« 2020年3月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の5件の投稿

2020年7月31日 (金)

最期の時間

私がかけた呪縛がそこまで強かったのか、

それともぽにょちゃんがまだここにいることを

望んでくれているのか、

飲まず食わずのまま半月が過ぎました。

Horizon_0001_burst20200731140403618_cove

今までに旅立ったコたちはみんな突然で、

最期のお世話をさせてもらえなかったことが

ずっと心残りでした。

だからもしかして、先輩のぴっぴちゃんまでが、

わたしの分までお世話をさせてあげてね、

なんて、お空から呪縛をかけていたりして。

Dsc_0036

29日から今日まで、夏休みを取りました。

3日間、ずっと一緒にゆっくりした時を過ごしました。

Horizon_0001_burst20200731140440724_cove

お世話係のオーちゃんも、一緒に。

そろそろお顔とおちりをキレイキレイしようね。

あったかいタオルでね。

Ninkiblogbbg_20200731161101ぴっぴ、ありがとう。さららもはる君もありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村 でもそろそろお迎えを頼んでもいいかな。

 

 

| | コメント (2)

2020年7月28日 (火)

きっとあの約束のせい

本日ふらっしゅままさんからぽにょちゃんに、

Dsc_0035

とっても素敵なブリザードフラワーが届きました。

天使になったぽにょちゃんへ。とお手紙も一緒でした。

Dsc_0030

・・・ただ、

Dsc_0031

・・・・・ね。

(大爆笑)

ぽにょちゃんが危篤状態になってからまさかの13日が過ぎました。

水分だけは少しづつ取れている(取らせてる)けれど、

何にも食べずにここまで生きれるってすごいね。

でも私、確信していることがあるのです。

そうです、あの約束です。

ぽにょちゃんをうちのコにするって決めたときに、軽い気持ちで

ぽにょちゃんに呪縛をかけてしまった、あれですよ。

思うに、真面目でちょっと天然なぽにょちゃんは、この約束を

守っているのじゃなかろうか。

もしもぽにょちゃんが苦しんだりしているのなら、もちろん

このままにはしておかないけど、全然苦しんでないんですよ。

本当にただ寝ているだけのよう。

お肉がなくなってほぼミイラ(失敬)なのに褥瘡もできない。

手足が拘縮しているわけでもなく、ストレッチもできる。

なんだかね、最期の時間をゆっくりゆっくり堪能しているようにも

見えるのです。

でもそろそろ、呪縛から解き放ってあげるべきなのかな。

ぽにょちゃんが、もういいわ、と思ったら、

その時はお空のBBGメンバーズにお迎えを頼みます。

Ninkiblogbbg 今夜かな、明日かな。(3度目・・・)

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村  でももっとゆっくりでもいいんだよ

 

ふらっしゅままさん、この度は私好みのとっても素敵なブリザードを

どうもありがとうございました。

ずっとずっと大切にしますね。。。

| | コメント (4)

2020年7月26日 (日)

約束

さすがに週末は迎えられないだろうと思っていたけれど、

Dsc_0022

ぽにょちゃん、頑張ってくれてます。

相変わらずの飲まず食わずなので、むせないように

注意しながら水分補給だけ強制介助しています。

Dsc_0021

そして相変わらずオーちゃんが、ぽにょちゃんの側を離れない。

気付いたらしっぽでお布団をかけてくれてます。

Dsc_0027

時にはぴったり背中をくっつけて、しっかり支えてくれてます。

Dsc_0028

ぽにょちゃんも安心して体を預けているように見えます。

思い出しました。

ぽにょちゃんを保健所から引き出して我が家に迎えたとき、

15歳位で目も見えてなくて耳も聞こえていなかったから、

オーちゃんをお世話係に任命したのでした。

すっかり忘れていたけれど、そういえばいつでもぽにょの

そばにはオーちゃんがいた。

Dsc_0026

オーちゃん、約束を守ってくれて、ありがとね。

でもだからって、

Dsc_0024

それはダメだ。

Dsc_1049_20200726162201  それともう一つ思い出したことが。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村  それは2つ目の約束

 

 

 

| | コメント (4)

2020年7月23日 (木)

あのね

ぽにょちゃんが危篤状態になったのが先週の木曜日で、

あれからまさかの8日目が過ぎようとしています。

そうです、ぽにょちゃん、生きてます。

と言うか、心臓がまだ動いてます。

飲まず食わずなんですよ。

今さら点滴するような状態でもないので、お口の中に

スポイドでお水を流し込んではみるけれど、もちろん

そのまま流れ出てしまいます。

おちっこもうんちも、もうほとんど出ないけど、少しずつ

だらだら出てるので、蒸しタオルで拭き拭き。

不謹慎なこと、言いますよ。

あのね、ぽにょちゃんね、

生きたままミイラになりそうな、そんな感じです。

意識はないので、抱きかかえたらだらんとなります。

手足もぶらんぶらんです。

でもね、生きてます。

なんて言うか、ありがたい。

ぴっぴちゃんの最期が辛くて辛くて思いだしてもなお辛いもの

だったから、ぽにょちゃんのこの最期が本当にありがたい。

変な言い方だけども、可愛くてね。

ぽにょちゃんと約束した通り、お留守番は犬メンバーズと一緒です。

Dsc_0016

もう自分で動くことはないのに、帰宅する度になぜか

寝かせてたはずのバスタオルから外れてます。

その代わり、すぐそばでチャー坊が見守ってくれてます。

一体何があったんだろう。

今日なんか、ぽにょちゃんがバスタオルから大きく投げ出されて

いたから、

Dsc_0020

最初見たときは「ちょっと!オーちゃん!!」って

怒鳴りそうになったのだけど、すぐに飲み込んだ。

Dsc_0019

ちゃんとお布団をかけてくれてたから。

君たちほんと、お昼間何をしてるんだ?

Dsc_1049_20200723202301 なんだか死ぬ死ぬ詐欺でごめんなさい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村  今夜かな、明日かな。でももう少し、もう少しだけ一緒に。

 

 

 

| | コメント (2)

2020年7月19日 (日)

いのちって

なんだろう

命って、何ですか。

もうずっと、何度も何度も危ない橋を渡りながらも、

それでも健気に命の炎を燃やし続けてきたぽにょちゃんが、

はっきりとお別れを伝えてきた。

ご飯はもういらない

お水もいらない

時々だっこしてね

ひとりにしないでね

それが16日木曜日の夜のこと。

翌金曜日は忙しくて、待っててくれるかな、大丈夫かな、

と心配しながら帰宅したら、ちゃんと待ってくれていた。

Dsc_0004

傍にはちゃんとオーちゃんがいてくれた。

土曜日もぽにょちゃんの寿命の決意は変わらなかったから

時間のある限り、だっこして過ごした。

Dsc_0008

風が、気持ちいいね。

ついつい忘れてしまうけど、幸せはいつだって目の前に広がっているね。

土曜日の夜はいよいよ長い夜だった。

飲まず食わずで48時間が立っていたから、ほぼ気力しか残っていなかった

と思う。

ゴロゴロしたりキューンと鳴いたりするぽにょちゃんを2階の寝室で

ほぼ一晩中見守った。

これまでに見送ってきたメンバーズのことを思い浮かべながら。

そういえばただのひとりも同じ最期はなかったな、と思い出しながら。

ぽにょちゃんは、逝かなかった。

朝の8時にターミナル患者さんのご家族からの緊急コールで起こされて、

仕方なく1階のメンバーズにぽにょちゃんを預けたら、

夕べはあんなに苦しそうだったぽにょちゃんが、メンバーズの歓迎を受け

嬉々として安心したように、寝た。

そうか。

ぽーちゃんがひとりにしないでねって言ったのは、私と一緒にって

ことではなくて、メンバーズと一緒にいたいってことだったのか。

今日も、何も飲まないし、食べないし、衰弱しきってます。

今夜お別れかもしれません。

書くべきではないのかもしれないけれど、いきなり死んだって

聞くほうが辛いこともあるもんね。

命って、時に厄介ね。

Dsc_0007

可愛がってくださった皆さん、どうもありがとう。

ぽにょちゃん、どうもありがとう。

うちのコになってくれて、一緒に過ごしてくれて、

本当にありがとう。

Dsc_1049_20200719162201 ぽにょちゃん、しあわせだったかなぁ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村 わたしは、しあわせだったよ

 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年8月 »