« ウンがつく | トップページ | 穏やかに »

2017年2月19日 (日)

淀みなく

ご無沙汰してました。

はちゃめちゃな方の人生をあえて選んでしまう一般的にはきっと

普通じゃない娘をいつも表に裏に支えてくれたババが、今月6日に

急逝しました。

残りの人生をかけて目の飛び出る借金をして施設を作るのは

ババの為でもありました。

カマドでご飯を炊きに来るのを楽しみにしてました。

地鎮祭が終わって、いよいよ始まるねって喜んだ矢先だったのに。

横浜から飛んで帰ってきた叔母に『ねえねえと2人きりになって

しまったよ』って言ったらね、『あんた達はまだ2人だからいいじゃない。

私はもうきょうだいが誰も居なくなって1人になったのよ』って逆切れ

されて大笑いしました。

『ちー姉ちゃんは7人暮らし(夫と息子夫婦と孫たちと)だから全然

寂しくないじゃん』ってかぶせてみたら、『数的にはあんたんちの

方が大家族じゃん』と返されて、やっぱり大笑いでした。

ジジの方の親戚はいとこの代にかわってしまったし、ババの弟妹も

叔母だけになったから、家族葬でひっそり送るつもりだったのに、

蓋を開けてみたら300人以上の方がお越し下さって、芸能人か!

って突っ込みしてしまったくらいです。

葬儀社の方からも、お通夜の最中に叱られてしまったくらいです。

東京や大阪からも従兄弟たちが飛んで帰ってきてくれて、福岡や

熊本や鹿児島からも従兄弟たちが駆け付けてくれて、皆が口ぐちに

おばちゃんには良くして貰った・・・と言ってくれて、知らないババの

一面を知ることができました。

そう言えばもう10年以上前にね、宮崎市に住んでる親友から

『今日おばちゃんから手縫いの浴衣が届いた』と連絡があった

ことがありました。親友の娘が7歳になった時に浴衣を縫って

送ってたらしく。

こういう人の娘に生まれながら人付き合いはめっぽう苦手に

育ってしまったけれども、これを機に、ご縁のある方々はちゃんと

大切にしていこうと心に誓った次第です。

さあ、前に進むぞ。

Dsc_1741

オーちゃんがめっぽう甘えんぼさんになってます・・・。

(↑私の胸の上に乗って私のあごをちゅうちゅうしてる・・・)

Bbg  最大の理解者を失うことは悲の極致です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 でも強い子に生んでもらったからね、大丈夫。

くらやんさん、かぼすママさん、ランランママさん、ふらっしゅままさん

コメントありがとうございました。

|

« ウンがつく | トップページ | 穏やかに »

コメント

このところ更新がされてなくて、
どうしたのかな・・・と案じておりました。

まさかババさまが・・・

ババさまのお人柄、生き方が物語ったご葬儀だったのですね。
さすがですね、素晴らしいです。

きっとババさまはご自身ご納得の上での旅立ちであったことでしょう。
あちらの世界から、新しい始まりを楽しみに見てくれることでしょう。

an太郎さん、お身体ご自愛くださいね。

投稿: かぼすママ | 2017年2月19日 (日) 12時34分

そうだったんですか…
更新されてないので、忙しいんだな位にしか思ってなかったんですが…
生前の行いが表れたご葬儀だったんですね。
無理しないで下さいね。

オーちゃんが、よしよししてくれてるみたいで
何だかウルッとしてしまいます。

投稿: RUN | 2017年2月19日 (日) 15時20分

まさかお母様が亡くなったとは思ってませんでした。
ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: くらやん | 2017年2月19日 (日) 17時34分

an太郎さま。
白き大きな山犬に見守れながらも、
お母様が倒れられたと聞いて心配しておりました。
慎んでご冥福をお祈りいたします。
独特な交信が得意だったお母様のことです。
これからもいろんな形で導いてくださると思います。
お寂しいでしょうが、困った時やそうでない時も
あの世からちょっとだけ助けてもらって生きましょう。

私も母の命の火を見守ってます。
長いご無沙汰をここにお詫びします。


投稿: むぎ | 2017年2月19日 (日) 21時30分

an太郎 様
とても素敵なお母様だったのですね。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: aki | 2017年2月19日 (日) 22時00分

たびたびブログにも登場されていたお母様。面識がないながらも親しみを感じておりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
これからも今以上に助けてくださるような気がしています。

投稿: ハリー | 2017年2月19日 (日) 23時28分

何かあったのでは…と案じておりました。
大変な悲しみのただ中更新していただいて恐縮です。とてもとても素敵な女性でいらしたのですね。さすがはan太郎さんのお母様!
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: ウサ子 | 2017年2月20日 (月) 09時56分

長いこと、お母様の事が更新されなかったので、
御具合を案じておりましたが・・・
それは、それは、
真心よりお悔やみ申し上げます
300人もの方が偲ぶだけじゃなく
駆けつけるなんて
その人徳!さすが、お母様!
御冥福をお祈り申し上げます
宙船の順航と下宿屋の大成功は
必ず天国で見届けてくださるに違いありません!

投稿: ふらっしゅまま | 2017年2月20日 (月) 10時32分

an太郎さんは お母様にそっくりね。
お母様の心意気が 自然と皆さんの心の中に沁みていたのね。
お母様がケンケンだけお外にいてかわいそうだと言っていたことを 思い出し 胸がジンとしました。
今も カマドのある風景を楽しみにしていると思います。

投稿: ランランママ | 2017年2月20日 (月) 13時32分

私もブログでのお母様が大好きでした。
沢山のお友達がお母様のお家に遊びに来られてた事…
BBGのメンバーがべったり甘えていた風景が思い出されます。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: リーママ | 2017年2月20日 (月) 23時18分

コメントは久しぶりにさせていただきます。これだけ更新されないのは何かあったに違いないと思っていたらまさかの出来事が!
急に逝かれたのですね。an太郎さんのお気持ちは大丈夫ですか?
親って生きている時だけでなく、死しても尚色んなことを教えてくれる存在だと私の父を見送った後に思いました。
an太郎さんのお母様もいつも近くでan太郎さんを見守り、語りかけて下さっていると思いますよ。お会いしたことがないのに文面から優しくて暖かいお母様のお別れに涙が出ます。
ご冥福をお祈りします。

投稿: ミルクママ | 2017年2月21日 (火) 01時06分

昨日帰ってこの記事を読んでとても驚きました。
お母様倒れられて大丈夫かな、と思っていました。
ずっと会いに行きたいなと思いながらもなんとなく二の足を踏んでいたのに、昨日は思い付いてからすんなり行けたのもそう言う事かなと勝手に思ってます。
取って付けたようですが、お母様とピッピ子ちゃんにお花を。。
an太郎さんはお母様似ですね。きっと。

投稿: ぺちゃとこそーま | 2017年2月21日 (火) 10時02分

コメントは随分ご無沙汰してます。
an太郎さんの人情み溢れる心はババ様譲りだったのですね。
深い愛情をお持ちだったババ様のご冥福をお祈りいたします。

投稿: にこげ | 2017年2月21日 (火) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウンがつく | トップページ | 穏やかに »