« 埋まらない・・・ | トップページ | ありがとう »

2014年6月29日 (日)

なぜ、今。

情けない話、生きる希望を失ってました。

そんな私の前に、いのちが落とされました。

72am38g5

生きる希望どころか、生きていることすら不思議ないのち。

昨日の28日の土曜日の夕方、いつも通りにババを迎えに行ったら、

デッキに仔猫が産み落とされていた。

数日前から猫がいたから、きっとそのコが産んだのだろう。

きっと今住み替えの途中なんだろう。

そのまま放置して、実家を後にした。

そして今日、

Edcka05q

ババを実家に送って行ったら、昨日のコがそのまま横たわっていた。

死んでる。と思った。

でも、おいって頭をちょんちょんってした瞬間に、

ビックリな大声で鳴きだした。

生きてる!

生きてた!

5センチもない身体は冷たかった。

きっと一晩をたったいっぴきで乗り越えたのだろう。

生まれた最初の夜をたったひとりで過ごしたなんて。

誰の力も借りずに生きてたなんて。

C6dhs8mx_2

もちろんへその緒もついたままで、冷たくなっているのに、

それでもこのコは生きていた。

今日は獣医さんもお休みだし、育つはずがありません。

でも放っておくわけにはいかないので、ホームセンターで仔猫用の

ミルクとスポイトを買ってきて、

Kd9nypj7

起きるたびに、舌の上に垂らしています。

冷たくなっていた身体は、

ホットパックを続けた結果そこそこ温まってきました。

保護したのが10時半。

ただ今、15時40分。

小さないのちはなんとか時を刻んでいます。

Da8vczfy

刺激するたびに、ウンチとおちっこをだしてくれます。

明日一番に獣医さんに相談してきます。

さららの時もそうだったけど、個人会社(←残念ながら倒産間近・・・)って、

こういうときに身動き自由で助かるな。

9fk3h43b

明日が来るかな。

Gxx2eby8_2

来たら、いいな。

|

« 埋まらない・・・ | トップページ | ありがとう »

コメント

心配してました。

生きる希望を失っているan太郎さんを
心配したさららちゃんが、
子猫ちゃんと出会わしたのかも。
忙しくて気が紛れるでしょ。

子猫ちゃん、頑張って生きて!
an太郎さんに見つけてもらえたんだから
ラッキーだったよ。

子猫ちゃんが育ちますように、
祈ってます。

投稿: かほちゃん | 2014年6月29日 (日) 16時58分

それでもいのちを救えるか?
きっと神さまに試されたんですね。
あなたは、ちゃんといのちに手を差し伸べました。
それが、全てですよ。
もう誰にもあなたを責める資格も権利もないと証明されました。
an太郎さん、自信を持って進んで下さい。
私はあなたを心から支援します。

投稿: くうまま | 2014年6月29日 (日) 17時08分

神様ごめんなさい。ちょっとだけ悪口を思いました。ちょっとだけ文句言ってしまいました。
私は罰が当たってもお受けいたします。
だから もう少しだけ…もう少しだけお見守り下さい。
どうか 手のひらに包まれた5センチの命をお守り下さい。

くうままさんの おっしゃる通りです。
an太郎さん。それが全てです。

投稿: ランランママ | 2014年6月29日 (日) 17時56分

がんばれ!子猫ちゃん!
がんばれ!an太郎さん!
奇跡が起きますように!

投稿: かぼすママ | 2014年6月29日 (日) 19時36分

お仕事のこと、さららちゃんのこと、ずっと前からかかさずいつもブログを拝見しながらも、なんと声をかけて良いのやら...いつもいつも、途中まで書いては消して...コメント出来ないまま、ずっとずっと見守ることしか出来ずに今日まで来てしまいました。ごめんなさいね。

仔猫の生命力ってスゴイですよね。

あり得ない状況下でも生きている。
そんな生きる力の強さ、たとえもしも...もしも、明日灯火が消えてしまったとしても、この子はねこの神様に、さららちゃんが頼んで、なにがしかのメッセージを伝えるために、an太郎さんの前に現れたのだと思われてなりません。

生まれて間もない仔猫は、母猫のいない状況下では、そうそう簡単には生き延びられないこと、沢山見て来ましたが、でもでも生きて欲しいです。
祈るしか出来ませんが、ひたすらエールを送ります!!!

投稿: green | 2014年6月29日 (日) 21時52分

ガンバレ!

生きて!!

投稿: 一期まま | 2014年6月29日 (日) 22時42分

はじめまして。
不治の病「変性性脊椎症DM」を発症しているコーギー3頭を毎日泣き笑いの介護もなか(最中)の母さんです。

この小さな命を遠くから全力で応援しています!
an太郎さんのことが大好きだからっ!!

投稿: フェアリーズ母さん | 2014年6月29日 (日) 23時18分

an太郎さん。
赤ちゃんは夜中でも待ったなしですから、こんな時間にもお世話なさっているんでしょうか。

本当に、神様(?)のやることは不思議なことばかりですね。
どうかこの子猫ちゃんが元気に育って、an太郎さんや私たちに大きな喜びを与えてくれますように。

なんの力にもならないかもしれませんが、南の地から
お祈りします。

投稿: ももひなたろの母 | 2014年6月30日 (月) 01時40分

((( °Д°)))
へ、へその緒ついたまま
たった一匹で一晩!!!!
存命してるだなんて
た、た、大変な奇跡!
それも、an太郎さんの元に現れた極小でありながら
超強力な命の息吹

なんということでしょうか
このタイミングで
そんな過酷な状況下で

本当に愛を必要としてる小さな命を
保護してくださって有り難うございます
感動です

お役に立てることがあったら
何かさせて頂けますでしょうか

仔猫のミルクとか
仔猫のミルクとか・・・

投稿: ふらっしゅまま | 2014年6月30日 (月) 09時09分

子猫ちゃん 頑張って生きるんだよ。授かって命を助けようとしているアン太郎の為に。

もしかしてさららちゃ子猫の体を借りてアン太郎さんの側に来た? 

投稿: レイン | 2014年6月30日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埋まらない・・・ | トップページ | ありがとう »