしないのですよ。

私用電話中に仕事の電話が鳴ったら、いきなり切るのも申し訳ないし、

気持ちを切り替えるのもしんどいし。

この金土日は携帯当番でしたよ。

夜中2時に「夜の下剤を飲み忘れたんですけどどうしましょう?」って

起こされた日にゃ、一生飲み忘れてろーと言ってしまいたくなる自分

を抑えるのに必死でした。

夜中に何度起こされようが、翌朝は通常出勤ですしね。

何度書いても忘れられてしまうのだけど、私、時間に追われながら

必死に暮らしてます。

なのでメールの返信は、優先順位を一番下にさせて頂いてます。

なんて書くと必ず「ブログを書く時間はあるのか?」と嫌味を言われる

のだけど、うちの保護ッコが繋がっているのはこのブログの向こう側

なので、ご縁を引き寄せる為にはここは必要不可欠です。

それにこれは私の数少ない楽しみでもあったりするので、どうかこの

楽しみまで奪わないでくださいね。

今回メールへの返信が届かないと仰る方におかれましては、

この日記をお返事とさせて頂くご無礼をどうぞお許し下さいませ。

さてさて気を取り直して。

ペコちゃん、可愛い可愛いペコちゃん、

Img_3447

今週末はお見合いだよ♪(・・・ってすでに泣きそうなんですが)

Img_2597  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (9)

2013年7月 7日 (日)

最後にもひとつ

実は私、不動産を購入するのは2度目でして。(なにをいきなり)

1度目は当時暮らしてた大阪で、中古マンションを。プーちゃんの為に。

Img_3438

バブルが終わって不動産の価格が下がっていたとはいえ、

ここいいなぁと思うマンションの空き部屋の相場は2000万円以上でして。

なのでいいなぁと思いつつ手を出せずにいたら、とにかく急いで売りたい

というオーナーさんが現れて****万円でどうですか?と。

オーナーさんは公務員とピアノの先生のご夫婦で、もっと大きな駅前の

もっと大きな建設中のマンションを乗り換え購入されていて、1年も

余裕があったから相場で売りに出していたのに全く売れず、いよいよ

新しいマンションの頭金支払とか諸々の手続きが迫ってきたので

泣く泣く価格を下げるしかなかったようで。

即決で契約しました。(←やらしい^^;)

Img_3437

私としてはそんなに早く父とのお別れが来るとは思ってもおらず、

仕事がノリにノッテる30代で大阪を離れるなどとも思ってなかったから

マンションを購入したわけだけども、いろいろ葛藤しつつ、自分の役割

を認識しつつ、住み始めてたった2年で、幸運で手にしたマンションを

売りに出すことに。

Img_3439

でも幸運は続きましてね、本来ならば購入価格より下げて出すのが

常識らしいのだけれど、まさかの購入価格+100万円で売れまして。

買って下さったのは70代のご夫婦で、プーちゃんに『お部屋をきれいに

使ってくれてありがとうな』ってご挨拶してくれるような素敵な方でした。

なので逆に儲けてしまった100万円で、トイレを取り替えて、じゅうたん

敷きだった部屋のじゅうたんを張り替えて、もちろん和室の畳も交換

しておきました。

リフォームした書類と一緒にお手紙を残してきたら、入居時にお手紙

に気付いた新しいオーナーさんから感謝のお手紙と御礼の品物が

贈られてきて、とっても清々しい思い出になったのでした。

Img_3446

えーと、私って運がいいやろ?って言う女子会でやったら確実に

嫌われる自慢話でした。(・・・たぶん3回以上してるけど)

これをもちまして、4回も続けた家自慢話シリーズは終了ということで。

・・・七夕にする話じゃあなかったですけども catface

Img_2937  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←ござります

ちなみにうちの親は、『こいつなら何があっても大丈夫』と思うらしく、

不動産購入を止められたことは一度もありません(笑)

Boshukko

         ***いつでもヨロシクヨロシク***

| | コメント (5)

2013年7月 6日 (土)

まだまだ続くよ

mailto ゆずママさま。。。お送りしたアドレスのプロバイダーから「先程

のメールは配信できませんでした」と連絡があったのですが、

メール届いてるのかなぁ、どうかなぁ。・・・届いてるとよいのですが。

謝罪。。。今まで貼り付けていたブログパーツのメールボックスが

まったく作動していなかった模様です。

もしかしたら岳くんやペコちゃんにご連絡を頂いていたのかもしれない

ですよね・・・。

メールを送ったのに返信がなかったと仰る方がいらっしゃいましたら

誠に誠に申し訳ありませんでした。

新しいメールボックスを貼ってみましたので、じゃんじゃん送って

下さいませ。。。

ゆずママさま、お手数をお掛け致して申し訳ありませんでした。

宜しかったらもう一度メールをお待ちしていますm(_ _)m

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もしもお家を建てられるご予定のある方は、スクラップブックを

作られると良いですよ。

私はここを買う4年前から土地探しをしておりまして、その頃から

「こんな家にしたい」という希望をスクラップブックにまとめてました。

中には、まだ土地さえ見つかっていないのに先に購入して温めて

いた資材なんかもたくさんあったりして。(例えばパウレンガとかAsikata2

ちなみに私が作ってたスクラップブックは

Img_7040a

こんな感じで。

ページ数にすると50ページはくだりません。

夢と希望がうざいくらいに詰まってます。

建築雑誌(内装、インテリアを含めて)も数百冊以上読みましたし。

夢とか希望が形になってると建築士さんや大工さんにも伝わり

易いし、こっちがこだわっていたら建築士さんや大工さんも一緒に

こだわって下さるってもんですし。

ちなみにリフォーム中は、毎日欠かさずお茶と差し入れを持って

現場に出向いたので、すっかり大工さんとも仲良くなって、急な

わがままをいっぱい叶えて頂きました。

Img_7643

わんこトイレの壁にステンドグラスを入れてもらったり。

Img_3421

天井に飾り無垢梁をつけてもらったり。

極めつけ、

Img_7711

システムキッチンの後ろに棚を造り付けてもらったり。(しかも天然

無垢材catface

あ、そうだこれも。

Img_3422

リビングの既存のドアに、風通しとオーちゃんが玄関を覗く為の

格子を開けてもらったり。

って、今日が本当に本当の自慢でした。

しつこくてどーもすみませんすみません・・・。

さてさて。

遡ること水曜日、すんごい豪雨とカミナリでした。

わが家目がけてカミナリがまあ落ちてくる落ちてくる。

よって2回も停電しました。

ピカーッの直後に、ドンガラガッシャンって天空を破壊するような

爆音がしたと同時にバチッとね。

夕方だったのでそんなに暗くはなかったのだけど、電気もテレビも

なにもかもが消えてシーンとなった瞬間に、一斉に14個のつぶらな

瞳が私を見たのには吹きました。

Img_3427

14個の瞳から『かあさんっ』って声が聞こえてきて、いやぁ爽快でした。

頼られてる、私いま頼られてる。

なので停電の歌とローソクの歌を披露しました。ダンス付きで。

そしたら14個の瞳が一斉に安心に変わったので、大笑いしましたよ。

Img_3424

・・・きみら、単純か。

1回目の停電で成功していたのでね、2回目の停電の時は

おちゃらけ隊のリロ坊チャー坊と岳くんが率先して停電ダンスを

踊ってくれまして(ほらやっぱり大成功)、その後もみんなで楽しく

ダンシングナイトでした。

Img_3428

今度また停電があったら、その様子をぜひゆーちゅーぶで・・・・・・

ないないないない。

Img_2937  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

Boshukko
        ***  岳くん、絶賛里親さまぼしゅー中  ***

| | コメント (9)

2013年7月 4日 (木)

本当の自慢

自慢かよ。

ってね、これが自慢できるような豪邸に見えたのかと言う話です。

こんな小さい家を自慢するほどおバカではないつもりです。

本当の自慢は今夜です。(するのか!)

掃除の手間を省く為と、地震の時にわんこずが下敷きにならない

ように、家具は造り付けでお願いしまして。

Img_7843

超自慢の(ビフォー)、

Img_3419

収納付き洗面台(アフター)。

この洗面台は、

Img_7618
こんな子どものような絵を堂々と提示して、そっくりそのまま

オーダーして頂きました。

洗濯したら横のウッドデッキにそのまま干して、乾いたらそのまま

ここに収納します。うーん、便利。

そしてキッチンは、もともとあった出窓を利用して、

Img_7446a

こんな食器棚を造って貰おうと妄想して、

Img_7617

またまたこんな絵でお願いしたら、

Img_3398

こんなに素敵に形にして下さいました。

職人さんって本当に素晴らしい。

Img_3396_2

いや本当に素晴らしい。(堂々と写ってるごちゃごちゃはスルーで)

わが家は玄関ホールと和室を除いたらワンルームなんですよ。

この家の小ささが逆に生きてるとっても暮らしやすいワンルームだと

自負しています。

ちなみに和室はお客様対応部屋でもあるのでわんこずは禁制です。

ので、お客様はどうぞ安心してお越し下さい。あ、わんこまみれを

望まれるならば話は別ですが。

以上が本当の自慢でした。

でね、寝室は2階なのだけど、全員で2階に上がる前に、

Img_3404

岳くんをリビングのサークルに・・・。

岳くんはとってもとってもお利口さんなので『がっくん、サークル』で

素直に入ります。入るのだけど、扉を閉める前に、前足で私をちょん

ちょんつついて何かを訴えます。

Img_3408

なのか、

Img_3410

なのかは分かりません。

でもそれを深く考えると胸がいっぱいになってしまうので、

Img_3409

って褒めてくれているんだと思うようにしています。

なので『うん知ってる。そういう岳くんも時々ホワイト家のお父さんに

似ているよ(←褒めてない)』ととんちんかんな返事をして、私たちだけ

泣く泣く2階に上がります。

岳くんは必ずここを巣立つコなので、寝室には入れません。

それが岳くんの為だから。

Img_3417

岳くん、おばちゃんを信じてどうか我慢してちょうだい。

きっときっと素敵な家族がきみを見つけてお迎えに来てくれるから。

Img_3412

うん、知ってるー。

こんなにいじらしい岳くん、いかがでしょうか。。。

Img_8901  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (9)

2013年7月 3日 (水)

犬の家

かかりつけの獣医さんは保護活動に疑問を持たれているのだけど、

個人としての私のことは支えて下さってます。

それでもね、このたび岳くんを室内に移動したことを伝えたら、

『とっくに限界を超えている頭数だってことを忘れずに・・・』と

ぶっとい釘を刺されました。

Img_3387

動物衛生学では、猫の室内飼養は10ぴきが限界値だと言われて

いるそうです。

小型犬の場合だと室内飼養限界値は6ぴきらしく、犬7ぴき猫2ぴき

のわが家は、衛生学的にはとっくに崩壊もしくは破綻している状況

なのだそう。

Img_3389

ワクチン注射やフィラリア予防をやってるってことと、見る限りは整容

できてるってことと、栄養は充分に摂れてるってことを差し引いても、

獣医師の立場からは賛同できない状況なのだ、と。

フルタイム労働者の私が、たったひとりで犬猫9ぴきのお世話を

やってる(できてる)ことが逆に本気で不思議らしいです。

Img_3390

確かにね。

自分で自分を客観的に見ることは難しいけれど、自分の周りに

もしもこんな人がいたら、まず疑うわね。

散歩行ってねーだろ、とか。ちゃんとお世話できてるのかよー、とか。

きっと家じゅうノミダニ毛だらけに違いないわー、とか。とくにこんな

梅雨時期は家の中どーなってんだよー、ってね。

さすがにここまで増えるとは思ってなかったけれども、そもそも

多頭飼いをする為に造った家なので、ちょっとお掃除が行き届いて

ない家だねーってくらいにしか汚れていませんよ(おい)。

ちなみに元は

Motonoie

こんな間取りだったこの家を、

わんこずわらわらと快適に暮らすために総リフォームしましてね。

第一のこだわりは私とわんこずが常にお互いの存在を感じられること。

掃除しやすいのと、皆がお年寄りになっても自力で動けるように

バリアフリーで。

家事動線がスムーズ(洗濯→干す→しまう、お散歩から戻る→

足を洗う→拭いたタオルをすぐに洗える)で、地震への備えの

対策も(家具はすべて造り付けで)。

それと、お留守番中のわんこずが自由におトイレできること。

それらを全部叶える為に自分でエクセルで図面を書いて、

その図面を建築士さんに設計図に起こして頂きました。

その時のエクセル図面が

Sekkeizu
これでして。

原寸を縮小して相対比をほぼ正確に書いたので、建築士さんの

手直しはゼロでしたw

Img_3393

キッチンからリビングダイニング。(あ、怒り新党が・・・)

Img_3378

同じ位置からサニタリー。

ちなみに

Img_3379

が、

Img_7845

わんこトイレです。

えーと、ダラダラと書いてしまいましたが、言いたかったのは、

獣医さん、その動物衛生学なんちゃらはただの一般論ですよ。

私頑張って、そこそこ丁寧に生活してるのでどうぞ安心して下さいね。

ってことでした。

ちなみに岳くんが、今夜初めてわんこトイレでモリモリンコを

やってくれました。いぇい♪

Img_2597  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

Boshukko
            ***ご縁をお待ちしています***

| | コメント (7)

2013年7月 2日 (火)

なかよしライバル

たぶんもう1週間以上雨が降り続いてます。

散歩に出れないくらいの土砂降りではないけれど、

いい機会なので岳くんを室内に閉じ込めてます。

この機会にトイレトレーニングを、ね。

Img_3362

マーキングはするくせに本格的なチッチをすることはなくて、

膀胱がいっぱいになったらきゅんきゅん鳴きながら家中を走り

回っていた岳くんだけども、ようやくわんこトイレ(と言うか、

ペットシーツ)でチッチすることに決めたそうです。

Img_3363

ただ問題はンコの方。これは大変でした。

家の中では絶対にしない!外に出して!と鳴きながらガラスドアに

体当たりをする岳くんを見て見ないふりできた私はホントにすごい。

相当長い間葛藤していた岳くんも、いよいよ我慢できなくなって、

先日破壊した勝手口の前で、てんこもりもり、と。

天然無垢材の上だったけど、褒めましたよ。褒めちぎりましたよ。

そしてもしもに備えてそこにトイレシーツを敷いておいたら、

次の日もそこでこんもり、と。

そりゃまたもちろん褒めちぎりましたよ。

そして次の日。

Img_3364

明らかに3ぴき分のンコが、わんさかと。

そのわんさかンコの前に、笑顔の岳くんとケンケンとペコちゃんが。

違うけど、間違ってるけど、とりあえずまとめて褒めましたけど・・・。

Img_3365

最近ますます、仲良く競い合ってる岳くんとケンケンです。

岳くんのおかげで、

Img_3366

新たなケンケンを発見してます。

ケンケンくん、

Img_3367

クールハンサムは本日をもって返上ということで・・・。

室内トイレもマスターしつつある岳くんの里親さまをお待ちしています♪

Img_8901  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

ちょっと前の『ベッドで寝るわんこず』に不潔だとご指摘を頂きました。

寝てるのは私だから。あなたに一緒に寝ろとは言いませんから。。。

| | コメント (10)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »