卒業犬イチロー君

2012年8月31日 (金)

静かな夜です

早いものでちび太改めイチロー君が巣立ってから1週間が過ぎました。

ようやく日常からイチロー君の存在が消えつつあります。

と言っても、

Img_1346

静寂は半端じゃありませんがね・・・。

人間は『元気かな』『ちゃんとご飯食べてるかな』『鳴いてないかな』などと

ついつい余計なことを考えてしまうけど、わんこ達にはそんな思考回路は

ないわけで。

5きょうだいにとっては、ちびがここにいるかいないか、だけなんだな。

運動の時とかお散歩の時とかご飯の時とかは変わらず元気なのだけど、

ふいにやってくる静寂の時間。先週まで6わんこで大騒ぎしてた時間。

ちびがいなくなったら誰もケンカごっこなんてやりゃしない。

静かにしなさい~~~って大声を出しても聞きゃしなかったケンカごっこも

追いかけっこも、ちびがいたから成立してたんだなぁ。

それにしても。

Img_1339

自称お世話係だったチャー坊の落ち込み様はどうしたものか・・・・。

Img_1338

・・・・・・うん、それは無理。

Img_5bbg いや、 頑張れば産めるかなぁ(←あほ)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 明日は出張。帰宅は22時。準備段階で既に脳疲労・・・。

.

ボケたのが悔やまれてならない私のいっちばんのお気に入り。

Img_1261

大好きなケン兄に追っかけられて満面の笑顔で逃げるちび太。

振り返ったら、泣けるほど楽しかったなぁ。

| | コメント (10)

2012年8月29日 (水)

それからそれから

イチロー君の置き土産・・・、それは、

Img_1333

・・・・・虚脱。(←私以上にやる気が失せてる男子3ぴき組・・・)

さてさて。

ワクチン未接種のイチロー君をドッグランで遊ばせていたのは、

ドッグランは安全地帯だからです(と判断していたからです)。

Img_1147

ドッグランには9種混合ワクチンを打ってる5きょうだいしか入ったことが

なく(たぶん)、

Img_1148

靴の裏に付着させた病原体を不必要に持ち込むことがないように、

Img_1220

私がドッグランに入る時は専用の長靴かスリッパを履いてるので。

Img_1302 

ただし、ノミダニシラミは不特定多数存在してて当然なので、

Img_1303

レボリューションは済ませてました。

Img_1304

あとお風呂にも入れて、ノミダニシラミ除け薬用シャンプーで洗ってました。

Img_1305

って今さら書く必要はなかったんですけどね、

日記に使わなかったイチロー君の写真をどれもこれも載せたくて。

人間でもわんこでも、赤ちゃんの、

Img_1221

ムチムチボディと寝顔は鉄板ですね。

何百回見ても、可愛すぎて気絶しそうです・・・・・。

。。。。。。。。。

ちなみに、イチロー君のお父さんとお母さんは名付けにとっても

悩まれてまして。

お父さんは先代わんこの名前を付けたかったそうなのですが、

お母さんはどうしても違う名前がいいって仰ってて。

なので名前が決まった時、笑いました。可愛くて、嬉しくて。

イチロー君という名前には先代わんこの名前が入ってるんですよ。

あのコよりもイっぱい幸せに。あのコよりもイっぱい長生きに。

本当に素敵な名前だなぁと何度も何度もニヤニヤしています。

。。。。。。。。。

たくさんのコメント、本当にありがとうございます。

ありがたく、嬉しく、切なく、読ませて頂いてます。

今しばらく日記をお返事に代えさせて頂く無礼をお許し下さい。

生意気ですみません・・・・・。

Img_8901 ちなみにイチロー君の兄弟わんこはレオ君です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 保護して下さってるお母さんが里親探しも頑張って下さって

います。私も協力できることはしていくつもりです。レオも幸せになろうね♪

| | コメント (14)

2012年8月27日 (月)

愛しい夏

とっても辛辣なご意見を頂いてました。

『わんこ社会の中でのびのびと育ってるちび太は幸せだ』って書いた

のに対して、

『社会性が身についてない犬の中で育っているちび太は決して幸せ

ではなく、むしろ不幸だ』と。

『一刻も早く里親を見つけて、社会性のある犬友の中でちゃんと育て

直すべきだ』と。

メールを読んで正直焦りましたよ。

やっぱりか?社会性のないうちの5きょうだいと一緒に暮らしてたら

やっぱりとんでもないコに育ってしまうのか?って。(おいおい)

でもね、

Img_1243

ちび太は毎日とっても楽しそうでしたよ。

Img_1242

姉ちゃん兄ちゃんと追いかけっこして、時に転がされて、鳴かされて。

Img_1247

それでもいっつも笑ってました。

Img_1248

見てるこっちまで楽しくなるくらいに、とっても楽しそうでした。

Img_1252

姉ちゃん兄ちゃんに相手して貰えなくて寂しくなったら、私のところに

飛んできて『抱っこー』って。

Img_1253

本来持ってる性格とか譲り受けた気質とか、

Img_1257 

色んなものが混ざり合ってそのコができていくわけだから、

例え社会性のない姉ちゃん兄ちゃんに育てられたからって、

一朝一夕に社会性のないわんこが出来上がるわけではないようです。

Img_1265

最後に獣医さんに連れて行った時にね、

『ぴか一の性格に育ちましたね。間違いなく5匹のおかげですよ。

これだけ上手に育てられたってことは5匹が良い群れだと言うことです』

って仰って頂いたんですよ。

なんだかね、肩の荷がすーーーっと下りました。

Img_1258

ちび太のおかげでいろんな経験ができました。私も、5きょうだいも。

Img_1259

今年の夏は楽しかったな。

Img_1266

ちび太、素敵な夏をありがとね。

あ、

今は、

Ichiro

イチローですけどね❤

Img_8901 教訓その1 5きょうだいをもう少し信用しよう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 教訓その2 仔犬の保護はもうやめよう(いやもう無理)

| | コメント (11)

2012年8月25日 (土)

本音を少しだけ

ちび太が行ってしまった木曜日は慌ただしく日常をやり過ごしたけれど、

翌金曜日は仕事に魂が入らずやる気もでなくて、勤務終了時間になっても、

Img_1308

姉ちゃん兄ちゃんの真似をして一番後ろからお帰りお帰りって飛び

ついてくるちびはもういないんだな、粉ミルクを溶かして飲ませることも

もうないんだな、と思ったらなんだか家に帰りたくなくなってしまってね。

もちろんすぐに帰ったけれど、なんにもやる気が出ないからとりあえず

ドッグランでボール遊びでもしようとジーンズに履き替えたら、5きょうだい

が一斉にジーンズに群がってクンクンクンクン匂いを嗅ぎ始めて。

木曜日、最後にちび太を抱っこした時のままのジーンズ。

ここにもちび太が残っていたか。

後から後から勝手に涙が出てきました。

1日半経って、ようやく泣けました。

ちび太が心配なわけではなく、寂しいわけでもなく、ただただ恋しくて。

Img_1329

ここにも、

Img_1331

あそこにも、

家の中のあちこちに残っているちび太がただただ恋しくて。

。。。。。。。。。

これまで何度もうざいくらい書いてますがね、私とっても真剣に生きてます。

岐路に立ったら、どっちを選ぶべきか、その時の最大限の知恵を絞って、

相談もして、最後に直感をプラスして、答えを選択しています。

もしも答えがまちがってたなら、舌を噛む勢いで尻拭いします。

このご家族なら外飼いでもちび太は幸せだな、と思いました。

だから託すことに決めました。

だから日記にも外飼いになることは書きませんでした。

でも私も人間ですから、3週間もわがコ同然いやそれ以上に大切にして

きたコが巣立つのは切なくて切なくて、ちょっとだけマリッジブルー的な

コメント返しをしてしまったら、そこだけがピックアップされて、あらぬ方向

に進んでしまって、何だか大騒ぎになってしまって…。

ご意見を下さった方、ありがとう。

もしも傷付いた方がいたら、ごめんなさい。

でもね、「外飼いです」だけで、私がそのまま丸飲みしたように受け取られ

たのはちょっと残念だったな。

宿題を終えて遊んでいるのに「宿題もせずに遊んで!」と注意された子ども

の気分…みたいな。

何度も何度も言いますが、私いつでもその時その時の最善を尽くして

生きてます。

台風の時や極寒の時や雷の時や体調不良の時は室内に入れて下さる

ようにお願いをしてちゃんと了承を得てました。そんな当たり前のことは

わざわざ書かなくたって、ちゃんと伝わると思ってました。

1から100まで書いてるわけでも書かないわけでもありません。

読んで下さる方が知りたい情報を書いてるわけではなくて、私が書きたい

ことを書いてるだけですから。

Img_1307

一昨日の日記に『BBGの愛を懐いっぱい詰め込んで…』って書いたの

解って頂けましたかね。

ちび太へのそれぞれの想いを届けて下さった皆さんすべてを込めたつもり

です。

書いてる私と、読んで下さる皆さんと、もちろん主人公達と、全てが揃って

初めてBBGですからね。

Img_1310

私から、いつも応援して下さる皆さんへの愛のお返しです。

Img_5bbg そんなお返しいらねぇよって方は、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 そのままゴミに出して下さい。あ、きっと生ごみです。

.

.

.

ちび太、元気かな…。鳴いてないかな…。

| | コメント (11)

2012年8月23日 (木)

片道切符で♪

Img_1312

この3週間分のちび太をプリントアウトして、

Img_1313

アルバムにした。

Img_1306

フードの残りもまとめた。

Img_1314

プロフィールとかうちでの様子とか注意事項とかお願い事を綴った

Img_1315

契約書もできた。

ちび太、新しいお家に行くチケットは持ったか?

Img_1317

忘れ物はないか?

Img_1319

預かり母さんは可愛くて優しかったか?

Img_1318

んにゃろっ。

朝からスコールのような豪雨が降ったり止んだりの変なお天気の中、

お母さんがお迎えに来て下さいました。

延期しましょうか?って提案したのだけど、『主人が仕事から帰って

このコがいないとガックリすると思うので今日行きます!』と。

お迎えの時間が近づくとともに雲が流れて真っ青な広い広い青空が。

一緒に獣医さんに行きました。

Img_1322

手術と重なって30分ほど待ち時間があったのだけど、その間、

ちび太はお母さんのお膝の上でとってもお利口さんでした。

お母さんも、ずっとずっと、

Img_1323

とっても優しくちび太をあやして下さいました。

お腹の中に好き好きだーい好きをいっぱい詰め込んどいたから、

もしも寂しくなったらそれを少しずつ食べるといいよ。そしたら寂しく

なくなるからね。って言うつもりだったけど、必要なさそうです。

ちび太が寂しくなることはなさそうです。

ちび太、お父さんやお母さんやおばあちゃんやお兄ちゃん達に

いっぱいいっぱい可愛がってもらうんだよ。

分かった?

Img_1321

よし、じゃあ行っといで。

Img_1325

・・・よそ見かーい。

。。。。。。。。。

ちび太くん、BBGの愛を懐いっぱいに詰め込んで新しい家族の元に

巣立って行きました。

温かい応援をどうもありがとうございました。

これにて、Humming Bird♪の任務完了です。

Img_8901  トライアルの説明をしたら、「嫌です」って。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 ちび太、その切符は片道だからね。元気でね。幸せに。

おまけ

Chibitakun

新しいお家の、お母さんの花壇の中で初ちっち^^

| | コメント (13)

2012年8月21日 (火)

こころの準備

これまであんなにじゃれ噛みして姉ちゃん兄ちゃんを疲労困憊させて

いたちび太がね、日曜日の晩からすっかり大人しくなってしまいまして。

Img_1293

いっぴきずつに寄り添って、

Img_1294

ただじーっとしてるんですよ。

Img_1300

チャー坊兄ちゃんにもぴったりくっついて、

Img_1299

お口をペロペロしたりして。

Img_1296

いっつも本気で怒られて、実は一番怖かったリロ兄ちゃんにも

Img_1297

勇気をだして近づいて、なにやら内緒話をしています。

Img_1298

おっと。リロ兄ちゃんから口をふさがれてしまいました。

もしやちび太くん、お別れをしているんだろうか。

それぞれみんなに『ぼく行くね』って言ってるのだろうか。

『何も言うななのだ』 by リロ兄ちゃん

・・・・・さみしくなるね。

Img_8901  ここは楽しくて幸せだったと、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 そう記憶してくれてたら嬉しいな。

ちび太がお外暮らしになること。

私達の町では外飼いがまだまだ当たり前なんですよ。

室内飼いを譲渡の条件に入れたら、家族が見つかる可能性は

数パーセントにも満ちません。

引き受けてくれる家族が見つからないと言うことは、私達の町では

殺処分を意味します。

少ないボラだけで何頭ものわんにゃんを引き取り続けることには

限界があり、不可能ですから。

人口の少ない私達の町では、そろそろ各家庭にわんにゃんが行き

渡ってるんじゃないかとさえ言われているくらいですし。

ちび太のお父さんとお母さんは、外飼いを除けば申し分ない里親

さんです。お母さんは専業主婦でいらっしゃるので、ちび太が

長時間ひとりぽっちになることもないですし。お父さんもちび太との

お散歩を楽しみにされていましたし。

私がコメ欄でグチグチ余計なお返事をしたものだから、逆に皆さんを

煽ってしまったようで申し訳ない。

しかしながら。本当に必要なのは里親探しではなくて、不妊去勢の

周知徹底だなと改めて痛感しています。

生まれてから殺される方が残虐に決まっているのだから。。。

| | コメント (15)

2012年8月20日 (月)

ちび太とその兄弟

では改めて譲渡会のご報告を。(えーと今日、長いです。)

Img_1277

月に一度の譲渡会ボラをさせてもらっている希望の会さんの譲渡会に

ちび太君も参加させて頂きました。

Img_1275

母犬からの抗体が切れてる時期なので、不特定多数の人や動物が

往来する芝生公園であることを考慮して、窮屈ではあったけれども

ケージでの参加をしました。

Img_1274 

ちび太君、ほとんど鳴かずにとってもお利口さんでしたよ。

そんな中、年配の女性が声をかけて下さいまして。

元飼い主の知人男性(保健所に届出をして下さった方)のお母さんでした。

ちび太が庭に放置されてるのを見かねて数日間自宅で保護して下さって

いたそうなのです。

その後息子さんから私の元にいることを聞き、どうしても会ってお礼を

言いたいと譲渡会に足を運んで下さいました。

そして『お世話になりました。今まで本当にありがとうございました』と

飼い主でもないのに寄付を下さろうとしたので、私が受け取るのは丁重に

お断りして、そのまま希望の会さんに寄付をして頂きました。

Img_1279

保護をして下さっていたお母さんから、

Img_1280

新しいお母さんへのいのちのバトンタッチ。

やっぱりちび太は幸せになる為に生まれてきたコだったね。

おめでとうちび太。

Img_1284

約3時間半、狭いケージの中でとってもとっても頑張りました。

。。。。。。。。。

この後、悲しい事実を知ってしまいました。

ちび太のきょうだいのこと。

ちび太は5きょうだい(男のコ4ぴき、女のコ1ぴき)だったそうですが、

男のコ2ぴきは生後2ヶ月で鹿避けの番犬として貰われて行き、山奥の

畑に繋がれて2週間放置され、熱中症で死んでしまったそうです。

生後たった2ヶ月の赤ちゃんを山の中に置き去りにするのは間違いなく

動物愛護法違反です。っていったい誰に文句を言えばいいものか。

なぜかこの元飼い主はメス犬だけを室内で飼うらしく、女のコは今も

母犬と一緒に室内に置いてるそうですが、貰い手のなかったちび太と

もういっぴきの男のコを庭に放り出したらしいです。

2ぴきは仔犬ながらも知恵を出し合い、外敵や雨から身を守る為に

側溝の中で寝泊まりをして、明るくなったら側溝から出て来る生活を

していたそうです。切なすぎます。

そしてそれぞれに放浪の旅に出て、ちび太はわが家へ。そしてその

ちび太の兄弟は巡り巡って、何と先の知人男性とお母さんがまた

保護して下さっていたのですよ!

ちび太が出発する前にもう一度兄弟を会わせてあげたいとのお母さん

の提案で、昨日の夕方わが家に遊びに来られました。

Img_1286

1ヶ月ぶりの再会にもかかわらず、もう喜んで喜んで、

Img_1287

暗くなっても転げまわって走りまわってずーっとずーっと一緒に

遊んでました。

Img_1289

楽しい時間はあっという間で、切なくて切なくて。

Img_1292

これが人間の子だったら離れ離れになることもなかったのにね。

ちび太のこの兄弟も来月の譲渡会に参加させて頂く予定です。

Img_1291

きみもしあわせになろうね。

辛く悲しく苦しい死を遂げた兄弟2ぴきの分以上にしあわせになろうね。

。。。。。。。。。

保健所の方は約束通り、元飼い主宅を2回も訪問して下さったそうですが、

2回とも隠れてて出て来なかったらしいです。知人男性には『犬ごときで

なんでこんなに大騒ぎするのか』と怒っていたらしいけど、怒りたいのは

こっちなんじゃぁ、あほかすぼげぇannoy

Img_8901 不妊去勢と横並びで『番犬禁止』をお願いしたい

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村『8時間以上は飼い主と過ごす事』って法律に入れて欲しい

| | コメント (25)

2012年8月19日 (日)

なにわともあれ

どうもありがとうございました。

ちび太くん、無事に家族が見つかりました。

とっても優しそうなお父さんとお母さんでした。

今日このまま連れて帰りたいとのことだったけど、

お家の準備が整ってなかったのと、初回ワクチンをわが家の

掛かりつけの獣医さんにお願いしたかったので、

今週の木曜日にわが家までお迎えに来てもらうことになりました。

本当はお届けして環境を確かめたかったのだけど、

『いつでも遊びに来て下さい』とのことなので、大丈夫だと判断しました。

実はちび太くん、遠く離れた隣町の山の中に貰われて行きます。

片道1時間ちょっとの山里の町。

どうしても今日連れて帰りたいと言ったお父さんとお母さんの本気度を

ちょっと試してみたかったんですよ。

往復2時間以上かけてわざわざお迎えに来るくらい本気なのか、って。

お父さんもお母さんも二つ返事でご了承してくれました。

前のわんこも迷い犬で、老衰でなくなったそうです。

やっぱりわんこと暮らしたくて、譲渡会に来て下さったそうです。

Img_1281

ちび太を離そうとしないお母さんに焼きもちを感じつつ、

Img_1282

これで良かったんだとちび太の幸せをかみしめつつ。

今日のご報告はここまでで。

話の続きはまた明日。。。

Img_8901 あと4晩・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 笑顔の練習練習・・・。

| | コメント (26)

2012年8月17日 (金)

どっちがどっち

お願いだからもうやめたげてって位に毎晩ケンケンにじゃれついてる

ちび太くんだけども。

私以上にやきもきしてるのはチャー坊なんですよ。

Img_1212

ちび太がケンケンにじゃれついてるのがどうにも我慢ならなくなった

チャー坊が、

Img_1213

なんと珍しく強硬手段に躍り出まして。

Img_1214

ちび太をケンケンから無理矢理引き離すという荒技に。

Img_1215

でもちょっと強すぎたのか、ちび太がきゃんって言ったもんだから、

Img_1216

今度はとってもめんどくさい正義の味方のリロ坊(←どんな理由にせよ、

負けてる方を勝手に応援してしまう)が、チャー坊に制裁を始めまして。

Img_1218

すると強い味方を得たちび太がこれまた調子に乗って、リロ坊と一緒に

チャー坊をやっつけようとするという…。

正直毎晩、うっとおしい………。

。。。。。。。。。

ケンケンにちび太を奪われた挙句、リロ坊には怒られてちび太にもバカ

にされてすっかり落ち込んでしまったチャー坊だけども。

Img_1231

私がフォローする前に、

Img_1232

ちゃんとちび太がフォローを入れてくれてましたよ。

ちび太くん、

Img_1230

世渡り上手を開花中です。

こんなちび太くんですが、まさに天真爛漫な仔犬らしい仔犬です。

サークルが安全な場所だと無事に覚えてくれて、眠くなったら自分から

サークルに入るようになりました。

もっともっと賢くなります。どなたかご家族に迎えて下さいませんか?

お問い合わせはサイドバーのメールフォームよりお願いします。

Img_8901  お世話してるコ、されてるコ、

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  どっちがどっちか分からない…。

| | コメント (4)

2012年8月16日 (木)

このままの君で

5きょうだいと一緒に室内フリーでお留守番をしてくれているちび太くん

だけども、ほぼ何にもいたずらしてません。

チャーリロが数えきれないほどやってくれたコード類やクッション類の

カミカミもまったくありません。

いや本当はするんですよ。私が居るとコンセントやコードを噛んで私に

叱られてるのに、お留守番になると何にもしてないんですよ。

あれだね。

Img_1205

きっと姉ちゃんや兄ちゃんが見張ってて教えてくれてるんだろうね。

Img_1206

それを噛んだら母さんが怒るからやめなさいーって注意してくれて

いるんだろうね。

Img_1207

さんざん私のスリッパをダメにしてその都度大きな雷を落とされてきた

チャーリロがね、ちび太が私のスリッパを咥えようとするとすぐに私に

報告に来るんですよ。そして私の代わりにちび太を叱ってくれるんです。

ご飯の最中に姉ちゃんや兄ちゃんが側に来ると、いっつも自分が言わ

れてるように『がぅぅぅぅ(ぼくのだぞ!あっちいけ!)』なんて言うように

なってしまって、覚えなくていいことまで覚えてしまったのはちょっと残念

なんだけど、

Img_1235

それでもわんこ社会の中で自由にノビノビと育ってる君は幸せだと

思うよ。

このまま人も犬も猫も大好きな、皆に愛されるわんこに育ってくれたまえ。

Img_1226

そしたら君はもう、犬生の幸せ切符を予約できたようなものだから。

。。。。。。。。。

ちび太くん、庭に放置されてからの空白の2週間(ご飯もお水もなし)の

せいで、食への欲求がものすごいです。手からおやつをあげようと

すると指まで食べられます。でも心とお腹を満たしてあげれば絶対に

改善します。温かい目と心でちび太の一生を見守ってくれる家族を

探しています。どうぞよろしくお願いします。。。

Img_8901 鬼ごっこは断然、すばしっこいちび太の圧勝です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 『わざと負けてあげてるんです』byオーちゃん。だそうです。

こっちの方が分かり易いかも。

Img_1200

大・中・小・・・。

| | コメント (4)