« 舐められている | トップページ | 自戒も込めて »

2019年4月28日 (日)

遅からず人を知る

わが家のきったない玄関にお届け頂いた贈り物の中には、

Dsc_0629

愛するスーさんがいっぱいでした。

Dsc_0631

さっそくデスクに飾りました。

Dsc_0633

クッキーはすぐに頂きました、泣きながら。(←あながち・・・ほんと)

定期的に愛の充電に来て下さるペコちゃん、ママさん、この度は

本当に本当にありがとうございました。

(ペコちゃんの写真がなぜが張り付けられない💧)

 

 

 

長く暗く混沌とした日々から、ようやく抜け出そうとしています。

と言っても、奇跡的な何かが起きたわけではなく、

私の気持ちが全てを受け入れて、改めて前を向きだしたというか。

Dsc_0635

会社を潰そうとしたのは、と言うか私を潰そうとしたのは、

これまでずっと信頼して全てを相談してきたスタッフでしたよおい。

ちょっと言うこととやることが違うなとか、あれおかしいなってことは

人間誰しもあるじゃないですか。もちろん私だって。だって完璧な

人間なんか存在しないのだから。だから彼女に対して少しだけ感じてた

「あれ?」はその他の良いところで打ち消してきました。

食堂とか施設とか下宿とかをやってるのも、彼女とのおしゃべりを

現実にしたものだし。

以前コメントで「人を信じすぎる」とご指摘されても正直ピンと

こなかったのだけど、やっと分かった。

私は、自分が信じている相手は、相手も私を信じてくれていると

本気で思ってきた。

私が好きな人は、私のことも好きでいてくれてる、と。

応援してるよーとか大好きだよーと言ってくれる人がいても、

本心かどうかはちゃんと見抜けているとも思っていた。

でもそうじゃなかった。ってことを生まれて初めて本意気で理解した

50歳のしょっぱくて痛い春。

そうかー。人ってやっぱりそうなのかー。

色んな真実が見えてきて自分の幼稚さを嘆く反面、

それでも何ら恥じることはない、次に生かせばいいのだ、

と気持ちを切り替えようとしている自分を褒めたい。

Dsc_0634

そんな感じで本日、私の魂と実績の結晶とも言える訪看STが

6周年を迎えました。

さ、新たな航海に進みますよ。

Bbg_1   人の感情で最も恐ろしいのはジェラシー

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ   だってことも実体験で理解した能天気で甘ちゃんな50歳

にほんブログ村

 

 

かぼすママさん・・・ようやく本当の真実が分かりました。想像もしてなかった

            結果に驚きを隠せず・・・。私に甘えていたのではなく、

            私を甘く見ていたようです。若いスタッフたちも被害者なの

            かもしれません。可能であればもう一度やり直します。

ふらっしゅままさん・・・以前私を罵倒して辞めていったスタッフが「スタッフの

            悪口を一部のスタッフに話すなんて経営者としても人と

            しても最悪だ」と言っていた理由が分かりました。私が

            言ってないことを、私が言ったとスタッフたちに話して

            いたようです。本物のくずが分かりました(←言い方>m<)

咲く子さん・・・裏番長の言葉を信じてしまったスタッフたちも被害者かも

         しれません。だって5年も一緒にいた私でさえ彼女の裏の顔

         と言葉を信じてきたのですもん。

         神様がチャンスを下さるならばもう一度やり直します。

たもこさん・・・おおぅ、たもこさんはそんなに長くお付き合いを下さってますか。

         どうもありがとうございます。でもようやく分かったのだけど、

         スタッフが私に甘えていたのではなく、私が1人のスタッフを

         信じて甘えて頼りすぎていたようです。ダメダメな私・・・。

RUNさん・・・今もね、うちの患者さんが警察沙汰を起こして誰も引き取り手が

        いなくて私が毎日警察通いですよ>< 役所や病院からも

        相談を受けて、孤軍奮闘中です。が、仕事へのやる気は微塵も

        なくしてないので、自分の心身に相談しながら頑張ります。

はつめさん・・・はつめさんのおっしゃる通り。患者さん(利用者さん)たちは

         見てくれてますもんね。

akiさん・・・皆で辞める=私を潰したかったようです。黒幕さんに加担した

       スタッフ達も少しずつ涙ながらに後悔を口にしてるけど、やはり

       許すつもりはありません。一度人を裏切った人は何度でも同じ

       ことを繰り返すでしょうから。私も賢くならないと。。。

      

 

         

         

 

|

« 舐められている | トップページ | 自戒も込めて »

コメント

よかった。
応援させてください。

投稿: tabun | 2019年4月28日 (日) 20時57分

船長に連休など無いのは承知していましたが
まだまだ怒涛の嵐の中
本当の本当に孤軍奮闘しつつ
更新していただき、有り難うございます
嫉妬から生まれる恐ろしい感情というのは
船長の足元にも及ばない私のような凡人でも
経験しました
面と向かって「死ね」と言われたことも・・・
微塵も心当たりのない裏切り
昨日まで一緒に馬鹿笑いして、お茶飲んでたはずなのに
ドス黒く染まった心を持った人間に
どんな言葉も届かない。
私は、その場を去るしかなく、
その会社の方には二度と会うことはありませんでした
今は、全く違う業界で定年まで働くことが出来そうで
良かったと思っていますが
an太郎さんの万分の一の程度ではありますが
奈落の底を見たことを思い出しました。
船長は一歩も退くことなく信念を曲げることなく
たった一人でも正しい道を貫く覚悟
本当に尊敬しています
横浜からじゃ、何も役に立てませんけども
6周年のスタートへエールを送っています
新しいスタッフの皆様と
必ずや、宙船の真骨頂が発揮されますことを
真心よりお祈り申し上げます。

投稿: ふらっしゅまま | 2019年4月29日 (月) 08時58分

こんにちは。
更新ありがとうございます。
心の中でどんなに苦しい思いをされて闘っておられるのだろうと、
私の想像を絶する辛さなのだろうなと案じていました。

人に救われ人に突き落とされる。
私も嫉妬なのか憎まれ嫌われることがあります。
いい人で有りたいと思いながらも、自分では正義のつもりでも、他人の常識内では悪であったり…
生きていたら、わからないことだらけです(*_*)
時に心をズタズタにされちゃいますね。
傷痕は残っても治癒したそこは、きっとこれまでよりも強く逞しくなると信じるしかないですよね?
私もガンバロ…
一緒に頑張りましょう!

誤字があったらすみません(´д⊂)‥ハゥ

投稿: 咲く子 | 2019年5月 1日 (水) 10時46分

、、、ちょっと言葉がすぐに出てきません、、、
その人が乗り越えられない試練は与えられないといいますから、だからan太郎さんは今の試練もきっと乗り越えられるはずですけれど、、、
辛い。
どうして?と思ってしまいます。
本当にどうして、、、
そこまで腹黒く、自分にとって徳になるはずもない罪を背負ってまで人を陥れる理由がわかりません。
an太郎さんが、あれ?と感じた違和感、、、
まさかそんな事につながっていたなんて。

投稿: かぼすママ | 2019年5月 5日 (日) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舐められている | トップページ | 自戒も込めて »