« たき火便り | トップページ | 何事も、ゆっくりと »

2014年1月18日 (土)

ババと岳くん

昨夜は微妙に緊張したらしいババが1時間毎にトイレに行ってくれたので、

そしてその都度ハル君が『ババーーーッ』って泣いてくれたので、

私もBBGメンバーズも思いっきり寝不足でしたよ。

おかげで今日の午後は2時間もお昼寝してしまいました。

あでも私、何時間昼寝しようが夜は普通に眠れるので、すでに睡魔が…。

ちなみにババと岳くんは、

Img_4488

すっかり仲良しになってます。

ババの中では、一番いいコはケンケンだったのに、たったの一晩で

Img_4489

岳くんが一番いいコに躍り出たようです。

やるな、岳くん。

里親さま募集中です。。。

Bbghb ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←ござります

|

« たき火便り | トップページ | 何事も、ゆっくりと »

コメント

やっぱり娘さんの所でも、慣れるまでは緊張しますよね!一時間毎に起きてた、てことは、まぁみんなほとんど寝てないっちゅうわけですな^^;
岳くん、満足げなお顔・・・
そして腕にはぷーちゃん・・・
お母様いいなぁ。
あ、うちの娘のこと考えてくださってありがとうございます^^
とりあえず自分で勉強して、この3学期の成績にどう反映してくるかで、今後を考える、ということで折り合いをつけました・・・
娘はどうして自分が看護師、助産師になりたいのか、よくわからないんだそうです。だけど、どうしてもなりたいんだそうです。はてな?です・・・

投稿: かぼすママ | 2014年1月18日 (土) 23時17分

an太郎さん!

満喫してらっしゃいますか??

修造子さんは素早い動きなんでしょうね(*^^)v

年をとると…なかなか環境になじめないんです(私)

お母様もゆっくり慣れて下さいね!

たくさんの可愛い仔達がいるから

早いかも…ですね(^o^)/

投稿: 一期まま | 2014年1月19日 (日) 01時28分

もう、何から何まで素敵です(TT)
感激してます(>_<)
なんとなくまた初めの頃から読み返していたら2007には
将来、訪問看護ステーションを開きたいとおっしゃっていました。
お母様との事等、本当に感動してますよ~(^з^)-☆
周りの環境もどんどん老いるって事できつく、苦しくなりがちですが、きっとBBG らしく私達を和ましてくれる事だと信じて居ますよ~(^.^)
お母様、かわいい~これからはワンコずとお母様との事
教えて下さいまし(^o^)/

投稿: 茶あリー | 2014年1月19日 (日) 06時52分

お母様 岳くんにハートを射抜かれましたか。
そうですよねぇ。これだけのイケメンですからねぇ。
あの流し目も強力な武器ですからね。
里親様も 一目会ったその日から(どこかで聞いたセリフですが笑)ドキュンと射抜かれること間違いなしです!
素敵な出逢いがありますように。

投稿: ランランママ | 2014年1月19日 (日) 10時10分

いいですね^^ワンズのみなさんのウェルカム・コールに覚醒される機能もあることでしょう。
昨年、実家を解体し母は不本意ながら兄夫婦と同居するようになりました。帰る家がないと、しょぼくれっぱなしです。モデルルームのようなマンションも馴染めないのでしょう。自分が急に弱者でみすぼらしくなったように感じるらしく、ここに小汚いワンコの1匹でもいたら違うだろうな~と思いました。
また母や姉にこれからの事を言い聞かすため、きつい娘の役割をしました。怒ったり叱ったりすることは、自分自身のダメージも大きく、泣かした分はたっぷり心の中で泣きました。もう悪キャラはヤダわ(><)

投稿: むぎ | 2014年1月19日 (日) 17時41分

★かぼすママさんコメントありがとう★
短気で負けず嫌いな性格の母なのですが、裏返せばそれだけ繊細ってことなんでしょうね。めんどくさい^^;
昨夜で3泊でしたが、この3泊中、だれも満足に寝てない位・・・><
なので今、わんこずは本気で爆睡しています。

娘ちゃま、とっても健全ではないですか!
看護師をやるつもりはないけど免許だけは取っておきたいと堂々と言う実習生がめちゃくちゃ多い中で、どうしてもなりたいって仰ってくれるだけで嬉しい限りです。

★一期ままさんコメントありがとう★
本当は満喫したいところなのですが、どうしても将来への不安がぬぐいきれず・・・。
やっぱり小心者だなぁ^^;
そう遠くない将来完全同居になる前に、練習で夜だけ同居を始めたのですが、そう簡単ではないですね。
血が繋がってる分、言わなくていいことまで言い合ってしまうし><

★茶あリーさんコメントありがとう★
いやいやいやいや。
素敵でもなんでもないんですよ><
仕方なく・・・ってのが本当のところです。
私的には姉に実家に戻って欲しかったのですが、絶対に嫌だと言うし、終いには今のうちに実家を処分して有料老人ホームに・・・とまで言い出すもので、家族会議と言う名の喧嘩の末の決断とでも言いますか。
たった3泊で母はもうギブアップしてますし^^;

★ランランママさんコメントありがとう★
岳くんの世渡り上手は半端じゃなく・・・^m^
上手にお利口さんに母に甘えるので、母の心をがっつり掴んだらしいです。
こんなに可愛い岳くんですからね、お見合いして頂ければ気に入って貰えると思うんですけどねぇ。
去勢が済んだら、またいつ里に登録してみようと思います。


★むぎさんコメントありがとう★
それがそうでもないんですよ。
母的にはイヤイヤうちに泊まってるので、しかもほら、母は自称犬猫嫌いなので、この3日間で精神状態は悪化傾向です><
私もわんこずも、みーんなですが・・・。
その点、しょぼくれるという反応のむぎさんのお母さんが羨ましいです。
可愛いです。(あ、すみません)
心と頭ってこういう時にはっきり乖離してしまうんでしょうね。
頭では分かってるのに、心がついてこないっていう。
なのでむぎさんにはお母さんの心に寄り添って頂きたいなぁ、と。
どうしてお兄さんのマンションに住まなければならないのか、という説明ではなくて、ぐっとこらえて実家での楽しかった思い出を共有して差し上げると、乖離している心と頭が少しずつ折り合いをつけ始めるのではないでしょうか。あ、これは仕事の業ですが、成功確率高いです^^

投稿: an太郎 | 2014年1月20日 (月) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たき火便り | トップページ | 何事も、ゆっくりと »