« さよならの向こう | トップページ | やっぱり・・・ »

2020年8月 6日 (木)

最後の呪縛

捨てられたのか、迷子になったのか、

15歳位になって保健所に保護されたぽにょは

余生の4年と2か月をわが家で過ごしました。

人間ひとりに犬と猫がいっぱいのわが家が

犬や猫にとって幸せな環境のはずがありません。

ご飯と、寝る場所と、十分ではない運動があるだけ。

毎日15時間はお留守番で、愛情は分け合うしかない。

ただ生きれるだけの最低ラインの生活です。

だからぽにょには最後の呪縛をかけました。

ぽにょちゃん、次は絶対にしあわせなお家に

生まれておいで。

お父さんやお母さんや、もしかしたらおじいちゃんや

おばあちゃんや、お兄ちゃんやお姉ちゃんもいて、

みんなでぽにょだけを可愛がってくれるお家のコに

生まれてくるんだよ。

うちのことは全部忘れて、ぽにょだけの家族をちゃんと

見つけるんだよ。

間違えても、うちには戻ってきちゃいけないよ。

Dsc_0043

じゃあね。

ばいばい。

Ninkiblogbbg_20200806000801 ぽにょへの最後の贈り物

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村  最後の祈り

 

 

命も心もある犬や猫を捨てるな。

迷子になったら、死ぬ気で探せ。

頼むよ、ほんと。

 

 

|

« さよならの向こう | トップページ | やっぱり・・・ »

コメント

呪縛じゃなくて、船長の無償の愛
ぽにょさんは、どう思っているのかな
船長は、愛情を分け合ってたって思ってるけど
愛は分けられてないよ
ぽにょさんは、船長の愛を身から溢れるほど
感じていたとしか思えないんだ
BBGメンバーも皆それぞれ
「船長はオイラ(あたし)が一番好き」って
思って暮らしてるとしか思えないんだ
私の身勝手な思い込みだとしても
ぽにょさんは、無償の愛を知っている人の
トコへ、また生まれ変わって巡り逢うのだと
信じています
毎日の奮闘、本当にお疲れ様
そして諸天善神がBBGを
船長を乗組員を
お守りくださいますよう
全力で祈る毎日でございます。

投稿: ふらっしゅまま | 2020年8月 6日 (木) 21時45分

ふらっしゅままさん・・・ぽにょは本当に最後の最後まで「私は死んじゃいけないの。私は不死身なの」って言わんばかりの頑張りだったので、呪縛を受けやすいコだったのだと思います。ぽにょには、幸せな場所に生まれ変わってもらうこと以外考えられません。私からの最後の愛です。
毎日訪問の方が終了してちょっと一息つけるかと思ったら、また次の毎日訪問のご依頼で、土日もなく仕事してます。父さんは働きます^^

投稿: an太郎 | 2020年8月 9日 (日) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよならの向こう | トップページ | やっぱり・・・ »