ボランティア活動

2014年5月16日 (金)

真似できるなら・・・

朝のラジオで面白いことを言ってました。

途中までいい加減に聞いてたから具体的な内容はさっぱりなのだけど。

『これを行政がやっても意味がないんです。なぜなら他の地域の方が

真似できないから。

自分たちでお金を集めて、人を集めて、ノウハウを確立できたら、誰もが

真似できるプロジェクトになる。

でも行政にお金を出してもらってやったらその地域ではできても他の地域

ではできないかもしれない。そしたらその地域でしか発展がない。

地方の小さな地域でやってることを全国で真似してもらって、日本中で

大きな波になって欲しい』

ファッションだかアートだか町興しだかのプロジェクトを、民間の方だけで

成功させたらしいです。お金も人も自分たちで集めて。

0w26hcms

ついついお役所のせいにしてお役所に頼ろうと思ってしまう犬猫保護の

在り方にも通じるような気がします。

行政の力があればそりゃあ大きな後ろ盾にはなるけれど、自分の地域

だけ良ければ・・・って言うのでは意味がない。

熊本市が殺処分ゼロを掲げて頑張っているけれど、九州のどこの自治体

も真似しない。真似できない。

J0irr87f

福岡には動物病院を併設したドッグラン・カフェ・シェルター施設などの

大型ドッグパークがあって、里親さん探しも積極的に行われています。

里親さんが見つかるまでは動物病院でケアが受けれるらしいです。

U4488536

いよいよ東京ではミグノンプランが始まるし、浅田美代子さんたちが

東京オリンピックまでに東京での犬猫殺処分をゼロにする活動団体を

立ち上げられたし。

地方の小さな田舎町でも、きっと真似できることがあると思うのだけども。

とりあえず、

S92h746b

岳くんの里親さんを探しています。

会ってみたいと思って下さる方がいらっしゃいましたら、

サイドバーのメールフォームより ご連絡をお願い致します。

Img_4680  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村   ←ござります

コメントの返事、お休みさせて頂いてます。

でもありがたくありがたく読ませて頂いてます。

どうもありがとうございます。。。

| | コメント (2)

2014年5月 6日 (火)

無力で非力で・・・

私ね、いぬが(今はねこも)大好きなので、今、8わん2にゃんと暮らしてる

ことは天国にいるようなものなわけですよ。

毎月莫大な生活費(医療費含む)が掛かってるけど、好きなんだから

当たり前と言うか。

4わんだけだったときはもうこれで限界だって思っていたけれど、いざ

5わん目(=ケンケン)が加わってみたら案外やりくりできたものだから、

なんだかんだでとうとう8わん2にゃんの計10ぴきに至ってしまった・・・。

岳くんのお問い合わせは皆無だし、ピーコちゃんを里子に出すかどうかは

まだ決めてない。

今いるコを里子に出して新しいコを迎えることは、私みたいな個人ボラには

負担が大きい。

保護したときには検査代や治療費が掛かるから、新しいコを迎える位なら

今いるコを終生大切にした方が金銭的には全然助かる。

それにすっかり家族になってしまった岳くんとピーコちゃんを手放したくない

とも思ってる。

ピーコちゃんみたいにハンディがあるコは思い入れも半端じゃないし、

何よりもこんなに可愛くて一緒にいるだけで楽しくなれるコらを手放す

なんてもったいなさすぎる。

けど、明日になったらまた誰も知らない罪のない命が消えていく。

この4ヶ月間、手を差し伸べられずに何度泣き狂ったことか。(←ホラー

だよ)

はて。

どうしたものか。

私がこうなると、私の脳の一部のプーちゃんも、

Au5bja2n

当然こーなる・・・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Dsc_0232

岳くんを家族の一員に迎えて下さる方を探しています。

17キロなのにお膝が大好きcatface

Img_4680   ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←ござります

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨日までに3回も直接お話しに来られた患者さんが 、うちを紹介して

下さった施設の所長さんに『松岡修造を見つけました!』と仰ったそうです。

大爆笑でした。

・・・そうか。うすうす気づいていたけれど、・・・やっぱりか。

なんて話は置いといて。

病院では電子カルテになってるところが多くって、訪看STもしかりです。

訪看用の電子カルテタブレットもかなり充実してきています。

が、うちにはまだそんな余裕はないので、当然手書きです。

病院で使ってるカルテの値段なんて考えたこともなかったのだけど、

ななんと1冊2千円強もするんですよー。たけーよー。

しかも赤と青と緑とグレーで可愛くねーよー。

ってなわけで、うちのカルテは、

Oipj6bqx

こちらです。

オレンジ色(=介護保険)と イエローグリーン(=医療保険)で、

ああ可愛い。

仕入れ先は、まさかの100均です。へへへ。

 

| | コメント (6)

2014年2月15日 (土)

アキラメズ

宮崎県の26年度の予算案の中に『動物愛護センター設置(2年後)』が

組み込まれたのは喜ばしいことですが、宮崎牛推進に1500万円とか

路線バスなんちゃらに3000万とかホテル旅館のWi-Fi支援に700万とか

災害支援施設に1200万とかの中で異彩を放っていた、動物愛護センター

に係る費用まさかの20万。

ここまで来るのにたくさんの方々が奔走されているので文句を言うつもりは

ないけれども、その額、わが家の毎月の生活費よりもお安うございます。

そんな宮崎県が動物愛護に関するパブコメを募集されています。

期限が2月19日までなのですが、県民の同志の皆さまの熱い想いを

ひとつでも多く届けて頂けたらな、と思います。こちら→(県民対象です)

Img_4610

同じいのち。温かくて愛おしい、大切ないのち。

Img_4605_2

うさぎごっこ中。(↑訓練したら1本の角状にもできそうです。嘘です)

里親さま募集中です。

Bbghb ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

.

.

.

.

.

こう見えて(見えない)私、熱血なはーととは裏腹に見た目は貧弱で

軟弱で消え入りそうなタイプらしいです。

なので初対面では結構舐められがちと言うか心配されがちと言うか。

これまでの融資相談でもきっとそうだったんだと思います。

お前本当に会社なんてやれるのか?って思われてたんですよ。

まね。融資についても実際には理解できてなくて、商工会議所の創業

支援融資と日本政策金融公庫の創業支援融資が全く別物だってこと

すら気付いてなかったんですけどね。

でも応援して下さった皆さまのアドバイスを羽にして背負って、公庫に

行って、今までは見てもくれなかったたくさんの書類をお見せしながら

事業計画について熱く語ったら、『最初からこんなにしっかり計画を

立てられてる創業者さんは逆にいらっしゃいませんよ』と仰って頂き

ましてね、いやいや拍子抜けでした。

ただしどんなに計画を練っていても新規開業の5割が1年以内に倒産

してしまうのが現実だそうで、最初から税理士さんを導入することを

提示されました。私ももちろんそのつもりだったので、友人から紹介

してもらっている税理士さんをお伝えしたら、今後の融資計画は

税理士さんを通していきましょう、と正式な借入申込書一式を頂く

ことができました。

これはあれですかね。何とか土俵に上がることができたと思っても

良いのでしょうかね。

ってことは、こうやってぐいぐい行けば商工会議所でもきちんと話を

聞いてくれるってことですかね。

商工会議所(=県)の創業融資の方が金利が断然お安いので、

来週改めて熱く語ってみようと思います。

来週中には宮崎市内(←わが家から片道100キロ)の法務局に会社の

申請にも行ってきます。

あ、今日で元職場の籍が切れました。

正真正銘の退職が成立しました。

夢は願うものではなくて、叶えるもの。なんつって。

茶あリーさんへ。

『本気かどうかを試されてるんですよ。自信を持って!絶対に大丈夫!』

これ、効きました。本当に効きました。ありがとうございました。

他の皆さまのアドバイスや声援も本当に効きました。

どうもありがとうございました❤

| | コメント (7)

2013年10月30日 (水)

人の振り見て・・・

これまでに2度、飼い猫ちゃんが産んだコの引き取りを相談されました。

が、自宅で生まれたコの引き取りはお受けしていません。

簡単に引き取ってくれというような人の相談には乗りたくもないってのが

正直な本音なのだけど、それではいつまで経っても蛇口が閉まらず

無知悪の垂れ流しなので、飼い猫ちゃんの避妊と、夕刊での仔猫ちゃん

の里親探しを脅迫しました。(こら)

Img_4048

某クラブの里親会は自宅で生まれたコの持ち込みがメインでした。

もしくは野良の仔犬と仔猫、もしくはブリーダー放棄犬、もしくは個人

ボラさんが保護してお世話してきたコなどなど。

譲渡が成立したら、1匹につき7千円をクラブ(=代表)が徴収してました。

自宅で生まれたコにもブリーダー放棄犬にも個人ボラさんがお世話して

きたコにもクラブのお金はかかってないはずなのだけど。

Img_4052

『里親会をする前に、自宅出産の飼い主への啓蒙活動をしたらどうです

か?受け皿を作るからこういう飼い主が後を絶たないのでは?』との

コメントに、『なんでクラブがしないといけないんだ!やりたいなら自分で

やったらどうですか?』とお返事されてましたっけ。

Img_4054

指摘されたのは、里親会を開催する側のモラルについてなんだとは

気付かなかったみたいです。

Img_4055

いやそもそもモラルって言葉を知ってるだろか。

パルボが発生してネットで叩かれたことを理由に(もちろんパルボには

触れずに)、今度は自宅出産犬にまでクラブの経費でワクチンを打ち

始めています。それを理由に支援金を募っています。自宅出産を防止

するどころか、逆に支援してしまうという。

Img_4056

言いたい。どうしても言いたい。

お前、〇〇〇(ぴーーーっ)やろ。(←絶対書けない)

もうなにも言うまいと思ったのに、書かずにはおれなかった・・・。

←まずは知ることから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ももひなたろせんの母さん、昨夜のぴちょん姉妹ですよ。

せんちゃんを家族に迎えて下さって、どうもありがとう。おめでとう。

Hummingbird ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←ござります

| | コメント (7)

2013年10月27日 (日)

ひだまりの中で

前回のNPO愛護団体の実態につきまして。

全てのお金が自分にしか入らないようになってたとかなってなかったとか、

金銭着服があったとかなかったとか、そんなのはまあよくある話で。

そもそも私はあちらを支援していた訳ではないので、あの代表に対して

これ以上あーだこーだ言うつもりはありません。

お金に目がくらむのは人間としてある意味正常なのかもしれないし。

もちろん三流以下の人間として、だけど。

ただ、名前すら呼ばれることのないゴミ屋敷の中で生きる犬猫を救う

為に協力できることがあるならば、もちろんやります喜んで。

Onnanoko

ここに繋がれっぱなしだったこのコも、もちろん名前も散歩もなく、

保護施設という名のこの場所で妊娠出産を繰り返し、悲しいかな

自分の子どもを食べていたとの話もあるそうです。

そしてこの団体の代表は、この施設の件もパルボの件も告発の件も

全てなかったことにして、本日、里親会を再開しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_4040

保護活動などをしていると、間々言われます。『凄いですね』とか

『偉いですね』とか『美人だね』とか。あ、最後は妄想でした。

たぶんそれは枕詞とか掛詞とかのようなもので、本気で言って下さって

る方は少ないんだろうけど、中にはね、いるんですよ。本気にしてしまう

三流の人間が。

『凄いね』とか『偉いね』とか言われ続けると、本当に自分は凄い人間

なんだと錯覚してしまうおっちょこちょいの人間が。

Img_4041

いつも書いてるけど、私にとって保護活動は辛くて苦しくてやるせない

ことばかりです。

それでもやめないのは、

Img_4042

やっぱりこのコたちが大好きだからなんですよ。

好きでやってることだから、凄くも偉くもないわけで。

こういう活動が当たり前の世の中になればいいのに、と思います。

目の前の小さないのちに手を差し伸べるのは当たり前のこと。

手を差し伸べない人はボケカスこんちくしょうだってこと。

そんな世の中になれば、お金や名声に目がくらむ保護ボラなんか

生まれないと思うのだけども。

そしていつかは保護ボラなんか必要のない世の中に。

Img_4043

すべてのいのちが、ひだまりの中で・・・。

社会派ブログです。

Img_2609 ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 ←ござります

| | コメント (10)

2013年10月24日 (木)

愛護って

私のやってる保護活動は、頼まれもしないのに殺処分日がきたコを

保健所から引き出して何とか里親さんに繋げようとするものです。

Img_4018

このコたち、霞みを食べて生きてるわけではありませんから、

毎月の食費や衛生費や病院代に10万円が飛んでいきます。

働いても働いても毎月ぴーぴーです。

無責任な赤の他人の尻拭いの為に10万円をどぶに捨ててると思ったら

自分がバカに思えるけれど、もちろんそんな発想はありません。

Img_4032

自分の手で抱きしめた瞬間から、守るべきかけがえのないいのち

ですから。

赤の他人の尻拭いをしてるのだから寄付金をお願いしまーす。

と、直接お金を頂戴しようとする発想もおかげさまでありません。

Img_4034

なんだかんだ言っても結局は好きでやってることなのですよね。

Hummingbird ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

さてさて。

とんでもないNPO愛護団体を知ってしまいました。

BBGのお友達がずっと支援を続けて来られた団体ですが、

保護施設の実態は、

Hogoshisetsu5

これだったそう。

全国から寄せられた支援物資は、

Shienbusshi

野ざらし雨ざらしでゴミの山に。

元スタッフの方々が警察や行政や弁護士さんを交えて告発したにも

かかわらず、代表は未だ臆面もなくNPOを名乗って支援や寄付を

募ってます。

NPO役員登録されているスタッフさんはみな辞めているのに4年間も

名簿変更をしないまま勝手に名前を利用して、活動報告も4年間

未提出のまま平然とNPOで在り続けています。

許せないのは、里親会で貰い手のなかった保護犬を『噛みつき犬』だ

『廃用犬』だと罵って、散歩はおろか名前すらないまま、

Hogoshisetsu

この自宅兼保護施設に閉じ込めて、1,2日に一度カリカリを与えて

いるだけなのだそうです。

代表曰く、赤の他人の尻拭いをしているだけで、責められることは

何ひとつない、そうです。

Hogoshisetsu2_2

写真の中に数匹のわんちゃんがいるんですよ(涙)。

この写真で衝撃を受けない人間がおるのだろうか、と思っていたら、

その団体(のブログ)を盲信している支援者から「雨風が凌げてお腹

いっぱい食べられて、ガス室で殺されるよりよっぽど幸せですね」との

コメントが寄せられていて開いた口が塞がりませんでした。

さらには「わんちゃんが笑ってますね。ここが安心できる場所だから

でしょうね」とほざいたボケカスまでいたものだから、椅子からずっこけ

たじゃないかバカ。

この団体(と言うか代表)は里親会でパルボを出してます。4頭の命が

犠牲になってます。そのうちの仔犬1ぴきは代表の車の中で息絶えて

いたのに、正々堂々と無実だと叫んでいます。

パルボなんかどこにでもあるじゃないか!だそうです。

他県で起きている自分には関係ない出来事をなぜあえてここに記そう

かと思ったのかと言いますと、この状況を実際に確認した警察と役所

の対応が、まさかの『改善指導』だけだったと言うものですから。

これが虐待にならないのであれば、正義ってどこにあるのだろ・・・。

この廃屋に閉じ込められているコ達を救い出すために、民衆の力や

知恵を必要とされています。

もしも関心を持って頂ける方がいらっしゃいましたら⇒ こちらを

ぜひぜひ覗いてみて下さい。

写真の掲載に関してはブログ管理者の方に許可を得ています。

代表は写真を載せたり記事をリンクしたブログを名誉棄損と人権

侵害で訴えると息巻いておられますので、転載等は自己責任で、

かつくれぐれも慎重にお願いしますね。

| | コメント (13)

2013年8月 2日 (金)

Humming Bird♪です

ペコちゃんが素敵なお家に嫁いでくれて、

さあこれから岳くんのしあわせ家族探しだぞー。

アリガトウ茶会もするぞー。

と思っていたのだけれども、

Img_3576

はい来た。

いや正しくは連れて来た。

推定4歳(らしい)。私にはまだ検討もつきません。

赤い首輪をしていたのに、1週間の抑留期間中に飼い主からの

捜索願いはなく、このコに愛の手を伸ばして下さる方も現れなかった

ので、お隣の日向市保健所経由で県北管理所よりレスキューしました。

7月26日の金曜日、どしゃぶり雷ゴロゴロの中で捕獲されたから、

てっきり雷に驚いて逃げ出してしまって、例えば高齢の飼い主さんが

探し方が分からないのかねーなんて思っていたけれど、事情は全然

違いました。

Img_3577

職員さん曰く、数週間どころではなく数ヶ月以上放浪していたコだろうと。

全身毛玉に覆われて、身体中ノミダニだらけ。

おまけに左後ろ足を骨折してました。

骨が飛び出たまま固まってしまってました。

右目もざっくり傷がついてすでに白く濁っています。光も視力も失って

ます。そして残念ながら左目も濁ってます。

だから放浪犬だ、と?

それは甘いですよ。闇ブリならこんな状態も当たり前ですよ。

放浪してたならこんなに爪が伸びてるはずはありませんから。

お乳が垂れてて明らかな経産犬ですし。

Img_3581

胸が痛い。

このコのこれまでの犬生を思うと、胸が張り裂けそうになる。

なんて言っても実際に胸が張り裂けた人なんて見たことないけどね。

なのでまずは折れて曲がったまま固まってる左後ろ足と、右目の傷を

どうしたものかじっくり考えます。

それ以上に、まずはたーーーーっぷり可愛がってあげましょうかね。

体重はね、ペコちゃんの2.8キロでもビックリだったのに、このコは

たったの2キロです。

ノミがいたので早速お風呂に入れたら、あばら骨だけで肉はこれっぽちも

ついていませんでした。よしよしご飯もたーーーーっぷりとね。

仮名ピッピちゃん。

子どもの頃に大好きだった『長靴下のピッピ』から拝借しました。

捕獲された時のボサボサの毛が、

6867

ボサボサ頭のピッピに似てたから。

こんなピッピでも『絶対にピッピを家族に迎えたい!』って言われる

くらいに、とびきりの可愛コちゃんにしてやろうじゃないか。

絵本のピッピは小さい女の子のくせに世界中を大冒険するんです。

うちのピッピの大冒険はこれからですよ。

どうぞ見守って下さいね♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゆずままさんご家族がペコちゃんを迎え入れて下さったおかげで

また次のいのちに手を差し伸べることができました。

ご縁とか、運とか、目に見えないありがとうに感謝の日々です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_1925  しばらくは夏を楽しみたかったけれども

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  管理所のいのちは待ったなしだから・・・

| | コメント (9)

2013年7月13日 (土)

ちーぐー

梅雨が明けたと同時に連日の30度越えの猛暑で脳が溶け始めました。

正しい思考、と言うかこれまでのような強気な思考までも溶けて流れ

出しました。

なんだかもう正しくない考え・・・弱気な考えに汚染されっぱなしです。

ゆうべは最近お近づきになったブログ(あ、勝手に読み逃げです)を

遡って読みふけり、いっぱい泣いて泣いて、泣きました。

朝が来たらすっきりしてるかと思いきや、目は開かないわ(もともと

一本線で書いたような目ですから)、頭は痛いわ、吐き気はするわ、

・・・と重症でした。

Img_3490

例えるならば↑まさしくこんな。

わたしここで普通にバカとかボケとかくたばれとか書いてますけどね、

実社会でも同じです。(こら)

ブログでは違う自分を演じているつもりなどなく、an太郎も私も

なーんにも変わらない同一体だと思っています。(良いかどうかは

別として)

実社会では嫌われてばっかりなのに、どうしてここではたくさんの方が

応援してくれるんだろか。

それはやっぱり、

Img_3475_2

このコたちのおかげで、

私の毒気が薄められてみなさんに届くからだろうね。

だったらいっそのこと、制服の背中にこのコたちの写真を

プリントアウトしてしまうってのはどーだろっか。

Img_3476

仕事も保護ボランティアもやめてしまいたいなー。

と思ってしまう昨日今日。(まだたった2日です)

Img_3477

もう何もかも投げ出して、このコたちの母さんとしてだけ

笑いながら楽しく暮らしたいなー。(あ、これはいーっつも

思っています)

Img_3102_2

うん、すぐに食べれなくなる。

Img_3103

その前にサマージャンボを買ってみようよ!(そうじゃなくて・・・)

Img_3478

ひとつだけ自信を持って言えるのは、患者さんから拒絶されたことは

一度もないってことですよ。

もとい、年に数人は最初に思いっきり私を拒否してくれるけど、その後

は手の平を返したようにゴロニャン・・・となってくれます。

あーでもそれも、この人怖いから言うこと聞いておこうって思われ

てるだけなのかもな・・・。

うーん。うーん。

今日も太陽がギラギラしてることだし、庭で飲も飲も。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_3489

わが家名物、どこでも開きちゃん♪

そんなわけで、明日お見合いにお越し下さるNさま。

通常は堀北真希ちゃんなんですが明日だけ光浦靖子さんで

お出迎えさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願いしますhappy01

Img_2973  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

***あ、ただのちーぐーなのでコメント欄は閉じてます***

|

2013年6月29日 (土)

こんな感じで

この度はペコちゃんと岳くんだけの譲渡会&チャリティーマーケット

(略してチャリマ)に賛同してくださり、とってもありがとうございます。

頂いたご質問への回答も兼ねてご報告しますと、、、、、

会を開催する際は事前に告知して、行ってみようと思って下さったら、

譲渡会参加なのかチャリマ参加なのかのご連絡を頂いて、ご連絡を

下さった方にのみ所在地をお教えします。

つまり参加して頂くのは事前にご連絡を下さった方のみで。

だれだれさんに聞いてきた・・・とか、ちょっと寄ってみた・・・とかは

ナシにしようと。

急な不参加の場合にもきちんとご連絡を頂く形で。

駐車場の問題や個人宅であることを考慮したら、参加者さまを

管理制限させて頂かなければならないかな、と思ってます。

なーんてね、参加して下さる方がいれば・・・の話ですけどね。

あとね、あくまでもペコちゃんと岳くんの譲渡会なので、うちの

わんこずの参加予定はありません。

興味本位で家を見に来られてもアレなので、不特定多数に

住所を公にする予定もありません。

そんな感じです。

里親募集サイトにも掲載して頂いてるので、譲渡会開催をする

必要がなくなればそれにこしたことはないのだけども・・・。

Img_3328

なんだねなんだねケンケン岳くん、その物欲しそうな顔は。

まるで母さんが辛子めんたいをおつまみに麦とホップを飲んでる

みたいじゃないかね。

いや実際には飲んでないんですけどね。

岳くんがここから顔を出して私の足に顎を乗せることが多くなった

ものだから、

Img_3323

クールハンサムのケンケンまでがすっかり甘えん坊になってます。

だからといって、岳くんに焼きもちをやいてちょっと意地悪になったり

(←リロ坊)、八つ当たりしてテーブルや椅子の足を齧ったり(←リロ坊)

することはありませんけども。

Img_3330

それは母さんのセリフです。

(リロ坊はいつでも私の一番でいたいらしい。結局一番の甘えんぼー)

Img_8901  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

Boshukko

            ご家族に、いかがですか?

| | コメント (7)

2013年6月27日 (木)

新たなたくらみ

平日は5時45分に起きるのだけども、出勤まで内容みっちりです。

言い換えればその時刻に起きないと間に合わないってことなのだけども、

今朝6わんこずと2階の寝室から降りてきたら、ぷ~んと香ばしい匂いがね。

この嫌な感じは絶対に当たってるから、リビングのサークルはなかったこと

に・・・・するわけにはいかんので、覚悟を決めてサークルにかけていた

シーツカバーをめくったら、お顔にも身体にも足にもンコをつけた正に全身

ンコまみれの岳くんが笑顔でしっぽを振っておった。

まだフレッシュなピーピーンコだったので、どうやら朝方出たらしい。

そういう時は鳴きなさい。呼びなさい。(たぶんキュンキュン鼻を鳴らして

いたとは思うけど・・・)

で、なにわともあれ岳くんシャワーで、朝のみっちり業務は短縮形で、

私は当然朝ごはんを食べる時間もなく出勤で。

Img_3325

ンコまみれでも可愛いきみが羨ましい。

さてさて。

がらっと話は変わりましてね。

Img_3222

実は前々から頭のすみっこで考えていたことがありまして。

いっそのこと、ここで譲渡会&フリマをやってみるのはどうだろうか、と。

Img_3224

たくさんのわんこの中から運命のコを見つけるのとは違うから、足を

運んでもらえる可能性は限りなくないに等しいけれども、もしかしたら

ブログを見てくださってて、ペコちゃんと岳くんに実際に会ってから

検討したい・・・という方も密かにいらっしゃるかもしれないし。

Img_3231

ホームでのペコちゃんと岳くんを見て頂いた方がより解って頂ける

だろうし。

できたらブログを見て下さってて、これまでのペコちゃんと岳くんの

様子や私の考えもそこそこご理解頂いてる方に里親さまになって

貰えたら言うことないし。

Img_3220

一緒にチャリティーマーケットと称してガーデンショップもやってしまえば、

きっとまた優しすぎる皆さんが協力して下さるに決まってるし。

その前に、日曜日に日向市まで足をお運び頂いた皆さんをご招待して、

ドッグガーデンでの『ありがとう茶会』をやりたいなーと思ったりなんか

しています。

ただ今、日程の調整中です。

麦茶くらいしか出しませんので(こら)、遠慮なく遊びに来て頂けたら

嬉しいです。

行くよーと仰る奇特な方がいらっしゃいましたらご連絡をお待ちしてます。

良かったらぜひぜひ♪

Img_8901   ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

Boshukko

               ぜひ逢いに、来て下さい♪

| | コメント (11)

より以前の記事一覧