動画

2013年8月17日 (土)

自分の足で

ピッピ子ちゃんが骨と皮状態で、しかも失明しながら左足のアキレス腱を

断裂しながらも生き抜いてこれたのには、きっとなんの理由もなかった

んだろうな、とつくづく思います。

ついついね、私に会う為に生き抜いてきたんだなんて思ってしまうのは

人間側のよこしまな理由にすぎないんだな、と。

ようやく歩けるようになったピッピ子ちゃんは、すでに次の目標をロック

オンしてましてね、毎朝毎晩、ソファーへのジャンピングオンにチャレンジ

してますよ。

まだ一度も成功してなくて、しかも失敗するたびにあちこち強打している

ピッピ子ちゃんを見ているととっても泣きたくなるのだけれども、

今は彼女があきらめる寸前まで手を出さずにただ見守っています。

そして彼女が最後のジャンプをする瞬間に、後ろから抱えてソファーの

上に乗せてます。

彼女の強い気持ちには感動するけれど、でも教えてあげたいのです。

ひとりで頑張らなくてもいいんだよって。

支え合える、分かち合える、仲間が、家族が、できたんだよって。

ピッピ子ちゃんの痛みを支えようとするコがここにも1ぴき・・・。

Img_3690

せっかく寝ているピッピ子ちゃんのあんよをせっせと舐めてあげてます。

ねえプーちゃん、ピッピ子ちゃんはもう寝んねしてるから止めなさい。

Img_3691

あ、そうなんだ。ずーずーずるずる(←仲間に入れなくて本気でへこむ)

*一部酔いそうなところがあります。ピッピ子ちゃんの生々しい眼も

写ってますので、苦手な方はご遠慮くださいませ******************

Hummingbird  ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (12)

2013年7月21日 (日)

里帰り中ペコちゃん

一時里帰り中のペコちゃんだけども、

本人(犬)はもとより、

Img_3528

プリねーちゃんの喜び様は半端じゃありません。

私以上に元気がなくなってたくせに、

Img_3529

俄然張り切って、ペコちゃんを従えてます。

ペコちゃん、

Img_3530

プリねーちゃんに付き合ってくれてありがとね。

ペコちゃんの言葉で、プリねーちゃんに伝えてあげてね。

Img_3531

ペコちゃんはしあわせになるんだよって。

ペコちゃんには本当の家族ができたんだよって。

Img_3534

離れ離れに暮らしても、私たちはみーんな家族だよって。

逢いたい時にはいつでも逢えるからね、って。

Img_3535

家族のきずなは、何があっても切れないからね。

一生のものだから。

って、せっかくいい話でまとめようと思ったのに、

気になるわ~。

後ろで、何かに悶えてる黒くて大きいコが、

Img_3536

どうしても気になるわ~。

おまけ。

久しぶりなので、転んでしまいました・・・。

Img_3093peko ←ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村  ←ござります

| | コメント (11)

2012年10月15日 (月)

今夜はこれにて

プーちゃんのベッドがお気に入りのケンケンなのだけども、

正直ね、

Img_1678

必要ないと思います・・・。

怒涛の一週間が始まりました。

現実逃避しようかどうしようかと迷いつつ、

昼間溺れるわけにはいかないのでやっぱり現実に戻ります。

あ、その前に動画をおひとつ。

会社のPCが消音設定されてると言う方の為に簡単に解説しますとね、

私が名前を呼んだらケンケンが飛んで来たってだけですわ。

これにて、動画3部作は終了です。

見て下さった皆さん、どうもありがとうございました。パチパチパチパチ

Img_5bbg ←最後にもひとつ・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村 ←もふたつ・・・

| | コメント (10)

2012年10月10日 (水)

安心感は大切に

保護わんこをレスキューした時ね、必ず心掛けることがあるんです。

『このタイミングで、この声掛け』なんですがね。

ケンケンの時もハル君の時もペコちゃんの時も、これで彼らの心を

掴むことができて、私にもわが家にもすぐに馴染んでくれたような気が

しています。

保護っコって、必ずじーっと見つめてくるんだけども、そんな時はすかさず

「どした?お腹減った?おトイレしたい?」って声を掛けるのは当たり前じゃ

ないですか。

でも本当に大切な時は、うたた寝から目覚めた瞬間だと思ってるんですよ。

日曜日の夕方とかに、ちょっとうたた寝してしまって目覚めた瞬間に、

「あれ?ここどこだっけ?ああ家か。えっ、いま何時?」ってなることが

ないですか?

あの瞬間って、実は脳がものすごく混乱してるんですよ。

あの瞬間って、不安と恐怖の塊なんですよ。

なのでね、保護っコがふっと目覚めて壁や空間や私をボーっと見つめた

瞬間を絶対逃さずに、「おはよう。お目目覚めた?ペコちゃんはいま新しい

お家にいるんだよ。みんな一緒だから怖くないよ」って声を掛けるんです。

目覚めた瞬間の脳は刺激に弱いので、声のトーンを落として、囁くように、

優しく優しく。

小さな安心感を積み重ねると、大きな信頼に変わるんだと思います。

レスキューをされてて保護っコが馴染まないとか怯えが消えないっていう

方がもしいたら、騙されたと思ってやってみて下さい。

きっと、いや絶対、

Img_1602

案外すぐに、こんなことになりますから。

Img_1603

ただし、責任は負えませんけどね・・・。

Hummingbird この記事は私の思い込みによるものです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村  なので苦情も受け付けませーん。

ペコちゃんの動画、たったの5日で300回以上もリプレイされてました。

たくさんの方に見て頂いてどうもありがとうございました。

1回じゃ何が何だか分からずに、仕方なく何度もリプレイしたんだよー

って方が大半なんだとは思いますがね・・・。

調子に乗って第2段、『ペコちゃんに無視されて』でございます。

こんなのアップする必要があるのか?なんて深く考えてはいけませんよ。

| | コメント (10)